« 日本のへそ公園・西脇市 | トップページ | おかしいでしょ食卓風景 »

2015年8月18日 (火)

ご近所の優雅な音


baseballbaseball


「愛のない眼には全て欠点に見える」 by おたま

名言だ。good

clover

ご近所のご主人。
笛。吹いてはります。(前も言うたけど)

始まりは、ゴールデンウィークの頃やから、もう3か月になります。
「日進月歩」って例外もあるのね

  一向に上達しはらへんのです

そして、「夏」。今の時期、家のあちこちを開け放しています。

  「網戸してにわかに隣家ちかくなり」 おたま(季語・網戸)

当地は比較的夏は過ごしやすく、記録的な猛暑といわれる今年でさえ、日中にエアコンを使った日は数えるほどです。

なのに笛吹親父のお隣になるガチャピン家。ペアガラスの窓を閉めエアコンいれてる。
魔笛をシャットアウトするために・・。

clover
泣き暮れるガチャに説教いたしました。
「あなたには愛が足りない。汝の隣人を愛しなさい。
          愛のない眼には全てが欠点にみえる」
ど~よ。エエこと言いまっしゃろ。
これは真実です。
愛がないから腹がたちますねん
Q
(木槿・むくげ) 花言葉/デリケートな愛
clover
近所によく吠える犬がいました。
クーチャンって名前です。
うるさいよ~~~。バ~カ。って思っていました。
ところが、ウチのふくちゃん(愛犬)が吠えてもいっこうにうるさくないんです。
それどころか、可愛い声up
・・きゃはははdogふくちゃんったらnote
ということです。
clover
ガチャピンは、それ(愛すること)はできないと強く言いました。
「なら、おたまちゃん。あの旦那を愛せる?」
「・・・・・・」ウナギイヌみたいな顔してはります。
 
敢え無くも、おたま説は玉砕。
大体、笛なんてものは病弱なやせぎすの白絣の似合う美青年が吹くもんや。
ウナギイヌは吹いたらアカン。
 
 
あとは、聞くに堪えうるように腕をあげてもらうしかない。
それには練習が欠かせない⇒ ⇒ うるさい
 
負のスパイラル・・・悪夢の笛の音
 
 
 

    「お隣の犬も老いたり木槿垣」 おたま

ふくちゃんが亡くなって5年くらいの間、クーちゃんは生きたんだけど
だんだん、おばあちゃんになってキャンキャンと吠えなくなっていました。

そのうち・・あそこの・・・・・


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« 日本のへそ公園・西脇市 | トップページ | おかしいでしょ食卓風景 »

俳句・吟行」カテゴリの記事

コメント

笛って体力使いますよね。
お年寄りの死亡原因は肺炎が圧倒的。
笛吹いて鍛えてたらそりゃ無理です。。
早めにペアガラス設置お勧めします( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: ばんび | 2015年8月18日 (火) 10時38分

以前、知り合いが尺八を習い始め披露をしてくれました。
余りの音に笑いを堪えるのに苦労をした覚えがあります。それから5年後、再度披露をしてくれました。一向に上達しないのです、首だけを振って頑張るのですが何だか訳のわからないピーという音やボーと言う音がして曲になって無いのです。
その後お尋ねしたら諦めて辞めたそうです。
一生懸命に練習されたそうですがご近所は本当に迷惑だったと思います。
ガチャピンさんの気持ちが分かります、早く上達される事を心から願います。

投稿: スマイル | 2015年8月18日 (火) 13時57分

日曜日は赤ニシ取りに行き大小合わせ31ケ、今季は7回しか海中に入ってないので肩の皮がなかなか剥けません。たまどんはカナヅチ?。 さて犬の話、拙宅の隣の犬小屋には猟犬が3匹います、散歩なんかさせていないのでカワイソウと思っています。すぐ吠えるので我が家の番犬がわりと思うことにしています。ウナギイヌのおじさん、是非ご尊顔を拝したいものです、ウナギイヌって大好きですから。世の中、百人十色って言うけども以前おいらの好きなマンガ「三丁目の夕日」に登場する鈴木オートの若奥さんに瓜二つの人が近くのスーパーのレジにいまして、買い物のたびに観るのが楽しみでしたが今は閉店。
かの有名な「劇団ばってん」、否「なんじゃらほい」、否否「どんじゃらほい」って誰の命名なんだろ。

投稿: 坂口あんちゃん | 2015年8月18日 (火) 19時26分

明治生まれの父はなぜかヴァイオリンが趣味で食事後キーコキーコやらかしてました。でも子供心に煩いと言ってはいけないと思いじっと我慢、おかげでかなり大きくなるまであの楽器は嫌いでした、でも或る日とても素晴らしい音だということに気がついたのです、勿論その頃には父はこの世には居ません。トラウマですね恐ろしいものですよ。笛吹き親父さん宅をペアガラスにしよう!キャンペーン実施中、どう?

投稿: パコ | 2015年8月19日 (水) 00時24分

baseballばんびさんへ
え~~。
笛って健康にいいんですか?。
そういえば、ウナギイヌ、ゴミ出しでよく会うけど最近、血色いいです。
難儀やなあ・・。

baseballスマイルさんへ
尺八って首振り三年とか言うんですよね。
五年で首は振れるようにはなったのですね。
そこからが長いのでしょうね。
辛い話です。でも笛より尺八の方が親父らしくて愛嬌がありますよね。そんな話ではないけど。

baseball坂口あんちゃんへ
猟犬はけっこう人に甘えますよね。
当地の猟は最近ほとんど「仕掛け」になったので、猟犬が「番犬」化しています。
犬も活躍の場がなくなって可哀想。

どんじゃらほいは仮称です。
ブログに書くときたまたま7人だったので「森の木陰でどんじゃらほい」というわけです。今は人数も増えたし、正式な名前も決めました。

baseballパコちゃんへ
きゃは。その発想はありませんでした。
でもたぶん、あそこのお家、ペアガラスだと思います。ウナギイヌヨメがそんな話してました。ヨメは注意しないんかなあ・・「窓を閉めなさい」って・・
きっと「愛がある」のね。

ヴァイオリンは辛いですね。笛より辛いかも。お父様は音楽好きだったのですね。それである日突然、美しい音色が出せたとか?
出さずじまいだったとか?
音色が素敵ですよね。たぶん今なら消音のヴァイオリンがあったのに・・

投稿: おたま | 2015年8月19日 (水) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本のへそ公園・西脇市 | トップページ | おかしいでしょ食卓風景 »