« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

思い出の旅・バリ島その4


baseballbaseball


個人あてのメールですので、過激発言等は一部修正しています。よろしかったら読んでくださいませ。

2009年2月・バリ島。 同行者/エミリー

 

cloverーー cloverーー cloverーー cloverーー clover

バリ島

Dear エンジェル

ジェゴグは帰ってから資料を見たりネットを訪ねたりしたけど、奥が深いみたい。
時間があれば検索してみてね。

百聞は一見にしかず。

動画も試聴もあるみたい。
地底から湧き上がるエネルギーはすごい。

どうも四つの音階には意味があり、それぞれに方角があり色があり神が宿り・・・まだよく読んでいないけど。
歴史的にはオランダ占領下で禁止されていたのをリーダーが掘り起こし38年間やってきたって流暢な日本語で説明。

還暦なので後継者を紹介していました。
自然との共鳴が体感できる。

奏者の笑顔がまたイイ!。

20092_031


  一日目はキンタマーニの高原ツアーでした。
行きしなに例のバロンダンスを鑑賞。

そうか処女だったのか。
エンジェルが見た王子と同じ人じゃないかなふっくらさんだった。(デンパサール)

舗装していない道をガタゴトとキンタマーニへ。

ああ既視感バリバリ。

日本じゃ道路の水溜りも絶滅した。
まあ、何匹の犬を見かけたでしょう。

●●●がオバQなら発狂してるわよ。
車に慌てるでもなく、走るでもなく。

キンタマーニはエンジェルも行ったでしょ。
マリンスポーツばかりで行ってないかな
F


レイクビューのレストランで火山と広がる裾野を見ながら昼食。
マンゴージュースが美味しかった。

G写真は、どんな時も、お皿を手放さない
エミリーさん。

restaurant

 





ガイドはムジタさんって言うんだけど正確には「男・四番目・ムジタ」って言うんだって。
姓は無い。
はにかみ笑いが可愛くて、こんな男性も日本では絶滅種ね。


           シャイという文字は辞書に無い●●●

 


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (3)

2014年8月30日 (土)

思い出の旅・バリ島その3


baseballbaseball


個人あてのメールを転載していますので、過激発言等は一部修正しています。よろしかったら読んでくださいませ。

2009年2月・ 同行者/エミリー

clover ー clover -clover - clover - clover -clover

 

バリ島ダンス

 

Dear エンジェル

 バリではのんびり・・。
と思いながらそこは欲張りのバリビギナー。
 
がっついてO・Pじゃかじゃか入れまして、挙句ダンスを三つも見ることに。

なのに、一番大事な「ケチャ」が無いってどういう事やねん。

  S
一日目昼

バロンダンス。

物語がよく理解できないまま、「ガムラン」奏者が時々こっそりあくびをしているのを「それはそれで雰囲気ある」と器の大きな●●●は微笑みながら鑑賞しました。。


 
30数年前に見たタイ舞踊は王宮のものという感じで洗練されて美しかったけどそれをうんと土臭くした感じでした。
D


バロンという動物が出てきますがゴージャスな獅子舞ね、あれは。

 

A

 一日目の夜、ジェゴグ。
これは巨大竹筒による音の格闘技という副題が付いていて、HIS福袋ツアーのサービス。

 

これが思いもかけず、素晴らしかったです。

バリ西部の小さな村の伝統芸能で奏者は皆農民。
 
竹が4~5音階を持っていてメロディがあるの。

何より感動したのは奏者の体から出る「気」といおうか「喜びの気」というかパワフルでヒンズーの神様大喜びって感じ。
芸術性も高く、これはちょっと参りました。

  二日目、またまたレゴンダンス。

これも創作劇なのでストーリーやバリの神を細胞で理解していない●●●にはちょっと・・・。
で、踊りを『気』の視点から鑑賞。
誰やねん、あんたはんは。


 
トランス状態でひっくり返るお嬢さんも良かった(特に左側)けど、王子のソロが良かったです。
 
ここの『ガムラン』は真面目でした。

夕日を背にしたケチャとファイヤーダンスを見そびれた
                        ●●●
 

 


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (0)

2014年8月29日 (金)

思い出の旅・バリ島その2


baseballbaseball


個人あてのメールを転載していますので、過激発言等は一部修正しています。よろしかったら読んでくださいませ。

(昨日、エンジェルからメールあり。
「過激に載せてくれてもいいよ」とのことだった。
いやいや。貴女はいいでしょうけど・・・おたまが、どんなヤツやねん。と思われるわ。
もう、思われてるけど・・。で、削除箇所多し)

2009年2月・バリ島。 同行者/エミリー

cloverー cloverー clover ーcloverー cloverー clover

バリ島JAL 

 

Dearエンジェル
 
こけた日は厄日だったみたいで、デジカメにメモリを入れるのを忘れました。
 
変換プラグも抜かりなく、前夜はホテルでしっかり充電したのに・・・とほほ
 
見どころウブドの写真が一枚も無いとは情けないっす。

で、往復JALだったので安心といえばそうかもしれないけど異国に行くムードは高まらないね
 
ガルーダ・インドネシアと共翼なのでお尻プリプリのインドネシア美人に乗って欲しかった。(おっさんか!)

20092009


 
JALはさすが組合が強いのでフツーいたたまれなくなって辞めるやろという年齢のCAが幅をきかせていた。

自分が●●●●なのに何だけど客商売は若い娘にまかせろ!年寄りは●っこめ!
 
そう、●●●は●●●。●●●なのだ。


・・・・・・

機内でイ・ビョンホンの「良い奴、悪い奴、変な奴」を見ました。カンヌの招待作品らしいけど、オモロなかった。
 
ビョンホンもう少し作品選べよといいたい。


日本での公開は無理じゃないかな。
日本軍がお馬鹿の悪党で 描かれてるし・・。
でも彼の信じられない肉体は息を呑みました。短いシーンだけどね。

  なかなかバリにたどり着かない ●●●


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (7)

2014年8月28日 (木)

思い出の旅・バリ島その1


baseballbaseball


春駒(PC)から春駒2への引っ越しが、
一部分しか済んでおらず。(今頃わかったのですsweat02

いいもん。一人でできるもんとチマチマやっています。

clover

で、消したと思っていた旅日記・・(といっても東京のエンジェルへの旅報告のメールなんだけど)が出てきました。
ブログを始める前の旅行の一部です。
「バリ島」「韓国」「国内若干」が残っていました。

このブログは「旅の記録」の意味もあるので転載しておこうと思います。

個人あてのメールですので、過激発言等は一部修正しました。
よろしかったら読んでくださいませ。

2009年2月・バリ島。 同行者/エミリー

cloverー cloverー clover ーcloverー cloverー cloverー clover

 

バリの旅こける

Dear エンジェル
 
ただいま!無事帰ってきたです。

マイナスオーラの貧乏臭いアイライン(でしたっけ?)には遭遇しませんでした。

滞在三日目、ウブドのレゴンダンス会場でこけました。
 
運よく友人は最前列。私はその後ろに陣取ることが出来ました。
トイレが舞台の裏手にあるなと思って全然切羽詰ってはいなかったのに、演目が途切れたところで「行こう」と思い立ったのがいけなかった。

