« マルタ島・ドバイ㉑お金持ちになったわけ | トップページ | マルタ島・ドバイ㉓世界一だらけ »

2016年3月29日 (火)

マルタ島・ドバイ㉒金持ち喧嘩せず



(2015年12月)

全ての国民が金持ち。
そしてそのことに満足している。

Dsc06025_2 Dsc06036_2

(世界一のダイヤモンドと世界一のビルディング)


教育費は無料。給料は高い。

ちなみに、一番の高給取りは軍のパイロットだそうです。
高卒後、能力テストを受けて3年間専門の学校に通う。
それでもって、初任給75万円/月からスタート。

警察官・大卒で初任給60万円/月

住居費は2階だてVira(6つの部屋・バストイレ)で7~8万円
電気・水道代は平均1万円位

住みやすくて治安がいい。
みんなが金持ちだから泥棒・スリがいない
忘れ物を持ち帰る人もいない。

この国。UAEの経済に誰もが大満足

だから、社会的政治的問題がないので誰も選挙に行かない。
一応?6年ごとに国会議員の選挙はあるんだけど、国民は参加しないのか、知らないのか・・
ロイヤルファミリーみたいな人達が国会議員やってる。

 金持ち喧嘩せず ! だわ。

お金って平和をもたらすのね・・しみじみ。

(金持ち喧嘩せず;争って益を得ることはないから喧嘩しない。と言う意味と金持ってる人おおらかだから喧嘩しない。という二つの意味があるそうですよ)

以上はあくまでも「国民」の話。
人口800万人のうち8割は外国人です。
そして、この外国人は「国民」にはなれない。

だから、隣のミヨちゃんがまんまとUAEの人と結婚したって国籍もらえないんだよ~~ん。
子どもは男の子だけ貰えるっていったかな(ちょっとあやふや)

教育費無料ったって、外国人は40万円/年(義務教育で)いるし
お家賃だってダウンタウンのアパートで20~30万するし
水道・電気は国民の4倍を支払います。

それでもこの国に来る。企業を興す。商売始める。
なんでや!(話は長くなるのでカット

外国人が企業を興す時「国民」が保証人になるのね。
それでその保証料がガバガバ入って来る。
何もせずに金が入る。ますますお金持ちになる。

(以上・現地ガイドのモハメド氏から聞いた話だからウソかホンマか責任はもてません)

おたまは「自己防衛こそ旅を楽しむコツ」と
海外旅行では貴重品の管理にとても気を遣っています。
心の平和が保てない。カネモチじゃねえし・・

アナタね。警戒心がホント薄いんだから。っていわれるけど頑張ってる。
混雑したところではバッグを前に抱え、荷物は目の届くところに置き、街中では財布をださないし、お金は小分けしています。

「人を見たらスリ・置き引き・ひったくりと思え」

それなのに・・モハメド・アフメドったら
カバンもお財布も上着もノートパソコンもレストランのテーブルの上に置きっぱなしにしてどっかに行っちゃっう。

頼まれもしないのに見張り番をしながら、みみっちいのか?小心者か?自分。
と、思う。


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« マルタ島・ドバイ㉑お金持ちになったわけ | トップページ | マルタ島・ドバイ㉓世界一だらけ »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マルタ島・ドバイ㉑お金持ちになったわけ | トップページ | マルタ島・ドバイ㉓世界一だらけ »