« ブックカバーの作り方 | トップページ | シネマ歌舞伎/籠つるべ・その2 »

2015年10月30日 (金)

シネマ歌舞伎/籠つるべ・その1


baseballbaseball


シネマ歌舞伎を観てきました。

歌舞伎座で上演された芝居をスクリーンで見ることが出来ます。(それで、N○Kの舞台中継が無くなったんか←独り言)
どうせガラガラだろうと思っていたら大間違い。
午前中の映画館は意外にも若い客層が多かったです。

clover

籠釣瓶花街酔醒(かごつるべさとのえいざめ)
上演・2010/H22・2月

clover
これは、実話をもとにしたお芝居だそうです。(1888年初演)
あらすじをご紹介しておきませう。

事件発生は1716年。
江戸吉原にて佐野次郎左エ門(勘三郎)遊女八ツ橋(玉三郎)を殺害。現行犯逮捕された犯人の手には妖刀「籠釣瓶」(伝・村正)が握られていた・・

こわいですねえ・・
おそろしいですねえ・・

村正と聞いただけで震えあがりますねえ。
いったい、じろざえもんさんに何があったのでしょうかねえ。

clover

群馬県高崎市・佐野の商人・次郎左エ門は美しい花魁道中で見た八ッ橋に心を奪われ通い詰めます
身請け話も煮詰まった時、まさかの八ッ橋の愛想づかしimpact
実は八ッ橋には栄之丞(仁左衛門)という間夫がいたのです。
それから4か月後。
次郎左エ門は再び八ッ橋の元を訪れます・・

(おたま注)
心を奪われる・・・ふぉーりんらぶ
通い詰める・・・・・あーたね。いくら札びら切ったってダメ。廓には廓の掟があるの。そうね最初のデートは煙草に火をつけてあげるくらいが関の山。 二回めはお酒注いであげよっかな
三回目になると貴方専用グッズ(タオルとか)を用意しておくわね。
ステディになるのはそれからよ
 馴染みになるのにどれだけ注ぎ込んだらよいのやら(by客)
身請け・・・・・花魁ってね早い話が辛い諸般の事情で体を張ってる
        お仕事なの。
        「借金を払って廓からだしてやる」というのが身請け。
        まあ。天にも昇るような話ってこと。
愛想づかし・・アンタキライ。ツ~ン。と袖にすること。
間夫(まぶ)・・イイ人のこと。遊女ったって人間でありんす。
         ビジネスとプライベートは住み分けO.K。
         商売抜きのレンアイもやっちゃうよ。ただし
         客にはナイショだよん。
         「深間」(ふかま)って言葉もありんす。こちらはもっとふか~~い仲。

clover

あらすじはこれだけ、振られ男があったまに来て女を斬り殺す。

単純な話がなぜおもしろいか
人物描写。
芝居にはでてこない因縁話。
遊女稼業・廓の世界のやりきれなさ。
何よりも豪華絢爛な八ッ橋さんのすばらしさ

そんな話はまた明日。
 


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« ブックカバーの作り方 | トップページ | シネマ歌舞伎/籠つるべ・その2 »

歌舞伎・映画」カテゴリの記事

コメント

おたま・キャサリン先生さま
貴女のブログ すべて記事、私のお勉強時間、
ありがとうございます m(_”_)m

投稿: m_cat | 2015年10月30日 (金) 11時48分

今月のお言葉 今更ごめん

ぽ、にアクセントなの?
く、にアクセントなの?
今頃そんなこと考えてます。

リリー・マルレーンはやめました。
私の体型にはあわないし・・・・

投稿: いっこ | 2015年10月31日 (土) 01時12分

baseballm-catさんへ
何をおっしゃいますやらcat姉さま。
catさんのご近所辺りで歴史をお勉強したら絶対に面白いと思います。
色んなものが残ってるはずですよね。
行ってみた~~い。

baseballいっこちゃんへ
どっちでもいいんだけどね、NANTEIさんにあんましショックを与えちゃいけないでしょ^^
リリーマルレーン。残念だわ。
いっこちゃんにアンニュイはぴったり・・なのにね。
食べ過ぎで「けだるい」それはあきまへんがな。

投稿: おたま | 2015年10月31日 (土) 08時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ブックカバーの作り方 | トップページ | シネマ歌舞伎/籠つるべ・その2 »