« 京都・三条通を歩く① | トップページ | 京都・三条通を歩く③ »

2014年4月17日 (木)

京都・三条通を歩く②




行く川の流れはたえずして・・・
いつまでもあると思うな親と金なじみの店

「ここ確か・・ええ~っと」名前がすぐに出てこないのが悲しい。

イシヅチは四国の山やし。イシヅキは椎茸やし。
ああ。そうや「イシズミ」や・・・
ケーキの美味しい喫茶店が無くなっていました。

左手(新京極)に目をやれば「京都花月」も無くなったしな・・

そうそう。裏の映画館によく行ったね。
「私が棄てた女」見たね。
おたまちゃん、浅丘ルリ子はミスキャストやって怒ってたなあ・・
慌てて原作読んだわ・・とべべちゃん。

Dsc02486十字屋楽器店が

JEUGIA

になってるよ。
しかも、やけにお洒落やし・・

ここで、大月みやこがレコードの宣伝するのはもうキツイな。

深夜ラジオのスポンサーやったなあ・・

まだ、50歩しか歩いて無いのに二人ともノスタルジーにどっぷり浸っております。

そんな場合ではない。ウチラ前進や
新しい三条通を探しに来たんや

Dsc02495

おお
ポールスミスを発見!
町屋にポールスミス・・・男前の巣窟・・

メンズノンノから飛び出してきたようなボーイを待つこと3分
店の前にたたずむも…収穫なし

あかん・・やっぱり「三条通」や。

明治・大正のころ新しい京都の町づくりを始めたとき、この三条通りは近代化のシンボルであったと思われます。オフィスの機能としての近代建築が立ち並びました。

保守的な伝統を大切にする京都市民の目にはどのように映ったのでしょうね。

しかし、この美しく重要な建築群ゆえに建て替えが出来ず、道路の拡張も出来ず、山鉾巡行も北側の御池通に変わったのでした。

Dsc02507
京都文化博物館別館とdecemixビルの対比

Dsc02497_2旧不動貯金銀行

手前の新しいビルも景観になじむデザインです。

Dsc02492
時計屋さんが登録文化財に指定されています。

ただいま修復中。

もう少し街歩きはつづきます。


;2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.com/


|

« 京都・三条通を歩く① | トップページ | 京都・三条通を歩く③ »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

おたまさん、

もう、どこもかしこも「庭」なんやから! 懐かしい所が
ガイドされて 京都がまだ京都やった頃を思い出しています。 最近は三条も烏丸の東西に面白いお店ができてますね。さらなる三条界隈のぶらり歩き、楽しみにしています。

投稿: 風 | 2014年4月17日 (木) 20時33分

いいね
そのへん私もよく散歩してます
路地歩きと人観察は楽しい

投稿: poo | 2014年4月17日 (木) 23時23分

三条通は、古いものと新しいものが混在していますね。
京都文化博物館は、元日本銀行の建物なので、その名残りがいろいろあります。中には入られましたか?
金庫が喫茶室になっていたり、窓口の鉄格子が残っていたり。母は昔勤めていたので、行った時は展示品を見ず、懐かしそうに壁や天井ばかり見ていました。係員の方が怪訝そうな顔をされるので、恥ずかしかったです。

投稿: わんこ | 2014年4月18日 (金) 01時04分

風さん
やたら、お洒落な店が増えていて驚きました。街は生きてますね。
昔「おばんざいの店」なんてありました?
おばんざいって家で食べるものやったんと違います?
「カフェ」というのがあちこちにありましたけど「喫茶店」とどない違いますの?
何でも、カジュアル化して文化が幼稚になっていく・・突込みながらの街歩きってしんどいもんです

POOさん
おりこうPOO氏。こんにちは。
いいね。くれてるのアレPOO氏なん?
ニアミスしてるようでなかなか出会いませんね。こんど五木ひろしの「そしてめぐり逢い」を歌いながら歩いてみます。きょんきょんによく似てるマダムをみつけたら声を掛けてくださいね^^。

わんこさん
銀行に保険会社、電話局・・近代的な街造りの中心がこの三条通だったことがよくわかります。
文化博物館は昔何度か入ったことがあります。辰野金吾の設計ですね。日銀は全国素晴らしい建築物でこれは菊のご紋のご威光なのでしょうか。こんな美しい職場でお母様はお幸せだったでしょうね。

投稿: おたま | 2014年4月18日 (金) 12時01分

スペインから戻った際に大阪に4か月住んでましたが、修学旅行で初めて京都を訪れてからは、京都は”神社仏閣”というイメージが出来上がってました。思い出の場所を再訪するのは感慨もひとしおでしょうね。その内にのんびりと街歩きをしてみようかしら。

投稿: アンヘラ | 2014年4月20日 (日) 10時47分

アンヘラさん
街歩きの良さは「発見」ですよね。ガイドブックをなぞっても「ああそうなんだ」と思うだけで・・
効率の良い観光はできないかもしれませんが、ご自分だけの「京都発見」を楽しんでくださいませ。

投稿: おたま | 2014年4月21日 (月) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都・三条通を歩く① | トップページ | 京都・三条通を歩く③ »