20092016

夜は暗い。当たり前。白タイルの二段目までは見えてたのに、真っ黒けの三段目でこけちゃいました。
 
親切なスタッフがトイレまで手を取ってくれたけど「捻挫経験あり」の●●●は「ヤバーッ」。
 
案の定、足を引きずって残り一日を過ごしました。

20092065ホテルに戻って友人が冷蔵庫のハイネケンとバドワイザーで冷やしてくれました。後で誰かあれを飲むんやろな・・・。
結局、うちらで飲んだけどね。

20092064

今現在、見かけはすごい青あざになってるけど、そんなに痛くないです。

・・・・


 
トイレに行ったおかげで、キレイな舞台衣装のダンサーが小さな息子におしっこさせているという
 
生活の臭い、トイレの臭いたっぷりの場面も見ることができました。
 
ではまたぼちぼち報告します。          

               ずっこけ●●●


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (0)

2014年8月27日 (水)

不測の事態へろへろの最終章へ


baseballbaseball


 

ヤッタ。ヤッタヤッターマン\(^o^)/

やりました。成し遂げました。やればできるよ。おたまちゃん。

こんなに頑張ったの、小学5年生の8月31日以来です。
宿題。あと一割ほど残っています。お茶の子さいさいだよん。

って、この《詰めの甘さ》が命取りになるかもしれないわね。
ここはひとつ、ふんどしを締めなおして
きゃは・・ってそんなものしてないけどね・・ぷぷぷ

ああ、何かハイテンションだわ。歌でも歌っちゃおうnote

note死んだ男の残したもの~わ~~・・・暗いか・・

clover

そうそう不測のハナシがまだ残っていましたかしらね。
めんどくせ。

こうやって無事に帰って来たからいいじゃん。もう・・
そんな事を言ってはいけません。
そういうのを《尻切れトンボ》と申します。

あれぇ~。お尻が切れるのってトカゲじゃなかったっけ??
ま。いいか。

clover

ということで

17時半に平凡氏がきりっshineと立ち上がり申しました。
「地下鉄で行けるところまで行ってタクシー使おう」って

(いまさらながらの)キビキビした判断。(今頃かいっ!)
で、さすらいの一族は地下鉄を乗り継ぎJR某駅へ行きました。

ぐっ坊(good boy)は、生まれてきて、今日が一番たくさん電車(しかも本物)を見て、ず~~っと上機嫌でした。お昼寝もしていないのにねsleepy

Dsc03523
(上部・検札員さんが鋏でパンチしてくれました。懐かしいなあ)
石炭と水で走ります。シュシュポポdash dash

clover

着いたJR駅でもう一度運行状況を確認したら、更に遅れそうだとのことでした。
判断は正しかったと鼻高々の平凡氏。

いやいや、5時間前に決断してほしかったよ。

clover

タクシー乗り場に個人タクシーが停まっていました。
このおっちゃん。高橋(呼び捨て)っていうんですが、

    メチャクチャ感じ悪いの。

観光地、京都のタクシーは非常に教育が行き届いていて、サービスが良いのですが、個人タクシーは別やわ。
「○○までお願いします」と言ったら、
「知らんねんけど・・」とひじを窓枠にのせたまま抜かした。おっしゃった。

○市の○○を知らんかったら、あんた「モグリ」か?北海道から出てきて昨日転職したんか?
とおたまが言いかけそうになると。
賢い明星氏が「ナビがあるでしょ」と冷静に言った。
高橋(呼び捨て)はウッっと変な音を出し「ああ。ほな△号線、まっすぐに行ったらええんやな」
知ってるんや。しかもため口。
こんな長距離。うちら・・上客やと思うけどなあ・・

・・・・帰宅して

「一人やったら次のタクシーに乗り換えるとこやったわ」と温厚な平凡氏が鼻の穴をふくらませるので、
「あーたね。あれが渡瀬恒彦でなくて不幸中の幸いよ。タクシードライバーの推理日誌って知ってる?これが夜明日出夫(元刑事)やったら、事件発生と同時に、途中で降ろされるんやから・・・高橋(呼び捨て)で良かったのよ」と言って慰めておきました。

clover

遂に筋斗雲(愛車)に対面。・・・・長かったわ~~。

しかし、試練はここでは、終わらなかったのです。

         

・・・・ここから先、もう書く気力がおたまには残っていません。

兎に角、家に無事帰って来ました

21時半。おたまは米をとぎ、早炊きスイッチを押し
たった20分で親子丼を作り、糠床から胡瓜と茄子の古漬けを引っ張り出し細かく刻んで生姜をすり下ろして
飢えた子らに食べさせました。

clover

翌朝の新聞で、
おたま達が車で帰って来た道・・・途中で遮断されていたため、迂回して真っ暗な峠越えをして帰って来たのですが
土砂崩れのため作業中の方が亡くなられたと報じていました。

あの大雨の中車を走らせるのは間違っていなかったか。
それこそ、京都で宿泊しても良かったのではないか。
そもそも、天気の不安定な日に出かけることもなかったのではないか。

と、色々、反省しております。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (4)

2014年8月25日 (月)

不測事態を楽しんでる場合かな


baseballbaseball


さすが「家の光」・・・競走馬の名前みたいね
         
偉大なる長兄・平凡氏good

下手な 考えを色々持っておられたようです。

体力のないぐっ坊をいち早く安全な家庭へ帰さねばならぬ。
そこで・・
約一名がこの場に残り、残りは大阪周りで帰宅する。
↑↑↑ 鉄路の復旧なれば速やかに車を停めてある地点へもどる。
もし、復旧ならざる時はそこいらへんのビジネスホテルにでも泊まっていただき。復旧を待つ。

あーたねえ・・

まさかその「約一名」がおたまを指すとはつゆほどもうたがわず・・・・・

なんという Good idea lovely
と、感心した自分が悲しい。どこまで年寄をこき使うつもりだろう。
なので、却下

clover

うどん屋みたいな居酒屋みたいなやけに冷房の効いた駅ナカ店を出たのが13時半でした。

その時、構内放送があり16時ごろ復旧見込みとのことです。
ヤッホ。二時間半くらいなら待てるやん。きっと時間も早まると思うよ。
実はこういうハプニング状況がさほど嫌いじゃないねん。とあくまでニコニコ顔のノー天気一家でございました。

明星氏は改札口出入り自由となった切符をみせてヨドバシへ
平凡一家はぐっ坊に新幹線を見せに行きました。

おたまにはこのホームの乗降位置前のベンチを死守するという重要な役目がございます。
電車が入ってきたら一番に乗り込んでやるつもりです。

愚かな兄弟が「そんなとこに座っててもしゃないで。散歩に行こう」と言いましたが
おだまり!尻の青いやからめ!

ホームには待機の人が続々やってきて新聞紙を敷いたりして座り始めました。
ここが、お母ちゃんの頑張りどころや!

おたまね、ベンチに腰掛けて通行人ウォッチングするの大好きですねん。そらあいろんな人が居はりますよ。いろんな人が・・・

そこへ・・杖をついたご老人(おたまより。もっと・・)夫妻が通りかかられました。
知らんふりできないですやん。おたまも鬼じゃない。
ベンチをお譲りしましたよ。隣の若者も立ってくれました。

で。黄色い線の内側で、この若者と二人、雲古ヤンキー座りですわ。
色々話をして楽しかったけどね。

clover

B
(雨に立ち向かうウルトラ家族)

16時と言っていた復旧予定が、いつの間にか「17時」に替わっていました。
「点検結果に問題がない場合にのみ復旧します」というニュアンスに替わり、ついに「18時ごろの予定ですが問題がない場合にのみ・・」となったとき

幾ら、ノー天気家族でも少しは考えはじめました。

    山が動いた 尻をまくった !

