« アーリーリタイア | トップページ | 好きな季語・十三夜 »

2015年10月24日 (土)

「きぼう」を観測


baseballbaseball


国際宇宙ステーションが目視できるimpact

外出先から大急ぎで帰ってきたのが17:30
大急ぎでお着替えをして散歩に出かけました。

観測ポイントは決めてあるので(と言っても家から1分)
あと30分でここに戻ってきたらいいのね。
タイマーをセット。

本日の軌道は・・
18:02/北西から⇒18:07/東南東とのことです。
仰角度30° ええ感じです。
気になるのは・・PM2.5のせいか、なんとなくどんよりしてるんだけど・・・

早目にポイントに戻ってきて北西の空を眺めていたら
ご近所マダムが「なにしてんの~~~」と声を掛けてきました。

かくかくしかじか・・「わ~~見る見る」と二人で仁王立ち。
ほんまに見えるのかなあ。ちょっとお祈りしましょと手を合せる。
わたしら、新手の宗教始めたみたいやね。とふざけていると。
ピピピッピとタイマーが鳴りました。

clover

やってきましたよ。
空を超えて ラララ 星のかなた・・・

あそこで働いてる人がいるなんて・・感動

明るく、まさしく光り輝いて宇宙ステーションは東の空に去っていきました。

clover

この時、月は南東 36°の高さにありました。
月齢11.1

つまりあさっては十三夜ということになります。

藍色の天空を人類の英知を結集した宇宙船が横切る。

深まる秋にも宇宙船へのロマンにもどっぷりと浸る。
そんな、一夜・・・ぶひ。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« アーリーリタイア | トップページ | 好きな季語・十三夜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

希望という名のあなたをたずねて~…私の旅は終わりのない旅。
日本人が初めて宇宙に行った時、空見ました。確かに見えたんで「秋山さあああん!!」と手を振りました。
わずか400Kmなんだもん、北海道へ行くより近いのね。

投稿: ばんび | 2015年10月24日 (土) 15時02分

おつなひとときを過ごされましたね
素敵ですconfident

投稿: mito | 2015年10月24日 (土) 19時51分

この記事読んで、早速オイラも所定の方向と時間に眺めてみましたが曇っていた為か見えませんでした。小1年のころ夕焼けの燃える色に感動し、中1で何時も眺めていた山に登り、憧れてた「その向こうにある世界」を知り(結局は再び山並み・・・悲)社会人となり土星の環も望遠鏡で見て(その頃、亀井勝一郎も読んだ)・・・。 オイラのボンクラ頭では今も宇宙の果てが理解できない。

投稿: 坂口あんちゃん | 2015年10月25日 (日) 00時01分

おたまちゃんは夜ですか?こちらは明け方です、前夜にNASAからのお知らせが来ます。早いですよね~あれよあれよと言う間に消えて行きますが無駄と知りつつも手を振ってるパコです。

投稿: パコ | 2015年10月25日 (日) 01時31分

baseballばんびさんへ
乗ってる人が見えそうな距離ですよね。(んなアホな!)
この目で見えるというのが嬉しいです。
そうじゃないと、あれは作り話だ。人類が月に降りたアレも合成写真だって、思ってしまいますもん。
心汚れています。ハイ。

baseballmitoさんへ
結局、jaxa許諾商品。ダメだった。大地もH-ⅡAロケットも・・
せめて宇宙船でもリア見してやる。
ここで愚痴ってどうする。自分。

baseball坂口あんちゃんへ
ほんとうのものは見えないんだよ。心で見なくっちゃ・・と星の王子さまも言っています。お気の毒様でした。
今月もう一度良く見えるチャンスがあるようです。チャレンジしてみてくださいね。
見えたら嬉しいですよhappy01

baseballパコちゃんへ
さすがNASAですね。こちらも回覧板でも回してくれたらいいのに、せめて、子ども達だけにでもISSから連絡してくれたらいいのにね。
手を振りますねpaper
なんざんしょhappy01

投稿: おたま | 2015年10月25日 (日) 08時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アーリーリタイア | トップページ | 好きな季語・十三夜 »