« 大阪天満繁昌亭 | トップページ | 初天神・うそ替え神事 »

2014年1月29日 (水)

初吟行・大阪天満宮



Dsc02216天神祭りで有名な「大阪天満宮」

1月25日は「初天神」
鷽替神事がありました。

Dsc02211すごい!オートマティックや!

どんな仕掛けになってるんやろ・・。

センサーで人影を感知。
立つところに仕掛け。
竹の中に小さいオッチャンが入ってる???

Dsc02214

さすが学問の神様です。絵馬・絵馬・絵馬
みなさん。志望校にはいれますように。
Dsc02237  Dsc02238
お商売もお上手。ネーミング決して「すべって」ないで
ぶらぶらと、亀の池の方へ・・
Dsc02234
境内を出たところにある、亀の池には大阪ゆかりの俳人・後藤比奈夫の句碑がありました。

「秋思祭すみしやすらぎ月にあり」 比奈夫

大阪天満宮は大都会の真ん中にあります。
ビルとビルの間から上る「月」を祀る秋思祭は幻想的で厳かです。

また、境内には比奈夫の父。後藤夜半の

「人形の宿祢はいづこ祭舟」 の句碑があり、こちらは7月25日の天神祭りを詠んだものです。

Dsc02236
良い香りがすると思ったら
蝋梅が満開でした。おたまの大好きな花です。

Dsc02246Dsc02249


去年一年間ついた嘘や災いを、この「鷽鳥」に託して全て「まこと」に替えていただけるという。
嘘つきにとってはこの上もない有難~い「鷽替」

左のお札を授けてもらい、
「替えましょう。替えましょう。ウソをマコトに替えましょう」と言いながら
参詣の方々と交換してゆきます。

今年は天気が良く土曜日ということもあってか、すごい人出でした。

詳しくは又明日(たぶん)・・・

鷽替えに行ったのはこれで3回目です。
http://nurebumi.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-e334.html

↑ 以前の様子です

 「饅頭の棒手振も来て初天神」 おたま

ぼて振りとは天秤棒で荷を担いで商売をすることです。
昔のお商売はこんな感じだったのでしょう。
今年は残念ながら出会いませんでした。

そのかわり・・・つづく


;2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.com/


|

« 大阪天満繁昌亭 | トップページ | 初天神・うそ替え神事 »

俳句・吟行」カテゴリの記事

コメント

指ぬき手袋が年齢をかもしだす…

投稿: poo | 2014年1月29日 (水) 21時04分

pooさん
バッカだね~~poo氏は
これがナウイんやんかいさ。

ナウイって言う時点でトシがバレルってか。

投稿: おたま | 2014年1月29日 (水) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪天満繁昌亭 | トップページ | 初天神・うそ替え神事 »