のでございます。

clover

みなさま。今日で話が終わるとおもったでしょう?

そうはイカの10本足ですわよ。

書いてる本人も早く終わりたいんだけど、まだまだ旅路は続くのでございます。

そして、おたまの宿題も・・
今から生ごみ出してきて、おむすび3個作ったら二階に引きこもります。

下だと、テレビみたり井村屋の小豆キャンデー舐めたりしてはかどりません。
おむすびは2個がお昼ごはんで、1個がおやつね。
夜ご飯のお菜は作ってありますscissors

では、ごきげんようpaper


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (8)

2014年8月24日 (日)

不測に立ち向かわない家族


baseballbaseball


やるべきことの半分をやり終えscissorsて一息ついた白蓮おたまです。
ごきげんよう。
あちくし。「宿題」という言葉がこの世で一番嫌いでございます。

ま。それはそれとして・・

clover

京都駅になだれ込んだ我が一族郎党
丁度、お昼時でございました。

駅ビルでお食事でもと覗いてみたらエライことですわ。
人・人・人
伊勢丹のレストランのほうも行列・・・
ここは戦後の闇市か?ちゃうやろ・・家で食べなはれ家で。

ええもん。うちら車停めてる街までもどってゆっくりたべるも~~ん。
Dsc03519などと、たわけた判断で駅構内に入っちゃったのさ。

お母ちゃん、SUICA持ってるさかいにな。って何遍も言うたのに平凡氏が切符4枚買うてきました。

Dsc03518

しかし、京都駅って大きいですね。
もう、昔の京都駅を思い出せません。

clover

復旧の見通しはたっていないと繰り返し放送されているのに
「そのうち、走るやろ・・・」

と根拠のないポジティブシンキングの「明るい家族」
農協が出してる本みたいなキャッチだわね。

だって何とかなって来たもんgood我が人生。

noteそ~~のうち。何とかな~るだろおおおお

とりあえず、32番線あたりの駅ナカ店で腹ごしらえ。
平凡夫妻は山菜うどん。明星氏はかき揚げうどん。ぐっ坊はプー(うどんのこと)、おたまはちくわの磯部揚げとビール。

おっさんか?

ちくわの磯部揚げって、食べたことがないんです。
ちくわを天麩羅にするって邪道だわね。
でも、ビールのおつまみっぽいのはソレしかなかったから・・

と~っても美味しかったです。

真綿嬢に「おでん頼もうか?」というと
「頑張れますheart04というわけのわからないお返事です。

あれとこれとこれと・・・う~ん。ス・テ・キ
明星氏がおねえさんっぽいおばさんに注文をすると・・・

「おでんは5時からですねん」とあまり気の毒そうな顔もせずおっしゃいました。
気の毒なのは真綿嬢ですわ。あの落胆ぶり・・

しかしやね、

おでんって、「5時です。はい。出来ました!」っていうものではないでしょ?
半日前・一日前からぐつぐつ炊いてるんじゃないの?
ほら、そのおなべに入ってるやん。

それを五時からしか出さないって どゆこと?

真綿さまは
  「食べたい」とおっしゃってるのだ annoy

やっぱり国鉄はお役所仕事やね。早く民営化せんとアカンわ。
サービス精神が欠如しておる。ぷんぷん。
え?とっくに民営化してるの?うそや~~ん。

clover

結論をいいますと。ここで5時間待機し
「代替の地下鉄で行けるところまで行き、そこからタクシーに乗ろう」

と提案してきたのは「家の光(これだわね、農協の本は)
平凡氏でした。

すみません。本日ここまでで 油切れです。

三分間しか地上に居れないおたまです。

どーでもいい話を伸ばしに伸ばしております。

ごめんあそばせ。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (7)

2014年8月23日 (土)

不測の事態に対する適応力不足を思い知ったある一日


baseballbaseball


広島の土砂災害が大変なことになっています。
捜索活動のニュースを胸のふさがる思いで見ています。

安佐北区に伯母が住んでいたので電車や車で何度も行きました。
あの辺りの地形がなんとなくわかります。
芸備線は大きな川に沿って走っているのですよね・・・

避難の時期の判断って難しいと思います。
わが身に起きたときに的確な動きが出来るかどうか自信がありません。
災害を経験したことが無い人ほど、想像力が働かないというか、甘く見てしまうのが現実でしょう。

clover

盆休みに家族(平凡一家・明星氏)と鳥取砂丘に行く予定にしていました。
「終日雨」という予報で、取りやめになり

「曇りのち雨」予報だった京都へ行きました。
京都駅近くにある、梅小路機関区へ機関車を見に行くのです。

グッ坊が主役のメニューです。

幼児一人大人4人。ついて行きました。
中国の一人っ子政策ってこんな感じかななんて言いながら・・

都合で、直線距離にして京都駅まで20キロという地点のパーキングに車を預けました。
そこから、JRに乗り換えです。
Dsc03498大好きな列車が次々と入ってきて、ご機嫌なぐっ坊。

まだ、雨は降っていません。

Dsc03513

無事に蒸気機関車にも乗れました。
(大人も大喜び)

clover

しかし・・そのあと・・
操作場を見学していたとき、
大雨がふってきました。雷を伴う局地的な豪雨です。

お客さん全員。雨待機。
僅かな止み間を見計らって、とりあえず京都駅まで帰ろうということになりました。
予定していた水族館は取りやめです。

clover
タクシーを呼べど来たらず。
何とかバスに乗り込み駅に戻りました。

構内に入ってからわかったのですが、おたま達が帰る方面・・

    運転を見合わせております

とのこと・・
かの風光明媚な京都の名所である川が大変なことになっているそうです。

ささ。本日お話したいのはここからの我々が取った行動です。
(不測の事態の状況判断がいかにいきあたりばったりか)について・・

ですが。

な~んだか今、とっても疲れている
忙しい。
ブログ書いてる場合とちゃうのに、気分転換に春駒2(PC)広げたら
ここまで、書いてしもうた

ので、また明日にでも・・元気ならばお会いしませう。

バイチャです。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (2)

2014年8月20日 (水)

心を震わせた花


baseballbaseball


うばゆりさんのブログを訪問したら
「心を震わせた花」のことが書いてありました。

ああ。自分にもあったっけ・・そんな経験が・・・

こんなに美しいものがこの世にあるんだって思ったこと。

そして、50年以上も前の事なのにその時のことをはっきりと覚えているのも、うばゆりさんと一緒でした。

M

clover

おたまは小学3年生になったばかりでした。

バス道路を挟んだ向かいに「丸美屋」という食堂がありました。
そこに「なおこちゃん」という女の子がいて、このたび、おたまと同じクラスになったのでした。

おでこを全部だしてポニーテールにしていました。丸い顔が余計に丸くみえました。
なおこちゃんは転校生です。一年ほど前からこの食堂に住むようになりました。
食堂は、おばさんと、二人のお姉さんで切り盛りをしておられました。
お姉さんは二人ともそっくりで、なおこちゃんとも同じ顔で同じポニーテールでした。
お母さんは「おばさん」だったのか、「お姉さん」のどちらかだったのか知りません。
お父さんはおられないようでした。

