« この一週間 | トップページ | 心を震わせた花 »

2014年8月19日 (火)

(たぶん)社会復帰


baseballbaseball


皆さまが「明星氏が帰って来てよかったねheart04」と言ってくださり、胸が熱くなっておりますの。
それは、嬉しいのですが。
余程、立派なお子ちゃまであろうと思われているのではないか
・・・としたら。申し訳もございませぬ。

clover
我が家の次男坊殿下・明星氏shine(キラリ)

№1と言われましたがなscissors

   職員室に呼び出された回数   

中学校始まっていらいの記録を樹立した男です。
そんな事とはつゆ知らず・・・

親が呼び出されたのはたったの3回だけですから・・

まあ、校長室でしたけどbleah

clover

そんな明星氏ですが、
オムツの取れるの早かったんです。

育児ノートによると自分でパンツを脱ぎ、オマルのふたを取って
用を足して「チャーチャン。シーッタ」(お母さん、おしっこをしました)と報告しているのが1歳半です。

  素晴らしすぎるBABYです。

clover

それに比べて・・

グッ坊ですわ。
二歳半で、まだ下半身「みなしごハッチ」状態です。

イエイエ、めっそうもない。
おたま、賢い姑ですから。口出しはしません。
今どきはオムツ洗濯の苦労がないので、親も呑気にしているようです。

自他ともに認める「育ての親」である兄・平凡氏はさすがに覚えていて、「(明星が)これくらいの時、とっくに(おむつが)取れていたよなあ・・」と申しておりますが・・

平凡氏も1歳で取れました。これは保育所のトレーニングの賜物です。

Dsc03522
左から平凡・明星・グッ坊

公開ギリギリphoto happy02

clover

えーっと、おむつのハナシでしたっけ?
チャウチャウ。悪童・明星のハナシでした。

ホンマに、彼には面白い目に合されて、ここには書ききれません。
小学5年で他校に殴り込みに行ったのを皮切りに・・
おお・・めまいがしてきました・・

で、今回「どういう事情で職員室に呼ばれたのか」を聞いてみました。
十数年ぶりの真実!です。

ほとんどの場合は「ここでは何やから・・」と放送室や理科準備室に連れて行かれたそうです。

それで・・・

    「わからん。意味不明」

それって、センセ無駄骨だったってことですね。
むなしい徒労。

申し訳ありませんでした。ってここで謝っても仕方ないか。

clover

ひっちゃんは。一度「ボカンpunchとやると二度と叱りませんでした。
尻ぬぐいだけをやっていました。
おたまにも「明星がゴメンと言ったら、それは本当のゴメンナサイだから、もう触れるな」といいました。

姑に「明星は悪いことばっかりしてカナンわ・・」とこぼすと

「おたまちゃん。○○(ひっちゃんのこと)よりマシよ!」と言いました。

おたま自身も心の中では「没有問題・メイヨウウェンティ・モーマンタイ」問題なしでした。
一歳半のオシッコ報告の時から彼を信じていました。
子どもにも理ってあるんです。

はい。絵に描いたような  親ばか です。

校長室にもついてくる「兄」だけが「親に頭を下げさせていいと思ってるのか!」と説教をしていましたっけ。

clover

こんな風に、甘やかして甘やかされて大人になった明星氏です。

でも今では、世間に(たぶん)迷惑をかけず、自分で働いて自分で生きているので、
立派なものだと思っております。

はい。出ました 親ばか


tulipサイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


|

« この一週間 | トップページ | 心を震わせた花 »

家族・友だち」カテゴリの記事

コメント

ペコの目の前に明星氏が現れたら、絶対に我を忘れて恋におちます・・

おたまさんの人情味あふれる性格、美貌etc.を引き継いでおられるわけですから、世の中、何が起こっても怖くないって感じの男性なんでしょうね!

