« イタリアンリヴィエラ⑧グローバル化が産業の街にもたらしたもの | トップページ | イタリアンリヴィエラ⑩ホテルランキング »

2016年11月 9日 (水)

イタリアンリヴィエラ⑨ジェノバ街歩き



ジェノバはイタリア半島の膝の上あたり。
北イタリアではありますが地中海気候の温暖な地です。
背後を山々に守られ海岸線に沿ってこの港町が広がっています。
人口90万人。
ヨーロッパ人のバカンスリゾート地として人気があります。

なんと紀元前6世紀から人類が居た!
我がグループの好きな「掘ったら出る!」ところです。

あのマルコちゃん。ここの子だったんです。
このジェノバから母を訪ねて3000里ですわ。
お母ちゃん。アルゼンチンで仕事してますねん。
なんでそんな遠いところで働いてたんやろ・・お母ちゃん。


海洋貿易の全盛期だった16~17世紀の建物が多く残っています
それらは全て豪壮で華やかでジェノバの繁栄を我々に伝えてくれます。

貴族の邸宅群(ガリバルディ通り)・ドゥカーレ宮殿・王宮・・・旧市街は一日中街歩きをしても飽きることがありません。

 

Dsc07193

Dsc07186チケットいくらだっけ?忘れた。
なんと、私達だけの貸し切り見学。

 

Dsc07178非常に珍しいことらしいけど
修復室の扉が開いてて(きっと客が少なくて油断してたのね)作業を見せていただいた。

 

この宮殿は17世紀後半の建築。
「赤の宮殿」と呼ばれます。
中の装飾も赤が基調。

 

Dsc07212
おたくら、どこから来はったん?ジャポン? 知らんなあ・・

 

Dsc07163_2Dsc07221_3
不動産屋さん

 

Dsc07222

Dsc07218貴族の邸宅が銀行として利用されています。
(ず~っと奥)

 

Dsc07202
こんなバスが走ってた。


Dsc07210路地を見ると入ってみたくなる。

 

 

 

 

 

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

 

|

« イタリアンリヴィエラ⑧グローバル化が産業の街にもたらしたもの | トップページ | イタリアンリヴィエラ⑩ホテルランキング »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イタリアンリヴィエラ⑧グローバル化が産業の街にもたらしたもの | トップページ | イタリアンリヴィエラ⑩ホテルランキング »