女の人だけでやっているお店でした。

clover

なおこちゃんが病気で休んだ日。連絡帳とプリントを届けました。
店の壁側に、畳敷きの座席が造りつけられており、なおこちゃんは僅か50㎝くらいの幅のそれに座布団を並べて寝ていました。

丁度お客さんの途切れる時間だったのでしょう。
調理場の方でおばさんたちが寛いでおられました。三人とも長靴を履いていました。

おたまは靴を脱いで座席に上りました。
なおこちゃんも起きて来て、ニコニコ笑いました。

clover

柱に花入れが掛けてありました。
座席に上ったので、それはおたまの目の前にありました。

雪柳でした。

小さな花が連なっていました。
一つ一つが可愛い花なのに、それが夢のように連なっているのです。

この世に
こんなに美しいものがあるのかと胸を打たれました。
その時の感動・感覚を今でも思い出せます。

clover

その後、学校は変わらなかったけど、おたまは引っ越しをし、なおこちゃんの記憶もそこから先はありません。

あの日から今までに雪柳を何度も眺めたことだとは思うのですが、同じ感動はあったのかな?
この花を息をのむ思いで眺めた。ということははっきりと覚えているのですが・・

年のせいなのか、心が汚れているせいなのか、いろんなことに擦れちゃっているのか・・いずれにしても

そのような感性をすでに失くしてしまっっている今の自分を少し悲しく思ったりしておるのでございます。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (12)

2014年8月19日 (火)

(たぶん)社会復帰


baseballbaseball


皆さまが「明星氏が帰って来てよかったねheart04」と言ってくださり、胸が熱くなっておりますの。
それは、嬉しいのですが。
余程、立派なお子ちゃまであろうと思われているのではないか
・・・としたら。申し訳もございませぬ。

clover
我が家の次男坊殿下・明星氏shine(キラリ)

№1と言われましたがなscissors

   職員室に呼び出された回数   

中学校始まっていらいの記録を樹立した男です。
そんな事とはつゆ知らず・・・

親が呼び出されたのはたったの3回だけですから・・

まあ、校長室でしたけどbleah

clover

そんな明星氏ですが、
オムツの取れるの早かったんです。

育児ノートによると自分でパンツを脱ぎ、オマルのふたを取って
用を足して「チャーチャン。シーッタ」(お母さん、おしっこをしました)と報告しているのが1歳半です。

  素晴らしすぎるBABYです。

clover

それに比べて・・

グッ坊ですわ。
二歳半で、まだ下半身「みなしごハッチ」状態です。

イエイエ、めっそうもない。
おたま、賢い姑ですから。口出しはしません。
今どきはオムツ洗濯の苦労がないので、親も呑気にしているようです。

自他ともに認める「育ての親」である兄・平凡氏はさすがに覚えていて、「(明星が)これくらいの時、とっくに(おむつが)取れていたよなあ・・」と申しておりますが・・

平凡氏も1歳で取れました。これは保育所のトレーニングの賜物です。

Dsc03522
左から平凡・明星・グッ坊

公開ギリギリphoto happy02

clover

えーっと、おむつのハナシでしたっけ?
チャウチャウ。悪童・明星のハナシでした。

ホンマに、彼には面白い目に合されて、ここには書ききれません。
小学5年で他校に殴り込みに行ったのを皮切りに・・
おお・・めまいがしてきました・・

で、今回「どういう事情で職員室に呼ばれたのか」を聞いてみました。
十数年ぶりの真実!です。

ほとんどの場合は「ここでは何やから・・」と放送室や理科準備室に連れて行かれたそうです。

それで・・・

    「わからん。意味不明」

それって、センセ無駄骨だったってことですね。
むなしい徒労。

申し訳ありませんでした。ってここで謝っても仕方ないか。

clover

ひっちゃんは。一度「ボカンpunchとやると二度と叱りませんでした。
尻ぬぐいだけをやっていました。
おたまにも「明星がゴメンと言ったら、それは本当のゴメンナサイだから、もう触れるな」といいました。

姑に「明星は悪いことばっかりしてカナンわ・・」とこぼすと

「おたまちゃん。○○(ひっちゃんのこと)よりマシよ!」と言いました。

おたま自身も心の中では「没有問題・メイヨウウェンティ・モーマンタイ」問題なしでした。
一歳半のオシッコ報告の時から彼を信じていました。
子どもにも理ってあるんです。

はい。絵に描いたような  親ばか です。

校長室にもついてくる「兄」だけが「親に頭を下げさせていいと思ってるのか!」と説教をしていましたっけ。

clover

こんな風に、甘やかして甘やかされて大人になった明星氏です。

でも今では、世間に(たぶん)迷惑をかけず、自分で働いて自分で生きているので、
立派なものだと思っております。

はい。出ました 親ばか


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (5)

2014年8月18日 (月)

この一週間


baseballbaseball


雲古忙しすぎて、何が何やらさっぱりわからぬ一週間でございました。

時系列に整理しておこう。φ(..)メモメモ。

diamond明星氏帰宅。

盆用意の買い物に付き合ってくれる。 焼肉祭り。
明星氏深夜蒸発。朝帰り。

(平凡一家来襲を阻止。五泊六日を勝手に予定していたらしいが、明星氏と遊ぶから・・と三泊四日にしてもらう。)

diamond明星氏と墓掃除に。

帰りに9月からレッスンを受けるCaféを紹介するため立ち寄る。
  盆棚飾り。近所のHさんがお参りに来てくださる。
  夕方、ふたりで迎え火。
  明星氏深夜蒸発。朝帰り。

diamond明星氏と和歌山へドライブ。明星氏深夜蒸発。朝帰り。
 

diamond平凡一家やってくる。グッ坊「おじちゃん。こんちわ」と特訓の成果を発揮。海鮮祭り。

diamond平凡一家+明星+おたま。全員で京都へお出かけ。局地的豪雨でとんだハプニングに会う。
  送り火をすっかり忘れ延期

diamond半日遅れの送り火。平凡一家墓まいりへ。串カツ祭り。平凡一家を送っていく。明星氏深夜蒸発。朝帰り。

clover

で・・・本日。

    明星氏帰っていく ウェ~ン

明星氏は「どーもどーも」と帰宅と同時に
「18日に帰ります」と言いましたの。

きゃほ。一週間も居るんやheart04

地元友と遊び回りながらも、お昼間はおたまの相手をしてくれ、
「どこか行きたいところない?」とドライブにも連れて行ってくれました。

兄一家が来てからは、ずっと一緒に行動して、弟大好きの兄は大満足のようでした。

clover

明星氏の小さい頃からをご存じのHさんが
「良く、帰ってきてくれたね。ありがとうね」と言われるのが可笑しかった。
おたまの代弁をしてくださっているのね。

あれは。やはりメールをして良かったみたいです。
しなかったら、帰ったかどうかわからない・・・みたいなことをHさんと話ていましたから。

ぷんぷん。

また。今日から静かな日常が始まります japanesetea

うんにゃ。ホッとお茶を飲んでいる場合ではありませんねん。
8月末までの宿題。
原稿2本俳句の締め切り・・・・泣きそうです。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (9)

2014年8月14日 (木)