お陰さまで、いろいろペコも少し元気が出てきました。

投稿: ペコちゃん | 2014年8月19日 (火) 20時52分

先日は 
ほんとうにありがとうございましたclover
 
記事を読んで
大学時代の友人から言われた言葉を
(結構 若いとき《30代前半だったと思います》に聞いたソレを)
また 思い出しました

『親ばかでない親は、バカだ』 っていうんだって…
 
  ( ´艸`)プププ
 
わたしも そう思います

投稿: mito | 2014年8月19日 (火) 22時01分

鷹は鷹しか生みません。

投稿: osダンボ | 2014年8月20日 (水) 00時44分

明星氏と平凡氏っていくつ違うのですか?
「親に頭を下げさせるなんて」と説教できるお兄さんてすごいですよ。
なにか、家族で役割分担ができている感じがしますね。

>おたまにも「明星がゴメンと言ったら、
>それは本当のゴメンナサイだから、もう触れるな」

すばらしいおとうさま。きっと明星氏はせんせーの姑息な策動とか、依怙贔屓とか、裏表のある態度とかが許せないタイプで、
親分肌だったのではないですか。小5で他校に殴り込み!よほど理不尽なことがないかぎり、しませんでしょう。

地元にお友達もたくさんおられるようですし、明星氏、素敵な息子さんですね。
でも。夜な夜な徘徊したのちの運転はあぶのうございます。いつまでも若いと思っていてはいけません。おたまさまというお宝を載せる際にはくれぐれもご注意を。

おむつ…最近のおむつは快適すぎるのではありませんか。快適じゃないおむつで徐々にトレーニングしていくらしいですが。平凡ご夫妻に「近場でいいからたまには温泉に連れてってくれ」とおねだりするついでに、「おむつしてる子は温泉はいれないんだよ」と言ってみてはいかがでしょうか。

投稿: ヴェルデ | 2014年8月20日 (水) 01時13分

baseballペコちゃん
どうぞどうぞhappy01。ほんまにエエ子なんですよgood
顔は父にも母にも似ていません。
兄弟同士は子どものころは似ていましたが、今は似ていません。
なんか・・バラッバラの家族です。

baseballmitoさん
( ̄ー ̄)ニヤリ。そうなんですか・・
そうですよね。
阿呆をみたけりゃ、親をみろ・・って、おたまのおばあちゃんもよく言ってました^^

baseballダンボさん
┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
バカはバカしか生まないんですよね・・

baseballヴェルデさん
6歳違いの兄弟です。
兄は「真面目」の上に二文字がつきます。
カチカチの堅物で
俺たちの子どもとは思えないと夫が言っておりました。

小5事件は
不登校のクラスメートがいまして、彼は地域のサッカークラブに入っていたのですが
「学校に行ってないのにサッカーに来るな」と他校生に蹴られたそうです。
それを聞きつけたM氏が「たかちゃんは僕らが守る!」とか言って有志(クラスの男子全員)を募り「話し合い?」に「武器?」を持って出かけて大ごとになりました。shock
ほとんど893の世界でしょ?

学校や先生に対しては全くおっしゃる通りだったようです。(特に、中・高生のころ)
放送室に呼び出されては「この学校が嫌いなんか?嫌いな先生がおるんか?ボク(先生)はどうや?」と聞かれていたみたいです。

母・おたまも「心を全く開いてくれなかった」と歴代の担任に言われ続けたらしい(母のハナシ)ので、まあ、似てるかな。
本人はそんなつもりはないのですが、あの年頃で大人が嫌いってフツーですよね。なんちゃって。

夜遊びは友人が車で迎えに来て送ってくれます。神戸港まで海釣りにいったりしていたようです。

オムツは、おたま、痛くもかゆくもないので別にいいんです。グッ坊所詮。自分の子ではないので・・無責任・・happy01

投稿: おたま | 2014年8月20日 (水) 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« この一週間 | トップページ | 心を震わせた花 »