« 屋根の上にあがった | トップページ | 210円の幸せ »

2017年2月 8日 (水)

「愛と青春の旅立ち」



リチャード・ギアといえば「愛と青春の旅立ち」(1982)を思い出される方も多いと思います。
当時33歳の彼を一気にスターダムに押し上げた映画です。
それから「プリティウーマン」(1990)
この映画では夜の街かどに立つ女からシンレデラになるジュリア・ロバーツが世界的なスターになりました。
世の中がバブリーな気分に浮かれていたころでしたわ。

・・・などと「知ったか」書いてるけどどちらも見てませんねん。

リチャードギアで見ているのは「北京の二人」(1997)
映画評論家の淀川長治さんが雑誌でえらく褒めてはった。たしか公開直後に亡くなられたと記憶しています。余談だけど、その淀川さんのインタヴューで「今最も注目している若手俳優」として名前を挙げられたのが金城武さん。その数年後に題名は忘れたけどチャン・イー・モーの作品を見た記憶があります。アジアで活躍してはるのかしら。最近お目に掛かる機会がないです。
資質を生かせる作品に出会っていただきたいとおもいます。

・・・・・・・・ボーカルレッスン

それでもって今、練習しているのが
「愛と青春の旅立ち」 up where we blong ですねん。

直訳したら「わたしたち(が属している)の場所まで」ってことでいいのかしら。
そこはとても高くて、道のりは長く、険しい。
だけど登っていくんだ。一歩ずつ・・

って・・アタクシねこんな人生を歌い上げる歌。苦手ですねん。
こっぱずかしい。

北島サブちゃんの漢字一文字の歌みたいですやん?
「山」「川」「竹」「橋」・・みたいなね。
二文字も三文字もある?「のぼり坂」「根っこ」・・おなじだわ。

同時練習中の「カレンダーガール」みたいのがいいわ。
能天気でお気楽で

ドンジャラホイに新しく入って来られた方の希望曲です。
ご自分の結婚披露宴の入場の時にかけてもらったんですって!
ハイハイ。
お姫様抱っこが流行ったのよね。この映画で。ハイハイ。
今じゃ家庭内別居
でも、歌いたいんだって!わっかりましたよ。

曲はサビの部分に聞き覚えがある程度です。
YouTubeを探してみました。

リアルタイムとその後30年経った二人のデュオ。
ジョー・コッカー&ジェニファー・ウォーンズ

この、晩年のほう。すごくいいんです。

年を取るって素敵。
キーが変わっていない(たぶん)のも感激しました。


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« 屋根の上にあがった | トップページ | 210円の幸せ »

ボーカルレッスン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 屋根の上にあがった | トップページ | 210円の幸せ »