魂は口から出ていく


baseballbaseball


ローレン・バコールが亡くならはったんやね。
カッコイイ人やった。大好きでした。 合掌。

clover clover clover clover clover clover clover

お盆には、いつも「不思議体験」を書いています。
どこに?ってここにですわ。

clover

大切な人を失くすと「魂」の存在をうっかり、すっかり信じてみたくなるものです。
信じた方が幸せだから・・・かもしれません。

おたまの見解は
「自分が知らないことを否定するのは愚かな事である」
ということです。

ですから、これはそんなもの「ある」というお話です。

070


clover

ひっちゃん(夫)の通夜葬儀を仕切りまくって済ませたおたまでございました。
夫の喜ぶようにやってあげたいと。そればかりでした。

おたまの友人には一切知らせませんでした。
なぜなら友人は「おたまのために」泣いてくれることがわかっていたからです。

通夜・葬儀には「ひっちゃんのためだけに泣いてくれる人」に来てもらいたいと思いました。

顔を合わせたことのない自治会の役員さんには知らせず、ご近所は仲良くしてもらったガチャピン夫妻と、お隣のご夫妻だけに来ていただきました。
既に就職していた長男の会社関係にも伏せました。

clover

夫を愛して下さった方ばかりが来てくださいました。

clover

人に好かれる人でした。

測ったように会場が埋まりました。
かねてから
「自分が死んだら○○と△△に連絡してくれたらアンジョウやってくれるわ」と言っていました。彼らはおたまとも知り合いでした。
間違いなく「あんじょう」やってくれました。

司会進行は喪主・おたまがやりました。

弔辞は15歳の時からの親友が「おまえ、何死んでんねん!」という言葉から始まりました。
友人たちは息子を物陰に連れてゆき「男は泣くな。」と言ってきかせていたようです。

「可笑しいやろ、自分は泣いてるのに・・」と息子は言ってましたが。

通夜振る舞いも精進落としも盛大にやりました。それが彼の希望でしたから。

一人っ子でしたので兄弟の味は知りませんがその代わりの人に恵まれました。
みんな火葬場まで行ってくれマイクロバスに乗り切れませんでした。

clover

さて。

魂のはなしです。

宮付きの霊柩車があいにく出払っていてベンツの霊柩車になりました。
妻も乗せてもらえるかと思いきや、後続のマイクロバスへということでした。

(その前に)
火葬場は、葬儀会館のご指定の〇〇で。とのことでしたが、
「いや、ウチの亭主は我が町の煙になります!」と言って押し通しました。
たかが、5㎞の違いです。諸々のお付き合いがあろうことは判っていますが、それは、あちらの事情です。施主はわたくし・おたまでやんす。

で。希望の火葬場に向かう車の座席にすわったとき

・・・・・・・・・・

ひっちゃんが、おたまの口の中から出て行きました。

 

それは、喉仏のところから、出て行きました。
ピンポン玉より小ぶりのふわふわした、マリモのようなものでした。
完全な球体でした。
色は白かったです。

それは、軽い咳払いと同時にぽこんと、ほんとうにぽこんとゆっくり、出てゆきました。

ははは。信じていただかなくて結構ですが、ひっちゃんでした。
「今、ひっちゃんが出て行ったわ」というと、長男が「そうか・・」といいました。

clover

何もかも終わって葬儀社の方がみえて

「今まで長い間、この仕事にたずさわってきましたが、初めての経験でした。こんな、ご葬儀のやり方があるのかと・・
     勉強させてもらいました!!
と平伏されました。

「スタッフ皆で話ました。あの時の奥様のご挨拶・・もう一度聞きたいです」
それは、無理やろ。

ひっちゃんに喜んでもらいたい。
それだけでした。

(葬儀の取り仕切り、何をどうしたいかは業者任せにしたら、もったいないです。自分の大切な人の旅立ちですから・・)

「おたまちゃん。完璧やったわ・・・」
「でも。可愛くない?」
「しゃあないな・・・・」 
(以上、。当時の長男との会話)

clover

それからしばらく色々な「体験」をしました。
それは六根(眼耳鼻舌身意)の世界ですので、説明がしにくいものです。

49日の前日。面白い夢をみました。
ひっちゃんは、行くべきところに行った・・・と思いました。
同じ日。長男がまったく同じ夢を見ていました。

なんと、夢の中で話しかけた「セリフ」が「同じ」で驚きました。

「ひっちゃん、よく似合ってるね・・」
「お父さん。それよく似合ってるわ・・・」

ひっちゃんは、真っ白の服を着て、白いまぶしいところへ入っていきました。

clover

お盆なので、今まで書いたことのなかった「お葬式」の事を書いてみました。
読んでくださってありがとう。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (18)

2014年8月12日 (火)

ケロケロ息子。カエルだぴょん。


baseballbaseball


二つ前のブログコメントで
ヴェルデさんから「明星氏」の動向についてご質問があり

なんか、メールしてしまいましてんmail

Dsc03490


すると・・・・・・

       ・

       ・

       ・

       ・

       ・

Dsc03491


というmailがきました。

やだよ。この子ったら、福屋工務店か!!
「仕事が早い!」やないのheart04

clover

ということで、
世界で一番好きな

    明星氏が帰ってきますねんupwardrightupwardrightupwardright

あ。そうや!
吉田さんに言うて、サーロインのメチャクチャええとこ
切ってもらお~っとtaurus

お盆やけど。殺生!上等!

clover

ヴェルデねえさん。ありがたうございますた。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (3)

2014年8月11日 (月)

カフェのランチがむず痒い


baseballbaseball


「ペテロの葬列」  面白いけれど
登場人物が多すぎる・・・

しかも、全員が  あ・や・し・い shadow

出てくるの4人くらいでエエわね。
それ以上はこんがらがって、ワケワカメ。

4人までやね。話がこんがらがらがらないのは・・

clover

昨日、十分な熟女4人で、お昼をご一緒しました 

あ。「お昼をご一緒」って言い方好きです。

       「昼」で「昼食」という意味を持つのね。
            「昼の支度」「昼を済ませる」・・・・・

restaurant

ランチする
カフェでランチ?   ぎゃ~~むず痒い。
         
 こっぱずかすぃ。

・・・どうも苦手だわ。この言い回し・・

そういうのは表参道や六本木や代官山や自由が丘に行った時のために取っておこう。
と、個人的に思っておりまする。

なんでやろ・・「カフェでランチする」・・

      ぞわっとして、すわりが悪い

(いっこちゃんはいいの。そっちではそう言うんだから)
これは良いとか悪いではなく個人の感覚だから

皆さまは元気に

   かふぇでランチしてきて下さいgood

大きなお世話ですかhappy02

あなた様がご自身でお支払なさるものをとやかく申しました。
ごめんあそばせ。

clover

そうそう、4人でお食事のハナシでした。
我が町にいつの間にできていたのかしら・・・・こんなお店。
小さなビルの二階に学習塾と歯医者さんがあるのは知っていたけれど、4月にオープンしたその店は

  里山 ビュー(view) の お洒落な「Café」

おなじみの里山だけど、こうしてみると素敵な眺めです。
店内には大きなグランドピアノが置かれていました。
店名もフランスの作曲家(クラシック)にちなんでいるそうです。
Dsc02519

clover

おたまは、つくづく物のはずみで生きている人間だとおもうのだけど、9月からここでジャズボーカルのレッスンを受けることになりました。ははは。

笑うで・・しかし。

昔から、今度生まれ変わったらジャズシンガーの後ろでnoteワワワワ~~」(ってそれ、内山田洋とクールファイブやないの!)っていう人になりたかったの。

生前葬じゃなかった。生前に望みが叶うなんて・・・
ってまだデビューしてへん。っちゅうねん。

clover

本日の「一日一善」

   ひっくり返っていたカナブンを
        表にかえしてあげました(おたま)


