« オーストリア・南ドイツ⑨夢の街 | トップページ | オーストリア・ドイツ⑪メルク・ドナウ川クルーズ »

2014年6月 7日 (土)

オーストリア・南ドイツ⑩高原へ移動



10代のころやったかなあ・・喫茶店で
TOSIKOという友人が「ウィンナコーヒー」を注文しましたの。
何?それ・・
おたま、普通のコーヒーもよう飲まんのに・・この子「大人」や・・って思いました。
出てきたコーヒーカップに白いクリームが浮いてました。
何か・・高級そう・・

遠い話や・・

私たちが「ウインナコーヒ」と呼んでいたのは「ウイーンのコーヒー」という意味で、この、生クリームののっかてるのは「アインシュペンナー」っていうそうです。

珈琲と言えば「ウィーン」なんて思うけど、
じつは、1683年のオスマントルコ軍との攻防のときポーランドの援軍のおかげで勝利したのだけど、その時トルコ軍が忘れて行ったのが「コーヒー豆」だったそうです。

結構「へ~~~」なハナシもするねんよ。覚えといてね。


ここいらはヨーロッパアルプスの東の端に当たるので、水は「アルプスの天然水」なんだって!六甲の水・・負けたかも

水はいいんやけど、食べ物はどうか?というと・・
きっぱり申し上げるけど

   もひとつやわ。
一応代表的と言われる献立を食してまいりましたが)

ゲルマン民族って大昔から戦ばっかりしてたやん?
あっちに行ったりこっちに来たり・・
畑踏み荒らしてばっかりやから育つものも育たない。
出来るのは丈夫で元気なジャガイモとキャベツっばかりや。
だから、食文化も発達しなかったんと違いますか(キッパリ)

これは、おたまの独断と偏見による持論やし、オーストリアやドイツの人がこのブログを読んでるわけねえよ。と思っていうんやけどね。

ただし、お菓子は美味しいです。
最近「スウィーッ」って言い方するのね(なんかイヤやわ)
さすが宮廷御用達ね。見た目も美しいし。

ワインは今回あまりいただきませんでした。
ドイツワイン(オーストリアも)は白がいいと申しますね。
香りがよくて甘目で軽い・・

そんな話をしながら私たちの専用車はメルクという町へ向かっています。
(引っ張りぬいたウィーンとはついにチュース!さよならです)
ここで、お口あんぐりの驚きの大修道院を見学した後、

ヴァッハウ渓谷・ドナウ川くだりをし

本日の宿泊地であるハルシュタットの街へはいります。

いよいよ、ザルツカマングートだぜ!
沢山の湖、1000~2000メートル級の山々
サウンドオブミュージックドレミの歌・エーデルワイスの世界に突入です。

風力発電・ソーラーパネルがどんどん増えてきました。
ほらね、どこでもエネルギー政策頑張ってるねんで。
聞いてるか?晋ゾー。
P_2

メルク以降の詳細は明日から書いていきますわよ。
もう・・お腹いっぱいの方も読んでちょんまげ。

あ。その前にSAに寄ってもらおうっと
トイレストップね。
Dsc03172動物園のゲートみたいなのがあって、50セント(0.5€)を入れて開けてもらいます。
おっちゃんが手を拭き拭き出てくる。

Dsc03233すると、こんなチケットが出てきて
これは、ここのSAでお買い物するときの「割引券」です。

今入れたお金と同額。
上手いこと考えてますやろ
大阪あきんども(@_@)。

Dsc03171グラサンのマフィアの女ボスみたいなのがタニモッチャン。

Dsc03170

オーストリア・ドイツともトイレ事情は良かったです。
せっかく「オシリセレブ」もっていったのにね。
使用後自動で便器洗浄。
便器は洗うがオシリは、洗ってくれない。

で、0.5€チケット使わなきゃ!と思いチョコやガムを買ってしまう。


;2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.com/


|

« オーストリア・南ドイツ⑨夢の街 | トップページ | オーストリア・ドイツ⑪メルク・ドナウ川クルーズ »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

0.5ユーロはトイレチップでは高い!と思ったら割引券になるのね。面白いですね。あの便座、丸く有りません?安定性ありました?くっと落ちるような感覚は有りませんでしたか?(私のように)細めの日本人は嵌ってしまいそう。。オッホッホ。

投稿: アンヘラ | 2014年6月 7日 (土) 11時25分

きた ウインナコーヒー!

吉幾三が売れなくて、
喫茶店のバーテンやってた頃のこと。
お客から「ウインナーコーヒー」と注文があり、「なんじゃそれ」と数秒悩み、
「よっしゃ」とばかりに
ホットコーヒーに、焼いたウインナソーセージを沈めて出した……。
「東京モンは、おかしなモノを飲む奴がいる」とぼやきながら。
これ、本人が話してたおもしろ話やで~。

投稿: 徒然キング | 2014年6月 7日 (土) 19時50分

アンヘラさん
ワタクシにはジャストフィットでございましたわよ。オ~ホホホ。

徒然キングさん
コテコテ過ぎて大阪のおばちゃんには通用しませんわ。
腕磨いて欲しいわ。吉幾三。

やっぱりコーヒーはマルダイに限る!くらい言うてもらわんと・・

投稿: おたま | 2014年6月 8日 (日) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーストリア・南ドイツ⑨夢の街 | トップページ | オーストリア・ドイツ⑪メルク・ドナウ川クルーズ »