« オーストリア・ドイツ⑪メルク・ドナウ川クルーズ | トップページ | オーストリア・ドイツ⑬ハルシュタット朝散歩 »

2014年6月 9日 (月)

オーストリア・ドイツ⑫ハルシュタット到着



今回、旅のプランを作るにあたって、
もりもっちゃんの「是非とも、もう一度ウィーンを!」が優先されました(もりもっちゃんは最高齢の音楽好き)
それと同じくらい重要視されたのが「ハルシュタット」でした。

 

昨年のBS放送で「世界の旅行社が選ぶ世界で最も美しい町ベスト10」として紹介されました。
その映像に感動したメンバーが「いこ!」と掛け声をかけたのです。

 

ハルシュタットは山肌に作られた町。
長いトンネルを抜けると・・そこは別世界。中世です。
このトンネルが出来るまで(1877?うろ覚え)湖船のみが交通ルートであり、いわば陸の孤島として取り残されていたのでした。
Dsc02910
遠くに教会の尖塔がみえる

 

Dsc02925その教会がこれです。

 

 

 

 

 

 

 

フランツ・ヨーデルがあのエリザベートとお見合いをして初デートをしたのがこの町だったとか。
エリザベート、話にようでてきますね。50kgのあの人です。
ただし髪の毛が5kgやったそうですから、45キロが正しい。
彼女、当時16歳。お姉ちゃんのお見合いについてきただけやのに見初められました。
友達のオデーションについて行ってスカウトされたアイドルみたいなもんやね。

Dsc02942
皇帝は狩猟が趣味の質素な働き者やったそうです(しかし女優の愛人がいた。ビックリ。あんな美しい妻がいるのにでっせ。男はもう・・これなんだから・・)

そんな話をしていたら、前にすすめまへんがな。
ま、やっとここに着きました。っと。

 

Dsc02926
マルク広場。手前の赤い車はTOYOTAでした。

 

我々のホテルは中心部(と言ってもメチャ小さい)のマルク広場に面し、ハルシュタット湖の素晴らしい景色を臨めます。オーストリア皇妃あのエリザベートやアガサクリスティなども過去に滞在しています。
韓流ドラマ「春のワルツ」の舞台にもなったそうで数年前までホテルに主人公の写真があったとか。その縁で韓国人観光客も訪れるそうですよ。
日本人観光客、特に宿泊する日本人は少ないと言っておられました。

 

Q
ホテルのレストラン。ここのマスのフィレは美味しかった。
Dsc02941レストランの窓から・・

 

湖の風と夜景を楽しみながらテラスで食事をとる人も・・

 

これで9時くらいなのですよ。

 

W

シックなファブリックでまとめられたベッドまわり。
E
部屋は湖の傍。二重窓なので冬は寒いのでしょうね。
R
しまちゃんたちの部屋はテラスがメタンコ広い。
踊れそう・・お茶をする。
ここから見えているのがおたま達の部屋です。
T明日は早起きして、お散歩しようね。

 

おやすみなさい・・

 


;2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.com/


 

|

« オーストリア・ドイツ⑪メルク・ドナウ川クルーズ | トップページ | オーストリア・ドイツ⑬ハルシュタット朝散歩 »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

久しぶりにコメントさせていただきます。

そこらの本屋で売っている旅行記より、おたまさんの日記の方が面白い♪

いつか(可能性低いけど)オーストリア・ドイツ旅行に行く時に持って行ったら100倍楽しめそうです。

投稿: maruko | 2014年6月 9日 (月) 15時42分

こんにちは!

お邪魔します!

キレイな町ですね~

投稿: 幸奈 | 2014年6月 9日 (月) 16時14分

marukoさん
よく言われます
ブログコピーしておたまちゃんの行った通りに行ってみる・・って。
いやいやいや。それには同じ「ドジ」を踏んでもらわなきゃいけやせんぜ。姉さん。
犬に追いかけられたり、トイレチケットのおつりが出なくて2ユーロもふんだくられたり・・

幸奈さん
ありがとうございます。
写真がもう少し上手だといいのですけどね。
なかなか、難しいです。

さん
小さい村なので宿泊するほどでもないのですが、ほんとにホッとできる場所でしたよ。
是非再チャレンジなさってください。

投稿: おたま | 2014年6月10日 (火) 11時52分

おたまさま
見れば見る程、行ってみたい所ですね。でも一人ではホッとしすぎてしまうので。。。あー、先ず”連れ”を探さないと。

投稿: アンヘラ | 2014年6月11日 (水) 20時30分

アンヘラさん
「連れ」のレンタルあるそうですよ。
ウィーンのオペラ鑑賞ですが・・
エスコートサービスといって、条件によって価格設定が変わるらしい。
英語がつかえるか。高級車で迎えに来るか。タキシードを着用しているか・・
条件はアンヘラさんがチョイスしてください。
男前かどうかは運しだい!
大丈夫!お一人でいってらっさ~~い。

投稿: おたま | 2014年6月12日 (木) 08時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーストリア・ドイツ⑪メルク・ドナウ川クルーズ | トップページ | オーストリア・ドイツ⑬ハルシュタット朝散歩 »