« シネマ歌舞伎/籠つるべ・その2 | トップページ | ハプニングを俳句に。10月吟行 »

2015年11月 1日 (日)

キレる男


baseballbaseball


年寄とばっかり付き合っています。
しかもそれが、ここいら辺の牧歌的な年寄ばかりなので
比較的穏やかな人間に囲まれて生活していると言えるわけでして・・・。

ところがたまに半径10キロ圏内から外に出ると
珍しい人種にぶち当たることがあります。

clover

横断歩道を渡っていたら、前を歩いていたニイチャン。(といっても40代だと思う)が突然大声を出しまして、横断歩道にはみ出していた自動車のボディを思いっくそ(オット。失礼)足で蹴りました。

「邪魔じゃあ!どかんかいコラァ!」
「なにさらしとんねん。こんなとこ突っ込んできやがって!」

⇑ ⇑ ⇑

そう、おっしゃったかどうかは定かではないのです。
だいたい、さような乱暴な言葉づかい知らない河内女やし・・
が、ま、そのようなニュアンス。

ふつう。蹴る?
そこまでする?

この人、絶対に野菜不足やわ。
食品添加物の摂取し過ぎやわ。
何が彼をここまで怒らせるのかねえ。不思議。

停止線オーバーして横断歩道に突っ込んじゃうって、ドライバーなら多くの人が経験してるでしょ。
渋滞とか前の車両との関係とかで。

運転席の人は女性でした。女だからってこともあるのね。
ヒドイ。女だと思って甘くみてるのね。
彼女、きっと、はみ出した時「しまった!」って思ったはず。申し訳なさそうな顔してたもの。

   自分は「正義」だと思ってるんだこの男。

こういうのに限って路駐の車を写メで撮って交番に通報するんだよ!
そんな、面倒な事せずに警官になれ!器。小っちゃすぎるぞ。
サイテ~や!

clover

切れ者。切れる人。って頭の回転の速いやり手。敏腕家。という意味だと思っていたんだけど。
いつからこっちの意味のキレ男が増えたのかしら。

最近ね、おたま、男の人が大っ嫌いなのannoy
何かあった?ううん。何もないけどね。

・・・・・・・・・・。

実はこの後、バスに乗ったんだけど、途中で乗ってきた40歳くらいの男性が連れの女性(たぶん彼女)をず~~っと、なじってるの。
どうも彼女が待ち合わせ時間に遅れたらしい。
そんなことでは、将来やっていけないみたいな話になって・・
だから、あの時・・。考えて動け・・。と彼女を全否定。
ぶちぶちぶちぶち・・・30分間。降車までつづく。

おいおい。バスは公共機関です。いろんな人が乗ってます。
みんな、それとなく耳ダンボ。

ホント。ちっせー野郎だ。

clover

こんなに男性に失望することが多いなら、おたまもう半径10キロから外に出るのをやめようと思います。

Photo


でも、アチクシ基本、世界中の殿方の味方です。
あの、キレ男さんのおみ足・・腫れてないかしら・・
とても心配しています。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« シネマ歌舞伎/籠つるべ・その2 | トップページ | ハプニングを俳句に。10月吟行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おたまちゃんなんかが、そいつのなにをなにしたって全然効果なしだよ、羽で、くすぐられたくらいでしょうよ、そんなときは私をお呼び!腫れるどころの騒ぎじゃないんだから!

投稿: いっこ | 2015年11月 1日 (日) 21時11分

baseballいっこちゃんへ
アリガトsweat02
アタシ証言台に立つ!「このシトはアタシのために闘った!」ってちゃんと言う。
それでもって、面会にもちゃんと行く!
栃木だってどこにだって・・
でも・・つらい・・アタシなんかのために。
「番号」で呼ばれるんだよ。

あ。日本人みんなに番号つけられてるからいっしょか・・・

投稿: おたま | 2015年11月 2日 (月) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シネマ歌舞伎/籠つるべ・その2 | トップページ | ハプニングを俳句に。10月吟行 »