« 東京へ | トップページ | あずき豆 »

2014年3月22日 (土)

素襖落・吹雪峠


baseballbaseball


京都南座・三月花形歌舞伎の他の演目もUPしておきます。

「吹雪峠」

2009年(H21)に愛之助・獅童・七之助で観ているのですが、印象が薄い。
小品ということもあるけどね。
獅童ってなにやってもひょうきんね。と思った記憶はあります。緊迫したお芝居やねんけどね。ぷぷ。

ということで、今回はブログ記事に残しておきませう。

あれから5年しかたっていないのに、もう4回も上演されています。
名作並です。
尺がちょうどエエんやと思います。話も単純やし。
個人的には・・・
人間の業を描いて「どやさ!」みたいなのは苦手だわ。

ついでに、申し上げれば
メッセージソングっていうのが嫌い。
歌で説教するなよ!って・・歌舞伎とは関係ないですけどね。

clover

直吉(亀三郎)の女房・おえん(梅枝)助蔵(松也)が駆け落ちしたのは三年前。
この二人が雪の身延山で遭難し、峠の山小屋に逃げ込む。
そこへ、道に迷った男が吹雪を逃れて山小屋へたどりつくのだが、この男こそおえんの夫。助蔵にとってはヤクザの兄貴分である直吉であった。

極限状態の中での三者の心理が緊迫感を伴って描かれる。

兄貴に申し訳ない気持ちの抜けない助蔵
男気を示そうとした直吉だが妬心はどうしようもない。
二人の男に対しておえんは・・う~ん。女はいつもしたたかやね。
「悪い」という気持ちが全くないscissors

追い詰められたときにあらわれる三人の本性やいかに・・

clover

ってな、お話です。
松也は声が明晰。この場合。猛吹雪で弱り切ってる病身。薬が手放せないという設定なのに、声が健康優良児。
・・・やっぱり元気よすぎました。

亀三郎。スッキリした兄貴分で良かったと思います。
梅枝。女の武器を十二分に使ってみせるしたたかさ。悪い女やなあ・・と思わせるには、この方、気品がありすぎるのね。美しいし。

そうそう。最後直吉がスッポンに消える演出なんやけど、あれはどういうことだったのか・・・意味不明。だれかおせーて。

Dsc02371
clover

以上でした。←ちゃちゃう。

「素襖落」

松羽目ものの、目出度さと明るさが松緑のキャラに合って良かったのではないでしょうか。
ないでしょうか・・・投げやり?

言わずもがな、松緑。やっぱり残念です。セリフが。
ファストフード店の店員さんがマニュアルを読んでるのと違うんですから・・・

ここでも、松也、声がでかい。
ウトウトしてたのに目がさめましたがな・・・

席は7列5番。花道横で最高でした。


;baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.com/


|

« 東京へ | トップページ | あずき豆 »

歌舞伎・映画」カテゴリの記事

コメント

このところ、歌舞伎に触手が伸びません。
見たい人がいない(つд⊂)イナイ
おたまさん、いい席だったのに惜しかったですね。
おたまさんの記事で見た気になれました。さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

投稿: kimi | 2014年3月23日 (日) 09時58分

吹雪峠。そう言えばそんなのを見たなーと思い出しました。染五郎、愛之助と孝太郎だったらしい。(らしいと言うのはネットで確認しました。。)とんでもないシトウエーションだ!と思い、人間の心の葛藤、etc.は全く覚えていないのです。じゃあ、コメントの意味がないけど。。愛之助がええ男だった事だけ覚えてます。

投稿: アンヘラ | 2014年3月23日 (日) 10時18分

baseballkimiさん
仁左様。休養中だしね。
若手でぽつぽつ希望の持てる人がいますよ。
今は、端境期という感じですね。

baseballアンヘラさん
染五郎が直吉だったのかしらね。
お二人、どちらもやれそうですね。
このような小品でも、やる人がやれば名作になっていくものだと思うのですが・・
愛之助、エエ男ですか?happy01

投稿: おたま | 2014年3月23日 (日) 17時47分

愛之助は顔が濃い。それで中々化粧映えがしますよね。七之助と一緒の演目(旦那の為に願掛けて、其れが叶って崖から飛び降りる。。だったかな)でとても良かった。彼の何が良かったかというと”はんざわなおき”のオカマ役!あれには笑わせて貰いました。

投稿: アンヘラ | 2014年3月23日 (日) 18時10分

baseballアンヘラさん
愛之助はスッキリした顔立ちですね。
姿・声(芝居・踊り)すべてに及第点はとっておられるとおもいます。
意地悪くいえば、おもしろくない。
何でも器用にこなされて安定感はあるけど、「華」がない。
レベルの底上げもしてもらいたい。
大きな人物の時は物足りなさを感じます。
半沢直樹は見ていないのですが、彼が全国区に出られて良かったとおもいます。

孝太郎の息子(たぶん小学生?)メチャンコいいですよ。(踊りしか見ていないけど)期待しています。
こちらの命が持てば・・ですが。

投稿: おたま | 2014年3月24日 (月) 19時29分

行って参りましたがな 南座
チケット貰いました。娘は初歌舞伎です。
イヤホンガイド借りましたので、むつかしくないし楽しかったそうです。
私の大好きだった辰之助の息子(パパは・・・だったのに)まあいいか いろんな役あるし、
久しぶりなので楽しめました。娘は他の人の舞台も見てみたいそうです。
それから木更津海岸 客席から花道へ上がるとこ
私達のま後ろ通っていかはりました。エキスとオーラ浴びせかけられました。

投稿: youko | 2014年3月24日 (月) 23時01分

baseballyoukoさん
いやっ!そうですか。
それは良かったです。南座なんかスキップで行けるんやからしょっちゅう行きはったらいいのに・・
南座に「立ち見」があったらいいのですけどね。
木更津海岸は観客、大喜びですよね。昔の芝居小屋なんかで贔屓の役者にやられたひにゃあ。・・失神したかもね。
だから・・失禁じゃなくって、失神だってば。

投稿: おたま | 2014年3月27日 (木) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京へ | トップページ | あずき豆 »