« イタリアンリヴィエラ④信じる者は救われる | トップページ | イタリアンリヴィエラ⑥老舗カフェで王侯貴族? »

2016年11月 2日 (水)

イタリアンリヴィエラ⑤バロックの宝石箱や~~



大聖堂の裏手から可愛いバンビーナ達が出て来ましたよ。
Dsc07062Dsc07064

ボンジョールノ!しっかりと挨拶をしてくれます。


聖ヨハネ大聖堂の内部です。
Dsc07071聖骸布はこの左手にありました。
白雪姫が眠るようなガラスの棺(?)の上に掛けられていてアレは身長が2m50㎝の人でないと見られないと思うんですけど・・。

 

天井を鏡張りにすればいいのにね。

 

Dsc07073俗人・おたまの思い付きです。
お忘れください。

 

パイプオルガン。凄いでしょ。

 

Dsc07070大好き?な告戒室。

 

告戒中のカーテンに耳をそばだててやったぜ。

 

コラッ!

 

どうせイタリア語わからんし・・

 

大聖堂の近くに遺跡がありました。
Dsc07078
申し遅れましたが我々のグループは「遺跡探検隊」なんです。
最近・ないがしろ・・


昼食後、トリノのシンボルといわれるラ・モーレの塔へ行きました。
Dsc07113中には国立映画博物館があります。
ゆうたら、テーマパークやね。

 

どのガイドブックにもトリノで超おすすめとか見逃せないポイントという風に載ってるんだけど・・
あたしソフィアローレンとかジーナロロブリジータとかの資料が一杯と勝手に思っていたのでつまらんかった。
映画の歴史に興味のあるかたは
こちら ←丸投げ

 

塔の上からトリノの美しい街を見ました。
屋上のガラス張りが反射してます。

 

Dsc07118

バロック建築のあふれる市街。
全長18キロといわれるアーケードを持つ美しい石造りの建物が網の目状に広がります。テンコ盛りのバロックや~~~

たぶん・・たぶんやで・・この屋上で風邪を引いた


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

|

« イタリアンリヴィエラ④信じる者は救われる | トップページ | イタリアンリヴィエラ⑥老舗カフェで王侯貴族? »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

ワァオ! 遺跡探検隊🆒です。

バンビーナの文字で 
♪チャオ、チャオ!バンビーナ♪の歌

ボンジョルノの文字で
伊映画の「鉄道員」のサウンドトラック
の中からの男性が未亡人に
挨拶する場面を想いだしました。

続編たのしみでぇす。

投稿: ひとみ | 2016年11月 2日 (水) 20時25分

ひとみさんへ
遺跡を愛する会なんですよ。ほんとはね
イタリアは世界中でも人気がありますが特に日本人はすきですね。親しみを感じます。

投稿: おたま | 2016年11月 3日 (木) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イタリアンリヴィエラ④信じる者は救われる | トップページ | イタリアンリヴィエラ⑥老舗カフェで王侯貴族? »