« アンヘラ様へ | トップページ | 中原淳一展 »

2014年4月13日 (日)

思い出の時計


baseballbaseball


今どき竜頭をジーコジーコと回す時計なんてねimpact
古い奴だとお思いでしょうか?

watch

古いけど思い出の品です。
時計メーカーの専門店に修理に持って行きました。

スイスホテルの中にある時計サロンに
修理だけを取り扱う場所(クリニック)があるのですが、そこはまるで「イエスッgood高須クリニック」のように(って想像やけどね)ゴージャスで、診察券(のようなもの)を取ってから順番を待ちます。

白衣に白い手袋をつけた綺麗なオネイサンが厳かに、
おたま’S腕時計を捧げ持ちどこかに消えました。
何かの機械にかけるそうです。

オネイサンが再び現れおっしゃいました。

  《・・・壊れています》

・・・・・・sweat02

    わかってるっちゅうねん。
         だから持ってきたんや!

修理見積もり金額が6万円だと言われました。
部品が欠けていれば本社に出すのでもっと高くなるそうです。

しょんぼりdown
夫の遺族年金で世間様に気を遣いながらひっそりと暮らしている未亡人には到底出せる金額ではございません(クスン)。

clover

横浜で次男坊明星氏に会ったとき、そんな話をしていると、
「一度、町の時計屋さんにみてもらったら・・。日本の職人の腕ってすごいねんで」とのたまふ。

隣の町に古い時計屋さんがあり、以前、置時計を直してもらったことがあります。

その時の時計がコレです。

Dsc02474_2これも思い出深い時計です。

ネジをグリグリと巻きます。

Dsc02475裏側にはこのような銘版が貼られています。

ヨーロッパの時計ですが
1967年か・・生まれてないから

おたま・・よくわかんないcoldsweats01

「客に背を見せて時計屋秋灯下」 おたま

という句を作っているので、あれは秋だったのね。

clover

その時計屋さんを訪ねました。
ガラガラガラ ⇐ 戸を開ける音

「どうしました?」「うんともすんとも言わないんです」

すぐに調べてくださいました。

「分解掃除で直りますよ」

ということで、
蘇った おたま's腕時計がこちらです。
宝飾のないシンプルさが好きです。

Dsc02471
わー嬉しい。

思わず声がでました。

大将は「いい時計ですからねまだまだ使ってくださいよ」とこれまた、嬉しそうにおっしゃいました。

修理価格は白手袋ネイサンの提示価格の六分の一でした。

かなり錆びていたらしいです。
やっぱり使ってやらなくっちゃ・・・です。

大切にしようと思いました。


;baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.com/


|

« アンヘラ様へ | トップページ | 中原淳一展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

良かったですね、大事な時計が甦って。
壊れていても捨てられない物が沢山あります。使ってあげなくてはいけませんね。

投稿: スマイル | 2014年4月13日 (日) 17時06分

baseballスマイルさん
新婚旅行で香港で買ったものです。
外貨の持ち出しに制限のある時代でした。カードなんて持っていません。
この時計と夫のデュポンのライターを買いました。
大阪空港に到着したとき二人合わせてポケットには1800円しか残っていませんでした。豪華にタクシーで帰る予定が、電車とバスに乗り、駅前でラーメンを食べて新居に帰ってきました。
懐かしい思い出の時計なんですよ。

うばゆりさん。お戻りですhappy01

投稿: おたま | 2014年4月13日 (日) 19時50分

素敵な時計ですね。先日のご子息の時計の話を思い出しました。こんな高価な時計を見て、子供心に自分も!と思って居たのでしょうかねえ。<時計>が貴女のお家の幸せのシンボルなんでしょうか。

投稿: アンヘラ | 2014年4月13日 (日) 22時08分

baseballアンヘラさん
当時のお給料一か月分をはたきました。
良いものは上を見ればきりがありませんが、
自分にとっての「良いものです」
棺桶に入れてもらうかどうか、今考え中です。・・やっぱりいれてもらおーっと。

baseballもこちゃん
了解っすrun

baseballスマイルさん
良かったですhappy01

投稿: おたま | 2014年4月14日 (月) 10時38分

時計って、機械の筈なのに何かを持ってますね。
あんな?ドライバーさんでさえ 
亡くなった前社長に貰った時計を分解掃除をし、
ガラスを何度も替え、
ベルトを取り寄せ使ったはりました。
手巻きではありませんでしたが、、
それはそれは大事にしてました。
捨てられへんそうです。
還暦祝いに子供たちに新しいのを贈られて、
仕方なく変えたみたいでした。 
あんな!ドライバーさんですがそこだけは、・・・・・・ですわ

投稿: youko | 2014年4月14日 (月) 13時12分

baseballyoukoさん
あんなドライバーさんのそんなとこ。ホンマですね。
シャチョさんの時計が持ってたのか、ドライバーさんが本田圭佑並みやったんか・・
還暦以降も益々の持ってる男振りを発揮されますことを、お祈りしております。

投稿: おたま | 2014年4月14日 (月) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アンヘラ様へ | トップページ | 中原淳一展 »