« あの八月十五日 | トップページ | ご近所の優雅な音 »

2015年8月17日 (月)

日本のへそ公園・西脇市



やれやれ。お盆が明けました。
ホッと一息・・・・・
の、はずが

まだいます平凡チーム一家うち揃って寝ています
今日まで休みを取ったそうです。(なんでやねん

6:40ナウ。掃除・洗濯したいのに、起こしてはいけないとパソコン開いています。(なんでやねん

昨日、「どっか 行こう」と誘われました(なんでやねん休みの最終日は庭木の剪定をしてくれる約束でしょ!)
その時初めて、本日まで休み、という事を知りました。

なにも知らずに明日は帰ってくれると浮かれてました
何が何でも今日は庭木を剪って帰ってもらいます。

しかし。老いては子に従えでございます。

日本のへそに行ってきました。ネーブル オブ ジャパンです。
Dsc05063
美しいメタセコイヤの並木。

子午線(東経135度)と
北緯35度の交差する点が、この西脇市にあります。

「日本のへそ」

素朴なネーミング。

この町は美術家・グラフィックデザイナーの横尾忠則氏の出身地です。

彼のデザインによる天文科学館と作品収蔵を目的とした美術館があり、
公園で遊んで、お弁当をたべたあと、平凡一家は天文館へおたまは美術館へとそれぞれ見学をしてきました。

Dsc05058


Dsc05056

ぐっ坊はプラネタリウムの上映が始まるとウェ~ンとt泣き出し、一分で退場。だって、花火大嫌いだもんね。
星好きの父親をがっかりさせていました。

・・・・・・・・・

7:00ナウ

ブログも書いたし・・・叩き起こしてきますわね
洗濯機、廻してきます。


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« あの八月十五日 | トップページ | ご近所の優雅な音 »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あの八月十五日 | トップページ | ご近所の優雅な音 »