« ゆうべの秘密だれのもの | トップページ | 山峡に句材を求めてウロウロ »

2013年12月 8日 (日)

押しかけトナリの晩御飯


baseballbaseball


12月に入ってから、な~んか忙しいのです。
ため息ひとつ。又一つ。
つけば、その数。幸せ逃げるdowndown

  わかっちゃいるけど・・じゃか~~し~~わい  

ついてやるんだ。ぷは~~~~~~っ 。

おたま。走りに走り回っております。

紫トカゲ占い師によれば前世の償いらしいです(んなあほな)

昔、おたまが男だった時。(シャバダバダ イェイscissors
家を継ぐ立場にありながらそれを棄てた(シャバダバダ・・)
だから、現世で
あっちの家。こっちの家の世話をやんなきゃいけない

・・・ズルッ。(ずっこけた音)
(あっちの親。こっちの親の世話は終わったんだけどね、)

憶えてないっちゅうねん。前世なんて。

clover

ということで、車で遠方に出かけていました。
その帰りに、
頼まれていた品物を届けがてらにエミリーの家に寄ろうとおもいました。

出先から電話をすると

「今日、おとーさん(夫)いないから、晩御飯食べて帰る?」
とのお誘い。

持つべきものは友達やね。

エミリーの家に着くと、娘がその娘を連れて来ていました。
1歳児に「おさつどきっ」を食べさせながらスマホに夢中。

「Aちゃん。もう帰りなさい。旦那さん帰ってきはるよannoy
と追い返す(←おたまが)
実家とスープの冷めない距離というのは考え物やね、エミリーちょっと甘やかし過ぎとちがいますか?と嬉しそうに言ってやる。

clover

で。晩御飯。何してくれるの?

「今日、おとーさんいないから」うん。知ってる。

 ちりめん山椒で、お茶漬けしとく??

・・・・・・・・・・・・coldsweats01

いやいやいやいや。ソレ・・間違うてるやろ。
おたまと、あーたのおとーさんは何の関係もない。

「いやや。何か作って!」と言いました。

ちりめんじゃこ?そんなちっこいのいやや。
「若狭の干しカレイ」を焼いてくれることになりました。

それに、お昼の残りの
「小松菜と、御揚げさん」の炊いたん。

あと、お味噌汁もねheart04

「うち、白みそやで・・「我慢するheart04
「カブとエノキ茸のお味噌汁」が出来上がり

clover

エミリーはひっちゃんが亡くなった時、何にも云わずに四国遍路に付き合ってくれたの。
二年間も。

clover

彼女が突然我が家に来る時は何かで疲れているとき。
1泊してぼ~っと過ごして帰っていく。

二日間。ダラダラ暮す。
おたま’s冷蔵庫が空っぽになったからと帰っていく。

「君子の交わりは淡きこと水のごとし」

これ、うちらの辞書には載ってないかもね。
冷蔵庫勝手に開けるし・・・個人情報に食い込むし。

ええねん。君子じゃなくて、大阪のおばちゃんやから。

clover

この夜も、おたまが最近、若干プンプンしながらバタバタしているのをみて、「晩御飯」を言ってくれたのだろう。有合せやったけど・・。

おおきにね。と言っておこう。

 

clover

おたまのブログ村滞在も残り時間が迫ってきました。
早いものですね。
今まで、本当にありがとうございました。

↓押して帰ってね。ぷ。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

⇑ ⇑ ⇑ このボッチを押して頂ければ、嬉しいです。
期間限定(年内)
でランキングサイトに参加してみました。


;baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.com/


|

« ゆうべの秘密だれのもの | トップページ | 山峡に句材を求めてウロウロ »

家族・友だち」カテゴリの記事

コメント

おたまさん、いい友達があっていいですね。
この前、週刊誌の見出しに
高齢になって無くしてはいけないもの『家・友・1000万』とありました。
思わずメモしましたよ。

投稿: kimi | 2013年12月 8日 (日) 11時11分

お今晩は!

飲んべえのOJINでやんすhappy01

持つべき物は友ですね!
人間は一人では生きていけません。
労苦を共に分かち合ってくれるのが、真の友だと思います。
苦しい時、悲しい時、嬉しい時、人生の様々な場面で同じ思いを持って、一緒にになって、支えてくれる「友だち」が、居るおたまさんが羨ましいです。

おたまさんが永遠の二十歳なので、多分、私とおたまさんとは、それほど年齢差はないと思いますが、おたまさんの様なお友達はいません。
私の周りには「甘きこと醴の如し」の似非友人ばっかりですshock

『師走空 頼りにならぬ 友ばかり』

投稿: OJIN | 2013年12月 8日 (日) 21時07分

baseballkimiさん
親や夫にも「友達に恵まれている」と言われてきました。
ただ、夫は「若い友達も作らないとだんだん淋しくなるで」と言ってましたね。
友達って作ろうと思って作れるものでもないので、これはご縁ですね。
1000万って薔薇の数じゃないですね。
ど・どないしましょcoldsweats01

baseballOJINさん
だれかが困難な時に力になるのは比較的易しいことかもしれません。
誰かが嬉しい時、ともに喜べる
そういう人になりたいと思います。
なんてね。今日のコメ返は真面目でっしゃろ。

投稿: おたま | 2013年12月 9日 (月) 10時28分

昨夜はチャットのお友達と「お友達と関係を保つには」という話を1時間もしてました^^;
良い友人を持つ事はホントに人生の宝物ですね。
きっと自分の心を開かないと、自分をさらけ出さないと
ほんとに寄り添ってくれる友人はできないのかもって思っています。
ま、私なんていつもあけっぴろげ(!?)ですから・・・

えっとぉ、私、きっとおたまさんより確実に年下です。
だってシームのストッキングなんて知らないもん^^
おたまさんさえ良かったら、このままここでずっとお友達になってくれると嬉しいです。
なんて告っちゃったかも・・

投稿: こごろう | 2013年12月 9日 (月) 10時45分

はっくしょィ。

10日遅れのクシャミしてかえります。

投稿: ごんべ | 2013年12月 9日 (月) 16時39分

baseballこごろうさん
うっふんheart04こごさんとは前からずっとお友達ですわよ。
お友達の条件として「トシ」は聞いておかなくっちゃねheartって嘘嘘。
ここまでくれば2歳や3歳。五歳や十歳。さほど違いはありません。
ただ、記憶力の良すぎるおたまは、めっちゃ古い話をするのですごく損をしています。

baseballごんべさん
デカッ!
くしゃみ確かに頂戴しました!

投稿: おたま | 2013年12月10日 (火) 10時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゆうべの秘密だれのもの | トップページ | 山峡に句材を求めてウロウロ »