« オーストリア・ドイツ⑫ハルシュタット到着 | トップページ | オーストリア・ドイツ⑭塩抗見学 »

2014年6月10日 (火)

オーストリア・ドイツ⑬ハルシュタット朝散歩



「塩」屋さんの飾り窓

Dsc02918ハルシュタットのある地方を
ザルツカンマーグートといいます

ザルツ=塩
カンマ=宮廷
グート=財宝

宮廷の財源である塩の出るところ・・という意味。
宮廷とはもちろんハプスブルグ家です。

が、ハプスブルグの資金になったのは13世紀からの事で「塩」の歴史は紀元前にさかのぼります。


ハルシュタット人独特の伝統的な埋葬法は、土葬を20年ほどで掘り起し頭蓋骨をペイントして納骨するというものです。
復活思想によるものでしょうね。
しかし、このやり方も、1983が最後のおばあさんとのことですので、変わっていくようです。
6月にある、この聖体節は湖上で行われ、観光客が集まってくるそうです。シーズンには少し早かったのか我々が訪れたときは人も少なく、気持ちのいい早朝散歩ができました。

仲間のうち約一名。朝早くから「頭蓋骨」を見に墓地に行っていました。好きやなぁ・・

おたまは、もっぱらブラブラ
Dsc02962
宿泊したホテルはマリアテレジア・イエロー。彼女の好きだった色です。マリアテレジア・・100kgの方ね。
Dsc02954パン屋さんがパンを配達。

Dsc02963八百屋さん。
元気のいい声で
good mornig !

Dsc02976こちらはワインを載せたトラック

Dsc02966
山と湖に挟まれた小さな村の一日が始まります。


お家の郵便受けはホルンのマーク。
Dsc02977Dsc02953

Dsc02970面白いでしょ?
木の仕立て方。

山肌の斜面に建つ家々では、お庭を取る敷地が確保できません。
だから・・こんな工夫なのかな・・

.

,

.

.

Dsc02914このお家もそうですね。

レストランのようです。

Dsc02915_2





早朝からマダムが枝の誘導・・

グッテンモルゲン!






Dsc02974
今日もいいお天気
ホテルに戻って朝食を済ませたら
今日はこの町にある塩抗の見学へ出かけます。ケーブルカーで上るのですよ。

お昼にはザンクト・ヴォルフガングへ行き、そのあとは登山鉄道でシャーフベルク山頂へ向かいます。
ハイ知ってる人は知っている
知らないおたまは初めて知った。でへ。

 

  「サウンド・オブ・ミュージック」に出てくるアレどす。

ド~はドーナツのド~~ ジェはジェジェジェノジェ~
っとくらあ・・


;2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.com/


|

« オーストリア・ドイツ⑫ハルシュタット到着 | トップページ | オーストリア・ドイツ⑭塩抗見学 »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

懐かしい!!
昨年夏の終わりに行きました
私はザルツブルグに宿泊して日帰りで出かけたので
残念ながらお泊りはできませんでしたが
静かな湖畔の村は良かったですねぇ

湖傍のレストランで昼食をとりましたが
アジア(もちろん2か国の方)もいらっしゃいました
でも個人旅行の方でしたが

投稿: のさ | 2014年6月10日 (火) 12時03分

のささん
初めまして(ですかしら?)コメントありがとうございます。
今回の旅の主目的がここでしたので「宿泊」はお約束でした^^
ここに宿を取って行程を組むのは結構難しいと友人(企画担当)が言っていました。
都会とは違う魅力が小さな村にはありますよね。
舟屋をご覧になったと思いますが、陸送ルートが発達し(てしまっ)たので、この風景もそのうち無くなるのかなあ・・(世界遺産だからそれはないか!)などと思っています。

これからザルツブルグに入ります。
引き続き読んでくださいね。

投稿: おたま | 2014年6月10日 (火) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーストリア・ドイツ⑫ハルシュタット到着 | トップページ | オーストリア・ドイツ⑭塩抗見学 »