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (7)

2014年8月10日 (日)

S夫人の椅子


baseballbaseball


S夫人(80代)と知り合って25年。
彼女は、中国史の勉強会の世話人で、三年前に電車でバッタリ再会したおたまに「こんなのやってるから、いらっしゃいよ」と誘ってくださった。

二・三日前にそのS夫人からお電話をいただき
「一度、お昼をご一緒しませんか?」というお誘いだった

Tさん。Aさん(どちらも70代)にも声を掛けるとのこと。
Aさんとおたまは、昔何かで一緒になったことがあり、偶然に「中国史勉強会」で繋がった。

「S先生。お寂しいのよ。おしゃべりがしたいんだわ。おたまちゃん行ってあげてね。」とわざわざ電話をしてこられた。

Tさん。Aさんはその関係性からSさんを「S先生」と呼ばれるが
一番年の若いおたまは「Sさん」または「夫人(フーレン)」と呼ぶ。

clover

大学教授だったご主人を4年前に亡くされた。
「チューリップを植えていて、ふと思ったの。何のために植えてるのかな?って。見てくれる人もいないのに・・」
庭なんか、要らない・・と
身辺を小さくして駅前のマンションに移って来られた。

3人の子どもさんは皆、学術研究の道に進まれている。
筑波に住む息子さんは遠いが、二人の娘さんの家族は同じ街にすむ。

「お近くで心丈夫ですね。」というと、
「あちらも、こちらも立てなきゃいけないでしょ。相談事も片方だけにというわけにはいかなくて・・」

我が娘でも、気を遣うことも多いらしい。

clover

Sさんの素敵なところは、「寄りかからない」ということだろう。

茨木のり子の詩である。

「倚りかからず」   
    もはや
    いかなる権威にもよりかかりたくはない
            ・
            ・
            ・
     じぶんの耳目
    じぶんの二本足のみでたっていて
            ・
            ・

Sさんがどういう業績をのこしたとか
まして、(いわゆるエリートといわれる)誰かの妻であり。誰かの母であるという視点で話をされることはない。
そこのところに価値を置いておられないのだろう。

レベルとラベルの好きな人。たまに居る・・
友達にはならないけど・・

clover

この詩はこう続く

             ・
             ・

     なに不都合のことやある
    よりかかるとすれば
    それは
    椅子の背もたれだけ

clover

寂しさで、背もたれが少しきしんだら
いつでもおしゃべりしましょうね。 S夫人。

Dsc02949

clover

ということで、台風の中を出掛けてきた。
待たせてはいけないと、15分前に行ったのに

3人は傘をさして立っておられた。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (8)

2014年8月 8日 (金)

嘆きの花火大会


baseballbaseball


花火大会に行ってきました。
18時以降はアルコールの販売を中止する健全な会場annoy
そんなところ嫌だったのですが、盆踊りもあるし、俳句の句材が拾えるかなと思い平凡一家について行きました。

グッ坊(good boy)は2.5歳なのに、
この花火大会、もう4回目です。

   えっ!? 合ってるよね・・

去年が1.5歳。その前が0.5歳。その前がお腹の中・・・

去年は

     どっか~~ん(花火)

     うぇ~~~ん(グッ坊)

と、もう大変でした。

Dsc03487_2
嫌がっている割に気合のはいっている二人。
おたま&ぐっ坊。

clover

真綿嬢にも浴衣を着せてあげましたよ。
彼女は色が白いので紺地がよくお似合いです。
平凡氏。嬉しそうheart(あほらし)

辺りが暗くなっていよいよ始まりました。

     どっか~~ん(花火)

     どよよ~~んdowndowndown(グッ坊)

親の肩越しから目玉だけを出して見ていましたが、そのうちしゃがみこんで地面を見つめだしました。
何かにじっと耐えているご様子。
話しかけても虚ろな目。どんよりcloud

「終わったよ」というと
「バナビ・ばいばい」と急に元気になりました。

辛かったね。グッ坊。

clover

   「間断の音なき空に星花火」 夏目雅子
     (カンダンノオトナキソラニホシハナビ)

夜の空に華麗に打ち上げられる花火。
美しさも華やかさも一瞬にして消える、はかないもの。

あの、美しい女優さんがまるで短い夏の夜の夢であったかのように思われます・・


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (6)

2014年8月 6日 (水)

8月6日。住井すゑの言葉


baseballbaseball


その小柄な女性は紺色の和服に身を包み舞台下手から登場した。
手には赤いうちわ。
演壇へと進むその人に会場を埋め尽くす人々から大きな拍手とどよめきが沸き上がった。
場所は埼玉県立体育館。
冷房設備のない館内は熱気でむせかえるようだった。

今から30年近く前の夏のことだ。

M


その人の名は「住井すゑ」
60代のすべてをライフワークである「橋のない川」の執筆に注ぎ込み、当時80歳を超えておられた。
なので、住井さんのハナシが直接聞けるのは今のうちよ、と言われ仲間のカンパにより代表として新幹線で送り出されたのである。

(非核・平和という人類共通の目的のための運動に理論闘争やイデオロギーが介入することに嫌気がさして、その後このグループとは距離をおくのであるが・・)

clover

住井さんの記念講演は力強く暖かいものであった。

其の中で、広島の原爆死没者慰霊碑の碑文にふれられた。

 「安らかに眠って下さい
       過ちは 繰り返しませぬから」

「過ち」の主語については色々なところで論争を招いているようだが、
住井さんはあくまでも歴史的見地に基づいており、
「人は人として生まれそれ以上でもそれ以下でもない」という絶対平等の立場からの発言であった。

すなわち、過ちを犯したのは誰であるのか。
この過ちの責任者は誰であるのか。
誰が誰に対して誓っているのか、
本当に誓うべきは誰なのか。

N


clover

戦後民主教育をうけたはずの我々でさえ、被爆国としての悲惨さは習ったが、その戦争を仕掛けたのは誰であったのか。国際法を破り奇襲攻撃で戦争を始めたのは誰であったのかということは、あいまいである。

8月6日。8月9日は習うが12月8日はあいまいなのである。

自虐史観という一部の人にとって好都合な言葉が飛び交っている。
拘りや囚われから自由の翼を広げ考えを巡らせてほしい。
事実はシンプルだ。

物事は360度から見なさい。
歴史から学びなさい。

この日の講演は、その後自分が学び考え実践していくうえで大きな転機になった。

clover

戦中の自己批判をしなかった、ということで住井すゑの死後いくつかの新聞に取り上げられていたが、少なくともあの時の住井すゑは、参加者である我々を励まし勇気づけた。

   「反核反戦は宇宙の法則」であると。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


ドイツのばあさん様へ。
弊ブログをお読みいただいているでしょうか。
ヘルブラウさんのところで「政治に関することを書くのをやめたと言っていたおたまが・・」という一文を寄せてくださっていました。
おっしゃるとおりです。日本人の気質や、諸々について海外の空気に触れると考えさせられることが多々あります。
政治信条をブログ記事として書くことは大変に難しいですが、世の中全体を諦めず、絶望せず、自分の日々で出来ることには取り組んでいきたいと思っています。
そう言う意味でおたまは元気ですgood

コメント機能の不備で申し訳ないです。
暑い夏。お健やかにおすごしくださいませ。

| | コメント (5)

2014年8月 5日 (火)

なんでやねん誕生会


baseballbaseball


どうも、納得がいかんのです。
何が?って誕生日ですよ。

長男平凡氏が誕生日だったですよ。
「幾つになった?」と聞いたらおっそろしい数字を言いますねん。
ほんまでっか!

