« ついに二本立て見てきました。 | トップページ | 戦争とはなんだろう »

2015年9月 7日 (月)

Cookieさんのコメント


baseballbaseball


「おたまちゃん。クッキー食べるか?」
S郎ちゃんから電話telephoneがかかってきました。

「食べる食べる。M子さん(奥様)の手作り?」
「ちゃうねん。ちゃうねん」
やけに嬉しそうに否定。

教会の入り口でチマチマと販売していたクッキー。
最近、シスター見習いでやって来た人が元お菓子作りの職人だったそうで、これが評判を呼んでいるらしいです。

誕生日に子ども達からプレゼントされた、お洒落で高級な自転車漕いでS郎ちゃんがやってきました。
おたま家とS郎ちゃんち、結構遠く離れているのです。
大丈夫かいな・・・心臓・・

Dsc05138_2
M子さんが綺麗に箱詰めしてラッピングしてくれていました。
紙ナプキンに載せてパチリ。

clover

たまたま、先日、
「cookie・クッキーさん」のことでダンボさんのブログへコメントを入れたばかりでした。
ダンボさんは、おたまのブログを古くから読んで下さっている方です。

今調べたら、皆さんがここに寄せて下さったコメントの数が7000件近くになっていました。
(コメ返とスパムはカウントしていないので凄い数です)

よくもまあよくぞ、皆さま。おたまと遊んで下さったと感謝の念に堪えません。

そんな中で、知る限りでは「天国に召された方」がcookieさんでした。
cookieさんはダンボ先生の教え子。
亡くなられたときのダンボさんの驚愕と慟哭は忘れられません。

(たぶん)ブログをされていなかったので、詳しくは判りませんが。そのお人柄は短いコメントからでも、伝わりました。

・・・・・・・・・

そんな事があった直後のS郎ちゃんからのプレゼントでした。
クッキー繋がり・・・

clover

ダンボさん。最近、心身の不調を訴えておられます。
夏バテ&国政のせいだわ。

元気出して下さい

cookieさんが天国から応援してくれています。
おたまでさえ、cookieさんの古いコメント見つけて嬉しかったんですもの。

OSダンボさんへ

ここに、元気のでる俳句。プレゼントpresent
おたまからではありませんが・・

 「吹きおこる秋風鶴を歩ましむ」 石田波郷

名句に出会うと、自他を慰め励ます俳句の力を信じることが出来ます。

clover

今春94歳で亡くなられた桂信子の最晩年の句
この「反骨!」

 「青堤ブルドーザーよ何為しに来た」 桂信子


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« ついに二本立て見てきました。 | トップページ | 戦争とはなんだろう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。
わが家では、ダンボ爺の健康を朝な夕なに神仏にお願いしている!
訳は、ありませんが。そんなもん?が効くようなたま?じじいでは無いのはご存知の通り
 しかし、何とか元気にいつまでも長生きして欲しいんです。
ダンボ爺がおっしゃるのには、youkoは、ガラスのハートですので
(防弾とか強化ガラスちゃまっせ)
ダンボロスが、恐ろしいのです。爺の健康を願うのは、私自身のためです。身勝手です。

投稿: youko | 2015年9月 7日 (月) 16時19分

baseballyoukoさんへ
たくさんの教え子さんたちにいつまでも慕われるダンボセンセは、きっと素晴らしい先生だったのでしょうね。
半世紀!以上も昔のことですものね。

先生孝行は先生より長生きすることだとおもいます。
youkoさん美しさを乗り越えて頑張って下さい。

投稿: おたま | 2015年9月 8日 (火) 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ついに二本立て見てきました。 | トップページ | 戦争とはなんだろう »