« 私のともだち・S子 | トップページ | 私のともだち・H美 »

2016年9月20日 (火)

私のともだち・T子


baseballbaseball


T子の母は大きな寺の三人娘の一人として生まれた。
僧侶である父は娘たちが人の役に立って生きるように、医師。薬剤師。そして彼女の母を鍼灸師にした。

T子が神仏に向かって決して手を合わせないのは母親の影響だと聞いたが深いところまでは知らない。

母は最初の結婚で女の子を出産。その直後に夫と死別した。
その子を連れて、中学校の教師である男性と再婚。再婚相手は初婚であった。
そして生まれたのがT子である。姉とは異父姉妹という事になる。

姉は成績優秀で美人であった。当時女の子のあこがれの職業であるスチュワーデスになりパイロットと結婚。
T子は平凡なOL生活を経て25歳で見合い結婚をした。

Dsc06538



夫は地方公務員。
悪い人ではないが彼女は「一人っ子のビンボー人のボン」と言っている。甘えん坊で世間知らず、苦労知らずのわがまま、自己中心、見栄っ張り。

昔の役所はコネ採用が多く、田畑を売った地元の成金のボンボンばかりでT子の夫もまさにそのタイプである。人に奢るのが好き。派手な車を好んで乗り換えた。
三人の子に恵まれる。

バブル期。夫は投機目的で絵画を買いあさり始めた。
大消費時代である。面白いように金が入り海外旅行・レジャー・車・・
しかしバブルが終わり、残ったのは借金。
夫の両親に肩代わりしてもらった。

その後も夫は夢よもう一度とうまい話に乗せられていた。
T子の親にも借金をしていたことを初めて知る。金額1千万円。

其のころ、妊娠した。
堕胎手術(手術には私が付き添った)をしたその夜も「終電が無くなったから迎えに来い」と夫からの電話。
夫には決して逆らわない妻であった。
当時、車での送迎は日常茶飯事。ある夜の事、うたた寝をしていた彼女は、ぼんやりした頭で夫を迎えに行き、事故を起こしてしまう(対人)
その時、助手席に座っていた夫の発した言葉は

「俺は知らんからな」

だった。(この時の示談にも私は付き合っている)

clover
其の一件や、自分の親への借金。職場がらみで面倒な事を起こしている気配(結局もみ消された)などで、真剣に離婚を考え始め、そのためにはお金を貯めようと仕事を始めた。
それが性分に合っていたらしく嫌なことを忘れられた。

嫌な事と言うのは夫の事と、もう一つ。長男のことであった。
当時、今のように「発達障害」という言葉は行きわたっていなかった。
が、人とコミュニケーションの取れない超個性的な長男の事が心配の種であった。専門家の所や学習会にも出掛けたが結局、なにもわからず、何も変わらなかった。

年月が流れ、子どもたちは成人した。
夫の病気が発覚。糖尿病である。
自分の両親も亡くなり、結局夫の借金は未返済のまま、うやむやに終わった。
残りの借金を清算するため家を売却し実家へ帰ることにした。
夫はついてきた。
定年までに数年あったが通勤が遠いという理由で夫は退職した。

clover
親の遺産は父親の実子である彼女に全て渡るように手配してあったそうだ。
其の内の株券を整理すると4000万円になった。
全額を姉に渡した。
自分は土地や家・・それ以上の物を貰ったからという理由だった。
姉がずっと秘めていた思い。姉に対する彼女の思い。たぶん母が持っていただろう姉に対する思い・・・それをすべてくみ取った上での行動だった。

clover

こんないい人居ないと思う。
友だち歴32年。出会いはバスの中だった。

 ほんまに離婚しようと思ってたんやで、でも糖尿病になったやろ?
病気の人を捨てるという事は、絶対に自分が後悔すると思った。
お姉ちゃんともぎくしゃくしたことがあったけど、今は上手く行ってる。(お金を)渡して良かった。何にも代えられへんと思う。
今まで、夫に何も逆らわずずっと来たけど、やっと形勢逆転やわ。
○君(長男)はしゃあないな・・あんな調子でずっとパラサイトしてるんやろな。
あとは、〇子(次女)の夫のDV問題か・・・(えっ!そうなんや・・)

有名寺院・神社、どこに行っても手を合わさなかった彼女が、夫が亡くなったあと、我が家の仏壇の前で長いこと手を合わせてくれた。「どうぞ、おたまちゃんを見守って下さい」と言って。その姿に泣けた。

 


clovercloverclover    clovercloverclover    clovercloverclover


|

« 私のともだち・S子 | トップページ | 私のともだち・H美 »

家族・友だち」カテゴリの記事

コメント

おたまさんの友達の事 まるで小説を
読んでいるようでした。
あまりにも表現力が豊かで・・・。
長いこと友達でいられるということは
おたまさんのもつ やさしさでしょう!
褒めすぎかな(^-^)

投稿: ラッキー | 2016年9月21日 (水) 09時07分

baseballラッキーさんへ
褒めすぎですcoldsweats01

アチラのことが好きでアチラもコチラを少しは好いてくれている。というのが友だちかな。
みんな長いつきあいですね。


投稿: おたま | 2016年9月21日 (水) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私のともだち・S子 | トップページ | 私のともだち・H美 »