おたまがあの日、20分で分娩してから、もうそんなに経つの?

clover

もっと首を傾げたいのは

何故、なにゆえWhy do ?
誕生日に、あの一家三人が我が家に来るのか!
ということです。

親に吹き込まれたグッ坊が「パーチー。パーチー」と言って走り回ります。

え?おたまんちでヤルの?パーチー。
何故。なにゆえ・・・・・・・・・なんでやねん

clover

真綿嬢曰く。
「誕生日のご馳走。何がいい?て聞いたら、ケーキよりも、そやな・・フルーツの盛り合わせでも・・って言わはります」って

annoy

   それ、メインと違うやろ!

フルーツの盛り合わせほど恐ろしいものは無い。
キャバクラでさりげなくオーダーしたら
ごっつ。ぼったくられる。(どうでもいい情報)
                     

clover

かくして、彼らにとってはごくごく自然な流れで「メイン」はおたまが買っておたまが作るということに。
ほとんど捕らわれた宇宙人の体でスーパーへ連行されました。

レジカゴにフルーツを入れてゆく真綿嬢、

あ。これは私が払いますぅ・・」(ニコニコ)

じゃ。それは払わないのねと腹をくくり、お肉売り場へ。
ガラスケースの奥。大型冷凍庫のウラに隠れていた「吉田さん」というおじさんを呼び出し「サーロインの目茶苦茶いいところ切って下さい。働き盛りが食べますので。あ。一枚で結構です。一枚ですよ」
と念を押し

私らはこれでいいね。脂身が少なかったらグッ坊も食べられるし・・とかなんとか言いながら、パックしてあるヒレ肉を選びました。

「ひゃheart04いいんですかぁ。私たち母子まで・・・heart固まったお肉ひさしぶりですぅ」などとおっしゃるので、つい仏心が出て、「吉田さん!もう一枚」と言いそうになるのをグッとこらえる。

どうせ、真綿嬢の誕生会もうちでやるんだし・・

clover
Dsc02279


つーか。

グッ坊のお誕生会も
うちだったわdown

・・・・・・・

・・・・・・・

あとは、リクエストのあった「チャーツァイフータイボー」
にケチャップで真綿嬢がイニシャル&heartマークを入れ
                 (おいおい。作ったのはワシや!)
ハートのロウソクを立てて、ハッピバースデーを歌いました。

炒菜合帯帽・・・おたまが勝手に命名scissorsした中華風オムレツ。

デザートはトマトのワイン煮を冷たく冷やして。

clover

おたまからのプレゼントは
毎年、「金一封」と決まっているんです。
ただし、「歯科検診の費用に充てる」という条件付きです。

男前は歯が命
母が男前に産んであげたことしか取柄のない男です。
「歯だけは大事にして頂戴ね」と言って渡します。

shine

真綿嬢は、プレゼントが見つからないように必死に隠していましたが、そんなもんバレバレです。
「ワタクシ、もしかしたらスベッたかも知れません・・」とドキドキしていたそのプレゼントは、麻混のシャツ。
ピンクなんて初めてや・・・と言いながら、サーモン系ではなくパープルの色味なので平凡氏のずず黒い顔にも意外とよく似合っていました。
ワイドカラーがとてもおしゃれで、やはり今どきの人のセンスは違います。

「さすが奥さんやね。似合うのをちゃんと知ってる」

これはもう・・心の底から言いました。

clover

もう。お母ちゃんの出る幕ではございませんgood

だから、お願い。100%引き受けてくださいまし。
出来ればお誕生会もそちらで・・・

あ。これは言いそびれました。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (4)

2014年8月 4日 (月)

歌舞伎・真景累ヶ淵・身替り座禅・女伊達


baseballbaseball


松竹座七月歌舞伎・夜の部。「沼津」以外を・・記しておきます。
夏芝居らしく、怪談物を一つ挟んで
夜の部のセレクトも色とりどりで、よく考えられていたと思います。

clover

《真景累ヶ淵(豊志賀の死))
しんけいかさねがふち・とよしがのし

clover

あたし。39歳女。職業はミュージシャン兼音楽教室講師。
経済的自立を果たしている堅実なしっかり者。

39歳ってどーなのよ
平成の皆さまなら「今から嬰児(ヤヤコ)の一人や二人、産み落とすぞ」くらいの勢いでしょうが、なんてったって、あたし江戸時代の人間です。年増も年増。大年増。うぷぷ。

実は、不幸な女ですねん。おとっつあんは人手に掛り非業の最期。可愛い妹までも・・
だからね。
一人でコツコツ積み上げて地道に暮らしてきたの・・
そう・・あの人に出会うまでは・・・

あの人、新さん。新吉っていうの。年は19歳。
内弟子でやって来たのが運命ね。

それが、ふとしたことから、男女の仲になっちゃった。うぷぷ。

ま。ナタリードロンとルノーベルレーみたいなものね。
あれ「個人教授」だっけ「個人授業」だっけ・・忘れちゃった。

(運命と言えば、新さんのお父さんが実は・・・あたしのおとっつあんを殺した人だったなんて・・ああ、なんという因縁でせう。)

世間の口はうるさいわ。お弟子さんも減っちゃった。
そのうえ、あたしメバチコが出来ちゃって。それがだんだん腫れ上がってきてねえ。

   まるで   お・ば・け

新さん最近、老人あたしの介護で疲れているみたいだけど
逃がさへんで~~~憑依してやる~~うぷぷ。

clover

オカルトより怖い人間心理の織りなすサスペンス。
大掛かりなホラーの仕掛けがないだけに、やけにリアルで
怖かったよ~~~
女の執念。なめたらいかんぜよ。

・・・・・・・・・

豊志賀/時蔵 新吉/菊之助 お久/梅枝
 勘蔵/竹三郎 噺家さん蝶/萬太郎

噺家さん蝶の登場でこの芝居が円朝の怪談噺であったということを思い出させます。萬太郎さん、一生懸命でけっこうでしたが、ここは「この人円朝さん?」と思わせるような、落ち着いた雰囲気で客をグーッと引きつけてチョーンとオトしてもらえたら、もっとぞぞっとするのになあ、と思いました。

clover

《身替座禅(みがわりざぜん)

ご存じ狂言の「花子」を骨子に歌舞伎舞踊に書き換えられた演目です。

   世に怖ろしきは女房殿

孝夫(当時)の山蔭右京を見たのは歌舞伎ビギナーの頃。
この時の奥方は沢村藤十郎で、お目当てはむしろそちらだったです。何しろ少年時代に活躍していた精四郎(藤十郎)はアイドル的な存在でしたから・・。

歌舞伎って堅苦しくなくって面白いんやと思わせてもらったのもこの身替り座禅でした。

片岡仁左衛門。昼の部が「楷書」ならば、夜の部は「行書」。
自由自在な演技力にため息が出ます。

怖ろしい女房殿から上手く抜け出し、花子との逢瀬から戻ってくる花道!
もう、夢見心地のふわふわ加減のおもしろさ。
思い出し笑いの可愛さ。
そして、見どころであるその後の展開。

