« 私の姑さん | トップページ | やっぱり許せません »

2016年7月 1日 (金)

Jambalaya ジャンバラヤ


baseballbaseball


Dsc06504ということで
昨日はお墓へ行ってきました。

笑ってしまいました。
はははは。

Dsc06505おばあちゃんの命日
間違ってました。

30日やのうて、29日でした。

だって、おばあちゃん。
日付が変わるころに死ぬんやモン。

夢にでてきたのは、ソレだったのね。
「間違うてまっせ」って・・ごめんね。
ま。いっか。happy01

clover

話はかわり「ジャンバラヤ」です。

レッスン曲はただいま「シーラブズユー」と「アクエリアス」なんですけど
シーラブズユーが仕上がって来たのと、こればっかりやったら飽きるので、何か一曲ということで「ジャンバラヤ」です。

とりとめのないチョイスですね。
ビートルズの初期を一曲と言うのはお決まりですが、あとはそれぞれ歌いたい曲を出し合います。
おたまは出しません。(自己主張出来ないんです。ウソツケpunch
意外な曲を覚える方が楽しいと思いませか?
「好きな曲」というのは「知ってる曲」ということでしょ。

clover

で。ジャンバラヤですが。
ご存じカントリー&ウェスタンの大スター。ハンク・ウィリアムズの今やスタンダードと言えるカントリーソングです。

この方。壮絶な生涯を送ってはるんですね。
実は活躍したのも戦後5・6年の短期間だったようです。
今回初めて知りました。

メンバーの大方はカーペンターズで知っていると言っていましたが、おたまはこの曲は、何といってもブレンダ・リーです。

clover

都はるみさんの「うなり節」。アレは弘田三枝子さんの「うなり」を聞いたお母さんが「はるみ。あんたもうなってみなはれ」とおっしゃったんだとか。

noteWELL~あったしは おっちゃめえなあ ハイティーン
のWell の所ですわ。

あたしね。弘田三枝子さんは絶対ブレンダ・リーに影響受けてはると思います。
兎に角。バタ臭い。
日本人がそう思うのは当然としても
あたし・キャサリンおたまがアメリカ人だとしても「コテコテ」やなあと思うと・・思います。

clover

昔、職場の先輩にブレンダリーのリサイタルに連れて行ってもらいました。
中之島のフェスティバルホール。前から三列目の中央席でした。
仕事帰りだったので18時頃の開演だったのかな。

とても小柄な人なのですが「ダイナマイト」と言われる声量はホール全体に響き渡って・・
なんだか圧倒されました。

もちろんジャンバラヤも歌われました。

clover

ジャンバラヤとはパエリアに似た料理の名前なんですって
歌の内容は

今夜、おいらは可愛いあの子(イボンヌ)に逢うんだ
最高に可愛い奴だぜ
ジャンバラヤ料理にザリガニパイにひれ肉入りのガンボスープ
ギターを弾いてフルーツ瓶をいっぱいにして陽気にやるのかい
なんてこったい!俺たちもこれからお楽しみだ~い

浮かれとりますな。

それでは我々も浮かれて歌いませう。
聞きなしというのは記憶に残っているものです。

結構歌える。

ぐばいじょー ひがらごー みお まいおー


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« 私の姑さん | トップページ | やっぱり許せません »

ボーカルレッスン」カテゴリの記事

コメント

次回のライブ中継、「アンコールに答えて特別に例外的にマドンナおたまのソロをお送り致します。歌うは世界残酷物語テーマの「モア」です、拍手をどうぞ!」
ってなのもバカ受けして宜しいのじゃないかと。モアでなくて「島の女」でも「泣いてたまるか」でもいいんですけどネ。

投稿: 坂口あんちゃん | 2016年7月 1日 (金) 12時14分

は~い!おたまさん後半になったので浮かれてのって歌ってますね。
ジャンバラヤの調子の良い歌で元気貰って下さい。
わがハンドベルチームもコンサート活動が続き、今までより3倍もする高価なハンドベルを購入することになりました。楽器が良いとへたな腕前もカバーしてくれるそうです。
これからクリスマスと来年の3月のコンサートに向けレッスンに励むことになりました。
お互い楽しんで頑張りましょう!

投稿: スマイル | 2016年7月 1日 (金) 19時58分

お久しぶりです。
ジャンバラヤ、そういう意味だったのですか。
どんな曲か思い出せなかったのですが、最後のひらがなの「英語」を読んでちゃんとメロディーが浮かんできました。
 正確な発音ですねえ。happy01

投稿: campus cat 55 | 2016年7月 2日 (土) 07時37分

baseball坂口あんちゃんへ
モアに島の女・・年がバレまっせ・・
残念ながらおたまのソロ。100年早いです。
大樹の陰でワワワワーと歌ってるのがいっぱいいっぱいです。
モアってアンディウィリアムズショーでよく聞いたような覚えがあります。
島の女はもっと小さい頃、テレビの深夜映画で見てなぜかよく覚えています。
あんな映画子どもに見せたらあきません。しかも夜中に・・・。
あ。年がばれますねcoldsweats01

baseballスマイルさんへ
何かね、この勢い怖いですわ^^。

ハンドベル。グレードアップされたのですね。
ヤル気もアップしますね。頑張って下さい。

投稿: おたま | 2016年7月 2日 (土) 07時40分

baseballcampus cat 55さん
おひさしぶりです^^
子どもの頃の耳の記憶ってすごいですね。
文法とか単語とか知らないので耳だけですものね。
「サナバガン」が「son of a gun]
だなんて初めて知りました。

投稿: おたま | 2016年7月 2日 (土) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私の姑さん | トップページ | やっぱり許せません »