« 名は呪縛?知らなくっていいんじゃない? | トップページ | イタリアンリヴィエラ①それはミーハー魂から始まった »

2016年10月26日 (水)

真田丸・見逃した!!


baseballbaseball


やっと忙しさも峠を越えましたの。ホッと一息japanesetea
熱いお茶を飲みながら「豊洲問題」を考えています。
関西人にとって豊洲といえば「豊洲食品工業【株)
「あられはやっぱりとよす」でございます。
おせんべいあられおかきの違いがわかりません。
なんでもかんでも「おかき」という大阪人の母に育てられました。
江戸っ子のお三味線の姉弟子さんは、あられもおかきも「おせんべ」と言いました。
アタシにとってのおせんべいはにわかせんべいと九十九島せんべいだけです。
あれは「せんい」だったっけ・・
どうでもいいですわね。

clover

「真田丸」のハナシやけどね
NHK大河ドラマ53年の歴史上、不肖・おたまが連続して視聴したのは、「源義経」以来だよ。
「義経」ったって、タッキー(滝沢秀明)のソレじゃないよ。
同じ(滝沢)でも滝沢修が藤原秀衡。
そそ。尾上菊之助(当時)の義経です。
1966年の放送だったらしいです。
生まれてたんだわ・・あたしbleah

実に50年振りの快挙(なにが?)なのに・・
それなのに・・ここに来て、やっと・・やっと・・主人公「真田信繁」が活躍しまっせ!というところで「2回」見逃したよ。うちのテレビに録画機能はない!
旅行してただよ。
熱心な仲間はYouTubeで朝ドラ(中国語)を見たりしてたけど、そんな力も技もナンタラパッドとかいうのもないし・・というか、「真田丸」すっかり忘れていたよ。
だから、悲しくも悔しくもない。と、負け惜しみweep

今までブログに調子こいて「真田丸」シリーズ書いてきたけど・・

ま。気を取り直して「大坂冬の陣」が始まったらまた書きます。

後藤又兵衛は哀川翔さんやったね。う~~ん。
悲劇の又兵衛・・どなたかしらって最初から気になってたんです。
哀川さんねえ・・嫌いじゃないんだけどね、声がすっとんきょう。

女性でいえば広末涼子だわね。黙ってりゃ寂しげなムード満点なのにすっとんきょうな第一声でずっこけますわ。吉本新喜劇みたいにね。「ごめんやしておくれやっしゃ~」ですわ。
(ご理解不能な地域の皆様。無視あそばしてね)

あ。何か小憎たらしいこと書いてるわね。
あたしの好感度落ちる・・って最初からないか!

clover

昨日はいつもの勉強会に行ってきました。
こんな田舎だけどいい先生が来てくれますねん。
地形(地理)の専門家なのでアプローチがとても面白かったです。
それで関ケ原の戦いの検証、どう考えても西軍有利の布陣だったわけですよ。
地形的に見てもね。
さすが三成さん。いいところに目を付けた。
でも結果は一日で決着がついたのよね。歴史はおもしろいです。

大阪冬・夏の陣の当時の地形図や布陣図をいただきました。
こんなの見てたらあっという間に時間が経ちます。
信繁は武田の戦略を使ったことがよくわかる。お父ちゃんの遺言守ったのね。
ああ。面白い。

clover

といふことでこの資料をにらみながら今週は力入れてテレビみまっせ。
関ケ原。佐助の報告で済ませたんだもん。製作費絶対こっちに回してくれてるよね。
わくわくだわ・・と思ふ


clovercloverclover    clovercloverclover    clovercloverclover


|

« 名は呪縛?知らなくっていいんじゃない? | トップページ | イタリアンリヴィエラ①それはミーハー魂から始まった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

真田丸結局連続して見られません。三谷さんが嫌いなんです。面白ければ何でもいいっていうのがどうもね。でも又兵衛が出るところチラッと見ました。やっぱりね、軽いんです。大河で一番面白かったのは「花の生涯」です。まだ何にも歴史なんてわからない子供だったけどドキドキしました。今は自分より年上の人がほとんど出てないのでみーんな下手っぴーに思えてしまう。土曜の夕方にやってる時代劇も薄っぺら。なんであんな時間にやるんでしょうね?夕食の支度してるんだけど( 一一)

投稿: ばんび | 2016年10月26日 (水) 09時45分

あれ~、解説が無しなのね、ないとわかんな~~い。
それと私も俳優 声優 友人すべて、最初は声で好き嫌いを決めます。あの声にビックリしました.凄みの声だと思ってたよ。

Mネコは近頃シャンソンなんぞ始めて、自分の声に愕然としてるそうです。でもみんな自分の声は嫌いよね!

投稿: いっこにこ | 2016年10月26日 (水) 20時18分

真田丸、世間も賛否両論みたいですね。
長澤まさみが、林真理子との対談で
あのキャラは総て三谷の方針。と
言ってました。

話かわりますが
おたまさんの「ともだち」編
波瀾万丈な方々で
小説を読んでるようでした。

投稿: ひとみ | 2016年10月27日 (木) 08時56分

baseballばんびさんへ
そうかflair
昔の俳優さんは「大人」だったと思うのは、自分が子どもだったからなのか!
「花の生涯」覚えています。テーマ曲も。
今思えば初期の大河って大スターがでておられたのですね。大スターというか演技力のある人が・・・
三谷幸喜さんですが周りの歴史の先生方には評価高いです^^。歴史的に検証されているところは押さえている。しかもマニアックなところも・・
歴史的には分からない部分のドラマ化は奔放にどうぞhappy01だそうです。
押さえるところを押さえないでストーリー作ってる「平清盛」はあほらしくて見てられへんかったannoy
「きり」の存在理由が判らないまま・・いよいよ終盤ですよ。見たってください。

baseballいっこちゃんへ
人に聞こえる自分の声ってわからないんですね。ああ。どういうふうに聞こえてるんだろ・・自分では「鈴が転がる」とおもってるんだけど・・
声フェチだもんねいっこちゃん。
竹脇昌作で大きくなったんだもんね。
私は「サ行・タ行」の綺麗な人に反応します。
男女ともに・・
catさんとシャンソン。お似合いだわ。
それでタンゴを踊るのね。腰痛かばいながら・・ス・テ・キheart

投稿: おたま | 2016年10月27日 (木) 09時23分

baseballひとみさんへ
長澤まさみさんにとってあの役は得だったのか損だったのか・・
個人的にはちょっとお気の毒coldsweats01

投稿: おたま | 2016年10月27日 (木) 09時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名は呪縛?知らなくっていいんじゃない? | トップページ | イタリアンリヴィエラ①それはミーハー魂から始まった »