« 思い出の旅・バリ島その5 | トップページ | 思い出の旅・バリ島その7 »

2014年9月 2日 (火)

思い出の旅・バリ島その6



旧PCに残っていたメールから転載しています
個人あてのメールですので、過激発言等は一部修正しています。よろしかったら読んでくださいませ。

2009年2月・バリ島。 同行者/エミリー

 ーーー ーーー ーーー ーーー 

 

バリ島ホテル

 

Dear エンジェル
 
テンパサールの空港を降りたらモアーッとあたたかくて、
うわっ南の島に来たぞと実感。

さーっと降る雨も気持ちよく、どこからかお花のいいにおい・・・

 

ホテルはサヌールのバリハイアットでした。

旅行パックでは●●●●のランクの●●●●ホテルでしたがバリデビューだし、ここは張り込んで安心をチョイス。


 
割と大衆向きでガイドブックには長期滞在の西欧人が多いとありました。
T
←おくつろぎのエミリー

ホテルのプールは白人ばかり。

ジャパニーズは時を惜しんでスケジュールをこなす。貧乏性というかバカンス慣れしていないので、遊ぶのも忙しげ。

●●●●たちも、がっついて遊んだ。


 最終日スパの後、
タナロットへのOPを入れていたのをキャンセル。

友人が一番行きたがっていたのに夕日は雨季で無理かなと思ったらしい。

私も足が痛かったので結果オーライに。

O
(ホテル中庭)


 このホテル、なにせ広いです。

三つの大きな棟から出来ていてそれぞれが広い中庭を持っています。


 
最初は南国の木々を眺めながら朝食やロビーに行くのも楽しかったけど、こけたでしょ。道のりの長いこと。

辛かったわ。

I

一番離れた棟の一番端っこの部屋だったから。

遠い。遠い。

U



 
部屋はプライベートビーチを望み、朝は小鳥の鳴き声で目を覚ましました。

我が家の庭に来るのと違い鳴き声が洗練されていた。

Y


 ウブドのOPのなかに「マヤ・ウブド」での夕食があり、このホテルは素敵でした。

食事も小鳥に負けないくらい洗練されていて、美味しかった。

カメラの電池忘れたので写真を撮っていないのが残念。

     もう、バリ報告飽きた?  

まだまだ続きまっせ  

               ●●●


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« 思い出の旅・バリ島その5 | トップページ | 思い出の旅・バリ島その7 »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

飽いていません。

●●●パズルが解けないのもあるけれど・・・

投稿: maruko | 2014年9月 2日 (火) 14時56分

素晴らしいホテルですね。やっぱりリッチな人は違うわー。私も連れて行って欲しいわ!っていつまで他力本願なのでしょうねえ。先は見えているようで、いや、もっと変化があるだろうと信じたい。(奇跡が起きるだろうって。)ノーテンキかしら。。

投稿: アンヘラ | 2014年9月 3日 (水) 06時29分

marukoさん
●●は穏やかなほうです。
削除箇所が多いので文脈がバラバラでせう?
ごめんなさい。
行間に「黒いおたま」が潜んでおりますの。
許されて・・・

アンヘラさん
リッチって死語やし・・
このとき、同行者が初海外旅行でした。
彼女がみんな手配してくれました。
家族に「ホテルは安心できるところを」と言われたそうです。
さらわれるわけないのに・・・

奇跡⇒宝くじ⇒宇宙旅行・・
あると思います

投稿: おたま | 2014年9月 3日 (水) 07時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思い出の旅・バリ島その5 | トップページ | 思い出の旅・バリ島その7 »