AFOやなあ・・。と。
おたまやったら絶対に笑って許すけどなあ・・
(夫が仁左衛門さんやったら・・のハナシですが)

奥方玉の井に中村翫雀。よくはまってはりました。無理がない。
ちょっと愛嬌がありすぎて憎々しさが薄らぐかしら。このくらいが微笑ましいですか。

もう一人の登場人物、太郎冠者(橋之助)を加え、この芝居は個々の力量プラスお互いのイキの合い方が要になるとおもいました。

やるまいぞ。やるまいぞ。  ああ面白かった。

clover

《女伊達(をんなだて)》

華やかなプログラムの最期を締めくくるのは、
これまた華のある一幕。
長唄の明るい囃子にのせて気分をわくわくさせてくれます。

舞台の幕が上がると上部、一文字幕の奥は見事な桜の釣枝
季節外れやんannoyご心配なく。季節はいつしか夏。夏の風情たっぷりの吉原の景へと移ります。

侠客は男ばかりとは限らない。
こんな活きのいいお姐さんもいらっしゃるのです。

孝太郎の女伊達・お秀。明るくおきゃんでよかったです。

二人の男をやり込め、助六の所作マネなどをしてもそこは可愛い女性が随所に。

最後の大勢とのからみでの大立ち回り。
客をスカッといい気分にさせたところで幕となります。

ひょっとしたら、今回夜の部のキーワードは

 

「女は怖い」 だったかもね。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (5)

2014年8月 2日 (土)

夏野菜で体を冷やす。


baseballbaseball


今年はトマトが美味しいです。
これってウチのご近所農家のトマトだけでせうか。

トマトが不作の年はJAや道の駅では、業者の人がごっそり買って行きはりますので大変ですねんよ。開店五分で完売です。
B’sのコンサートチケットみたいなものやね。

今年は楽勝でトマトい~~っぱい食べてます。

clover

トマトはもちろん夏の季語。蕃茄(ばんか)。赤茄子(あかなす)ともいいます。

 「泣きながら眠りたる子よトマト熟れ」 おたま

これは先のブログに載せましたが、こういう作り方を二物衝撃といいます。

 「すつと切るトマト刃物の匂いせり」 おたま

こういう作り方は、一物仕立てといいます。

どうでもいいわねそんな事

Dsc02783


clover

お昼前、ガチャピンがゴーヤ(にがうり)を持って来てくれました。
初生りだそうで、お仏壇に供えてくれました。

この人、こういうところが律儀やねんね。

丁度、夜ご飯のために冬瓜(とうがん)を炊いて、紅芋茎(べにずいき)をゆがいていました。
もうね。暑い夕方にご飯の支度するよりずっと楽なので、ここのところ午前中作っておきますねん。

冬瓜は四分の一を買ってそれを半分にし、二回に分けて調理します。
おたまのおちょぼ口では食べ切れませんの。

で、トリそぼろのあんかけ仕立てにしたのを「持って帰る?」って聞いたら。
「うん」と言いました。

「ずいきはお揚げさんと炊くんやけど、持って帰る?すぐに炊けるよ」って聞いたら
「わたし、それ、食べたことがないの」といいました。

「食べたことがないの」って返事になってないやん。
こっちは、「いる」か「いらんか」聞いてますねん。

などとは、決してもうしません。もう長い付き合いですのでよくわかります。
ガチャピン夫婦はごっつい「怖がり」です。
新しいものには決して手を出しません。

「食べたことが無いものは食べない」ということです。

ガチャピン、気取って標準語使ってるけど広島県人です。
広島ではズイキを食べないのかなあ・・

clover

夏野菜は体を冷やすものが多いです。
特に生野菜や果物はできるだけ午前中に摂る方がよろしい。
太陽がてっぺんに来る前にね。

 

 冬瓜も「陰」の食べ物ですが「陽」であるおろし生姜を添えることでバランスを取りましょう。

 

 芋茎(ずいき)は癌予防の食品としては第二位のカリフラワーを大きく離し、ダントツ、ぶっちぎりの一位。王様です。

てなことを、いかにもな口ぶりでガチャピンに吹き込みました。
で、「芋茎(ずいき)持って帰る?」と聞きましたら

「わたし、食べたことがないのよ。それ」と言いました。

美味しいのにね。
残念なガチャピン姉さん。


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (4)

2014年8月 1日 (金)

真昼の決闘


baseballbaseball


日盛りの14時。
季語で言えば。「炎昼」

エンチュウ・・古代ギリシャの柱ではございません。
(ボケるのも暑いわ)

炎天下・・燃えて焼けつくすような日盛りです。
炎の真昼か・・上手いこと言いますね。

clover

バス停留所の二つ先にある郵便局に行こうと決意しました。
しかも歩いて・・・

暑すぎて頭に何か湧いたんやろか・・・
自分でも自分がよくわかりません。

clover

外へ出ると誰もいません。
そらそうやわね・・こんなくそ暑い時間に外に出てるのは

セミ か 無敵の保安官くらいのものやろね。

ところが、
角を曲がってカワベさんにバッタリ会いました。
黒手袋に黒日傘。黒いストール巻いてはります。

「も~~~どないなってるの!ここはニッポン?」

と甲高いお声でお叫びなりました。

思わずわが身を顧みました。

その時のおたまの出で立ちと申せば・・

くるぶしまでのゾロッとしたワンピースに
サングラス。
Dsc03485

渡り鳥シリーズの
小林旭がかぶりそうな、
無国籍デザインの帽子

Dsc03486

真綿嬢に貸したら、ぶかぶかになった。
バリ島で買った(¥200)のサンダル

Dsc03484


首に巻いているのは保冷剤

凍っても固くならないタイプがどこかに行っちゃったのでカチンカチンタイプ。

当たると痛いよ・・

clover

「何?この暑さ!日本とは思われへんわ」

ほっ!

「どないなってるのん?」はおたまの出で立ちではなく
「暑さ」のようです。

この人も30年前は綺麗な若奥様やったのに、エライ年いきはったなあ
おばあちゃん(実母)そっくりにならはって・・。
年いったら、あんまり痩せんほうがええな。
瀕死のキリギリスに似てる・・

遠慮せんと、ご飯食べよう・・・。

おたまが色々思いを巡らせていると
敵。いやカワベさんも、こちらを観察していたらしく

「おたまさん。それ、その首・・保冷剤?」

「うん。そう(何か文句ある?)」

すると、彼女は不敵な笑みを浮かべ~の後の

        どや顔

「わたしなんか、六連結よ!」
胸元の不気味なストールをガチャガチャと鳴らすのです。

ガーゼにいくつか結び目を作って、そこに保冷剤を入れ上からストールで巻いてありました。

   保冷材のネックレスや~~~

こんな最強の武器を身に着けているとは知らなんだ。

ま・負けた・・・完敗です。

clover

郵便局から帰って・・・・・・・。早速・・
うまいこと、おあつらえ向きの
「切って使えるネット包帯」というものが救急箱にありました。

やったぜscissors

保冷剤7個入るようにしました。
負けずきらいgood

さあ、これで仕込みはOK

早く明日14時がこないかな~~~。
どこからでもかかってくるがいい。太陽!


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (7)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »