« オーストリア・ドイツ⑲ミュンヘン到着 | トップページ | オーストリア・ドイツ㉑ミュンヘン »

2014年6月17日 (火)

オーストリア・ドイツ⑳お国柄



夫は犬だと思えばいい」という本が売れているそうですね。

著者は”カリスマ教育者”さんだそうですが、子どもに対してもこういう見方かしら?って勘ぐってしまいます

失礼な話だとおもいません?
もちろん、「犬」に対してですよ・・・

犬は夫以下ってこと?
動物愛護先進国のドイツなら絶対に市中引き回しの上、磔獄門行きだわ。
Dsc02834オーストリアでも、ミュンヘンでも街なかで犬を沢山見かけました。
公共機関(トルク)では犬の乗車可のステッカーが貼ってありました。

犬はしつけが行き届いているものということが「常識」なのでしょう。

Dsc03253今でこそこうしてリードを付けていますが、少し前まではリード無しで(自主)散歩だったそうですよ。

この子はドーベルマンかな?
おたまんちのお隣が「ミニチュアピンシャー」を飼っておられ、グレートデンに似たそれは、小型ながら芸術作品のような完璧なフォルムです。

ドイツ原産の犬たちは質実剛健という言葉を思い起こさせます。飾りじゃないのよ中身よ。堅実な合理性。
ドイツ人を例えるとき、よくこの言葉が使われますね。

Dsc03325


おたまが小さい時、1925年生まれの母が言いました。
「世界で一番賢いのはドイツ人」
今なら・・「そらぁ。人によるやろ!」と突っ込めますが
「世界で一番美しいのはエリザベステーラー」
(そうとも言っていました)
くらいの信ぴょう性は、あるかもしれません。だってドイツ人の議論好きは誰もが知るところです。
「ああ言えばこう言う」・・・AFOには言えまへんやろ・・・。

Dsc03330

チビタマ(子どもの頃のおたま)時代に、こんな具合に刷り込まれたことのほかに自分で勝手に持っていた「ドイツ」「ドイツ人」のイメージは⇓こんなふう。

「マイスターの国」・・日本もかつてはそうだった。
「市民・労働運動がしっかりしている」・・ルフトハンザのCAさん熟女だらけ。
「綺麗好き」・・庭を綺麗にしておかないと隣の奥さんが怒鳴り込んでくるという話を聞いたことがあります。「外観美を大事にする」ということですね。

世界を旅した知人が言っていました。お家の台所のピッカッピッカ具合は朝鮮族の中国人とドイツ人が甲乙つけがたいって。

ただし、掃除は上手でも料理の腕はどうなんざんしょ(おたまの個人的な疑問)

お嫁さんにするならドイツ女性。っていわれますね。
つーか。知らないうちに結婚してしまっている・・・
チャラチャラしていない。質実剛健を地でゆくこんな例え話を聞きました。

初めてベッドを共にした女性の言葉
イタリア・・・次のデートはどこにする?
フランス・・・あの店にあったバッグ。私に似合うと思うんだ。
ドイツ・・・黙って林檎の皮をむいてくれる・・・・

どうよ!


;2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.com/


|

« オーストリア・ドイツ⑲ミュンヘン到着 | トップページ | オーストリア・ドイツ㉑ミュンヘン »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

ドイツ人女性がそんなにモテるとは聞いた事が有りませんでした。ヨーロッパは女が強すぎるといつも思っておりますの。嫁にするなら日本人が一番だと。(でも女性は何処でも”強い”のだろうと最近は考えます。)
そりゃあ、グラサン掛けたら誰でも美人ですわ。オトモダチのモザイク表情から笑顔がこぼれてますね。美人ばかりだったろうと思っております。

投稿: アンヘラ | 2014年6月20日 (金) 00時06分

アンヘラさん
「モテル」というのとは少し違うのですよ。
(そういうと、ドイツ女性に失礼だけど)
いい奥さん。お母さんになるってことですか。

日本女性はヘラヘラして見えるようですね
気をつけよーっと。
心配ないか!

投稿: おたま | 2014年6月20日 (金) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーストリア・ドイツ⑲ミュンヘン到着 | トップページ | オーストリア・ドイツ㉑ミュンヘン »