« 男の顔に吹く風は・・・ | トップページ | 我らがアメリカン・ヴィンテージ »

2014年11月10日 (月)

ガスコンロを買います


baseballbaseball


遂に決心しました。

   おたま・・・ガスコンロ、買います。

あれから、まだ買ってませんでしてん。

clover

土曜日の事でした。
午前中、図書館での無料講座に誘われていました。
それが終わって。
お連れの女性二名が今から「ガス展」に行くと言われます。
すぐそばの大型ショッピングモールで大阪ガスの展示会をやっているそうです。

あの人ら、ガス器具買うつもりはありません。
日新キャノーラ油がお目当てです。

入場のプレゼントにガス屋が油をくれるのです
大胆な企画です。

そのとき、ちょっとだけ「うちもコンロ替えなあかんねん」みたいな話をしました。
でも。用事があったのでおたまはガス展には寄らずに帰りました。

Dsc03928_2
(我が町の紅葉。まだこんなものです)

clover

数時間後、電話が掛って来ましたtelephone

「うえ○ しんいち。 ウエ○シンイチ」

も~う。おたまの知り合いって、みんな、何なんですか?
主語がありません。男性の名前を連呼。

「おたまちゃん。うえ○しんいちやで。三階。明日もやってる。買うたげてheart04

と言って、電話が切られました。

明日もショッピングモールの3階でガス展をやっている。うえ○しんいちという販売員さんからガスコンロを買え!

という指令です。

なんでやねん。
姉さん方がキャノーラ油を貰ったからですか~~~

clover

翌日。
行きましたがな。

展示会場には客の数より多くの販売員さんが大阪ガスのはっぴを着てウロウロしておられました。
「葉書持ってないんですけど・・・」
「ええ。ええ・・・かまいませんよ」
          キャノーラ油をゲット。

なんかガラガラと抽選もさせてもらって
          ティッシユをゲット。

 「小春日や白き玉出て六等賞」 おたま

(小春日というのは感覚として、もう少し先、冬の直前を言うのですが。まエエやありませんか)

・・・・・

うえ○しんいちさんいらっしゃいますか?

ちょうどしんちゃんは接客中だったのですが、すぐにやってきてくれました。
聞いていた通りの30代のお兄ちゃん。
短く刈り込んだ(ほぼ)坊主頭に清らなまなこがキラキラ光っています。

 よっしゃ!おばちゃん!
    あんたから買うてあげるで!

clover

ベーシックで機能的で、お買い得品を希望!

展示現品でもいいですか・・
ええがな。ええがな・・・・

手際よく探してくれて二つのコンロを提示される
これにしますわ。

早やっ!

880万大阪府民。ALLあきんどやからねえ・・
とりあえず「こっから勉強してもらえるの?」とは聞きます。

ま。おたまは兵庫県民だし、半期に一度のガス展展示品の相場はわかるので
えげつないことは申しません。
「ええ。ええ。お友達がね、うえ○さんから買え買えってうるさいのよ・・」
なんてことを申しますと

「ぼく。がんばりまっす!」と鼻の頭に汗を浮かべ
ちょっとしたおまけチケットをつけてもらいました。

「さすガッスgoodとおたま、使い古されたギャグで応答。
あ。さすが大阪ガスかけてますよ。ついてきてや。

関東の人って、値段交渉をしないってほんと?
いっぺん、てんのじさんの骨董市でカルチャーショックを受けはったら卒倒しますよ。

Dsc02169

clover

夜。件の夫人に電話telephone

しんいちからコンロ買いました

いやあ~~ほんまあ~~
ありがとう~~~
あの、お兄ちゃん一台も売れてなくてねえ・・
ノルマがあるでしょうに・・かわいそうでねえ
1000円くらいやったらもう一台買うてあげてもいいけど、うちも2台もコンロ要らんしなあ・・(いやいや。1000円と違うし・・)
息子も営業でがんばってるから姿がオーバーラップしてねえ・・
いやあ・・そう・・買ってくれたん。
ありがとうねえ。

