« マルタ島・ドバイ①その前に | トップページ | 先輩襲来す。 »

2016年1月10日 (日)

マルタ島・ドバイ②ざっくりマルタ



恒例の秋の旅がメンバーの病気で半年延期となった2014年5月オーストリア・南ドイツ。それが前回でした。

そういう事情で、今回は一年半の期間が空きました。
「秋」が「冬」になってしまったのは、「ある男の打ち上げ花火」が原因ですねん
言うてる意味わからんでしょ。無視してください。
独り言です。一応記録として書いておきます。

でも、この時期(12月)で良かったことも多々ありますので、そんなに怒っているわけではありません。
帰ってきたら「正月やん」とブーブー言ってましたが結果オーライの楽しい旅になりました。


マルタ島ときいてトランペットの調べが印象的な「マルタ島の砂」の曲を思い浮かべるあなた様は結構なお年頃だわね。
1970年のヒット曲だそうですよ。手品の曲だと思っていたおたまも結構なお年頃?ほっといて
ちなみに、マルタ島に砂浜は(たぶん)ほとんど無い(と思う)
そのわけは後日書きます。
Dsc05646_2散歩途中で見かけた「人工の砂浜」です。
やけに「赤い砂」
これはサハラ砂漠から運んできた砂だそうです。
砂というより小粒な「小石」だった。

マルタ島と聞いて「1964東京オリンピックがピピピ~ンとくる、あなた様はきっとおたまと似たような世代ではございませんか?

あの頃
世界で一番小さな国が誕生しましたよ!
って学校で習いませんでしたか?
(バチカン市国は特殊だからちょっと横においといてね)
そのことをとっても良く覚えている賢いおたまです。

でも、どこにあるのか知らなかったわよ<(`^´)>エッヘン

Image130長靴(イタリア半島)のつま先でポンッと蹴った石が「シチリア島」
その石の破片がポロッと飛び散ったのがマルタ島です。

地中海の真ん中
ヨーロッパとアフリカの真ん中に位置します。
シチリア島までは100㎞。
船で一時間半。飛行機で40分だそうです。

1964年9月20日 イギリスから独立を果たした小さな小さな国です。


総面積は「小豆島」くらい
つまり淡路島の半分。ということは琵琶湖の半分。
関東の方にわかりやすくいうと東京23区の半分くらいです。

こんなちっちゃな国家に世界遺産が3つ。
そして、想像しただけで気絶しそうだけど「5000年以上も前」の遺跡があります。
5000年前でっせ!エジプトのピラミッドなんて「つい最近」と思えてしまいますわ。

Dsc05592
古代神殿・ジュガンティーヤの巨石群に感動!)


遊ぶのに忙しくて、挫折しそうな気配の旅行記・・
でも、書いておこう!と思います。忘れないうちに・・

また読んでね。

今日はこれで終わりどす。


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« マルタ島・ドバイ①その前に | トップページ | 先輩襲来す。 »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

ケちゃんへ
コメントありがと
お返事はメルするのでよろしくね。

投稿: おたま | 2016年1月11日 (月) 09時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マルタ島・ドバイ①その前に | トップページ | 先輩襲来す。 »