« 韓国ドラマに腹いっぱい。 | トップページ | 10年。 »

2015年6月18日 (木)

クラシック音楽・私の一曲。


baseballbaseball



購読している夕刊に連載中の「人生の贈り物・・わたしの半生」
今、ウィーン・フィル コンサートマスターのライナー・キュッヘルを取り上げています。

ちょうど一年前の今頃、ウィーンの町中でお見かけしました。
楽士会館へ向かう横断歩道のところで信号を待ちながら、お連れの人と喋ってはった。

あれから、一年なのね。一年って早いです。
今年は秋に旅行をするつもりですが、なんだか心もとない体力。

「行けるんかな~~downと思いながら新聞よんでいます。
珍しく、弱気down

clover

クラシック音楽をよく聴くようになったのは30代に入ってから、そう、大人になってからです。

きっかけは、もしかしたら阪急百貨店横の通路かもしれない。
今は解体され姿は跡形もなく消えたけど
あのバロックドームはため息が出るほどぜいたくなものでした。

阪急電車を降りて、梅田地下センター(昔はそう呼んだ)の大きな階段を下りるまでの数百メートル。素晴らしいロードでした。
モザイク壁画やシャンデリアは百貨店内に保存復元されているそうですが、大阪の街は惜しい財産を失くしたものだと思います。
220pxhankyu_umeda_osaka_japan_jun_2
画像はWikipediaより
お借りしました。

220pxhankyu_umeda_osaka_japan_jun_3

思春期の記憶では、阪急電車の出入り口は今よりもっと南にあり、このアーチ型天井や、ドームは駅構内にあったような・・おぼろげ・・
調べると「旧阪急梅田駅コンコース」となっていました。
おたま。30代のころは既に阪急百貨店横の通路だったのですが、朝の通勤時間にバロック音楽が流れるのです。
それはまるで天から降ってくるようで、関西最大の雑踏のなかでそこだけは異空間だったような気がします。

clover

其のころだったと思うけど、忘れられない経験をしました。
詳しくは書けない(書きたくない)けど「至高体験」っていうんですかね。

左手の夕陽。右折れのカーブ。カーステレオからはバッハの名曲「シャコンヌ」が流れていました。

大げさに言えば人生観が変わった瞬間でした。

働き者の夫。優しい姑。元気な子ども達。可愛い犬と猫。
自分の好きな仕事を好きな分量でやりながら
友人にも恵まれ、
小さな庭のあるお家と車も2台手に入れた。

でも、

生きづらかった・・そんな頃のことです。

clover

YouTubeっていいですね。
色んな人の演奏を聴き比べることが出来ます。
明星氏がプレゼントしてくれたスピーカーにつなぐとなかなかの高音質です。

ヴァイオリンの音色ってちょっと「沈む」よね落ち着きますね
同じ曲でもピアノでは味わえない切なさがあります。

今でも「シャコンヌ」を聴くと遠いどこかへ連れ去られそうな感覚に陥ります。
それは、「ある人」のシャコンヌなのですが・・・

昔に比べるとFMラジオのクラシックの番組が極端に少なくなりました。
なんでやろ・・・

キュッヘルさん。毎年、日本に来てはった。
ウィーンフィルの「顔」と言われたキュッヘルさんの半生。新聞記事もとても味わい深いです。来年、定年(一年延長された)で勇退されるそうです。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« 韓国ドラマに腹いっぱい。 | トップページ | 10年。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今朝、不用品買取り業者からTELがあり、さくら友蔵さんで宜しかったらでしょうか?と問う。(宜しかった?意味解らんと答える)。CD1枚でも買取ります・・と(持ってないけど、都はるみのCDだったら何円?と聞く)、査定は別担当なので・・と(プロだったらオオヨソの金額位見当つけたら、それじゃ時給800円から抜け出せないよ、と返える)。最後に「うちの会社でも古物商やってるんで」と終了。 実のところは古いLP盤、SP盤を処分したいのだけれど、あの手の業者は好きでない。で、その中にバッハのトッカータと・・・などもありんす。オイラにとっての名曲は数多あるけど、最近では「新日本紀行ふたたび」、歌が素晴らしい。好みの歌曲は星の数ほどあり、そのアーチ型ドームで「青い影」を聞いてみたいものです。一番聞く回数が多いのはマーラーの「アダージェット」、「吾亦紅」や「オネスティ」も好き、どうしてもカラオケで歌わねばならない羽目になったら「霧笛が俺を呼んでいる」と「イチゴ白書をもう一度」でござんす、たまどんは?。

投稿: 坂口あんちゃん | 2015年6月18日 (木) 16時05分

baseball坂口あんちゃん
出ました!「青い影」happy01
好きやねえ・・おっちゃん(失礼!)達。歌仲間のポールが今度やりたいと言うてます。グループではちょっと難しいかなあ。アレンジしてみますって先生は言ってはるけど・・
先日・次男坊が帰って来た時「これ知ってる?」と訊いてきたのが「青い影」でした。
「知らいでか!ダンパのチークタイムはコレやったわ」と言ってませた高校生だったのがバレましたhappy02今きいたらなかなか、荘厳ですね。

霧笛・・ってトニーですか?音痴でした。
でも、男前でした。男前って早く死ぬんやね。あんちゃん長生きしてくださいね。
今度「黒い傷跡のブルース」練習しておいてください。
イチゴはリアルで映画館でみています。
あんちゃんよりずっと、年下やのに話があうわ。・・・・・いややわ。

今、思い出しました。おたま、生徒手帳にトニーのブロマイドいれてましたわ。

投稿: おたま | 2015年6月19日 (金) 09時32分

時折なぞめいた魔性がひらめくおたまさんのブログが好きです。謎が謎を呼ぶ感じ。
知りたいけど知りたくないような。

いつもと違うテイストの文章には特に食いついてしまいます。
昔そうめんに少し混ざっていて必ず取り合いになったピンクや緑の色付きのようです。

霧笛・・トニー・・これはうら若い私にはじぇんじぇんわかりませんどした。後で調べてみます。

投稿: にゃあ | 2015年6月19日 (金) 23時04分

baseballにゃあさん
ありがとうございます。
にゃあさん(のような方)に書きたいこと、山ほどありますが、きっとほかの方には(ますます)変なやつと思われ兼ねませんので書けません。
って今でも十分変ですが・・
真っ赤なそうめんまずそうですからねcoldsweats01

トニーは赤木圭一郎さん。
男前でした。
早世で伝説の人になってしまいました。

投稿: おたま | 2015年6月20日 (土) 08時54分

アーチ天井、素晴らしいですねdiamond
写真で拝見できただけでも嬉しいです。
ヨーロッパは旧いものが沢山残っているけれど、日本は地震がありますしねpunch

YouTubeってホントに有難いですgood
早速シャコンヌ、聞いて来ました。
胸をかきむしられる様で、幸せな生活の時に聞くには不似合いのような?かなりの衝撃が?

トニーはおっとが好きだった裕次郎さんの弟分、でも私が知っているのは名前だけです。

投稿: 熱烈 | 2015年6月21日 (日) 21時06分

baseball熱烈さん
シャコンヌ。ネクラなあたくしにピッタリざますnote
トニーどんな俳優さんになったでしょうね。
短すぎる人生でしたね。

投稿: おたま | 2015年6月22日 (月) 08時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 韓国ドラマに腹いっぱい。 | トップページ | 10年。 »