なんで、関西人って世話焼きなんやろ
(ってこの方東京生まれの東京育ちでしたわ)

clover

ということで、今週末、見積もりに来られます。
寸法測ったりするんですって。

名前は「しんいち」にしようと思います。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« 男の顔に吹く風は・・・ | トップページ | 我らがアメリカン・ヴィンテージ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おたまさんって良い人ですね。
買う気で行ったら、ある程度リサーチしてあるのでぐたぐた言わずにさっと買います。買う気が無い人は店の雰囲気や新商品を眺め今後の参考にする為時間をかけて楽しんでいるのでしょう。
東京人は値段交渉はとても下手です。
頑張って値切っている人を見ると気持ちが萎えて、その店自体が信用できなくなり買わず帰ってしまいます。きっぷが良いのが江戸の心意気なんでしょうね。

投稿: スマイル | 2014年11月10日 (月) 08時44分

中部人ですが、値段交渉はします^^
家電量販店でも最低500円は負けてくれます。
最近のガス展はなぜかホテルのコンベンションホールでやるので、普段着で行くのがちょっと気が引けて行ってません。
数年前にコンロをガス展で買ったら、おまけに新巻鮭を1本くれました。
どうせおまけだからと人にあげちゃったら、その鮭がことのほか美味しかったようで…
次は5年後目指します。

投稿: ばんび | 2014年11月10日 (月) 09時36分

以前、夫の姉が来ました。
銀座のデパートで値切った・・私はただ赤面していました。
文化が違うんですね。

タイに行った時、もの凄く値切るおばさんたちが居ました。
私たちは言い値より少し下がれば買う、あの方たち(現地の女性、子供抱えてがんばっているとか)だってそれなりの利益は欲しいだろうと思うよねと、見ていて言い合ったものです。

投稿: 山百合 | 2014年11月10日 (月) 10時13分

つい「さすガッス」に笑ってしまいました。
ちょっと悔しい^^;

私が値切るかどうかは、店員さんとの波長によります。
気に入った店員さんには値段交渉するから、私に気に入られたら損をするということですかねぇ。

しんいち=ガスコンロ
了解しました。

投稿: maruko | 2014年11月10日 (月) 11時46分

おたまさん
男らしい(ゴメン)キップのよさ
恋してしまいそうです(当方オンナですが)

お友達も優しい人たち

関係ないけど、嬉しい気分です

投稿: のさ | 2014年11月10日 (月) 12時18分

東京生まれ・育ちの御友達は何て優しいのでしょう。こちらでは<定価>イコール<決められた・動かせない値段>という認識(思い込み)が有り、相手の利益を減らすのが忍びないという感覚があります。私、大阪でも値切ったこと無いです。次回頑張ってみよう。

投稿: アンヘラ | 2014年11月11日 (火) 07時25分

baseballスマイルさん
そうなんですかimpact
価格が動かないのが信用につながるのですね。そういう考え方って素敵です。
チョット「目からうろこ」かもしれない関西人で~すcoldsweats01
掛け値当然って思ってますからねこっちの消費者!

baseballばんびさん
新巻鮭ですか?ごーか!
いやあ。こんどお兄ちゃんが来たら言ってみよう「ばんびさんは新巻鮭を貰ったよ」って。
もしGETしたら半分送りますねpresent

baseball山百合さん
素人にとって「値引き交渉」はあくまで楽しい遊びじゃないと駄目ですね。
多分多くの人は「損得」というより駆け引きを楽しんでいるのだと思います。
だから、デパートで値引きは関西人でもしないです。
このおたまでさえ「一度しか」したことないですbleah。新婚時代ですが
カリモクのソファー・・店側のほうから「引きます」と言われたので、デパートでも値引きがあるのだと驚きました。
きっと若い二人が貧しそうに見えたのね。

タイのエピソードはちょっと眉をひそめますね。ちゅらい・・

baseballmarukoさん
それがですね、しみじみ考えてみたら「しんいち」ってうちのおじいちゃん(舅)の名前なんです。
字は違うけど、呼び捨てにはできない・・
だから、「うえ○」さんって呼ぶことにします。よろしくね。

baseballのささん
いやんlovely
損にも得にもならないのに・・変なお友達でしょ?

baseballアンヘラさん
↑のスマイルさんも言われていますが
客と商売人の間に信頼関係が前提としてあるのですね。
甘い!(黒い声)
値引き交渉は関西弁でしてくださいね。
「明日からおかい(粥)さんや~」と泣かれてもめげないで・・

投稿: おたま | 2014年11月11日 (火) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 男の顔に吹く風は・・・ | トップページ | 我らがアメリカン・ヴィンテージ »