« 暖かい話 | トップページ | 秋の京都・墓めぐり »

2013年12月14日 (土)

歓喜の歌第九シンフォニー



「呑み会12月例会」兼「ベトナム・タイ旅行」の反省会をしました。

  「小上がりに雲腸来たる慰労会」 おたま
    (コアガリニクモワタキタルイロウカイ)

雲腸(季語)はタラの白子のこと。
この日は焼いてもらってユズを絞っていただきました。

旅行。楽しかったね
レトルトのタイカレーやトムヤンクンは買えなかったけど日清ラーメンタイversionはメタンコ美味しかったね。(おみやげの話です)

トシちゃんが失礼な事ばっかり言うから・・いややわ。
象は、臭い・・とか
あの象絶対、傷ついてるわ!

トシちゃんが社長さん(80歳ツアー参加者)の伝言「ワイン開けたからいらっしゃい」を忘れて私ら飲みそこなったわ!

トシちゃんがタイ式マッサージで大いびきやったわ!

などと、思い出話を致しました。

トシちゃんはハイハイ申し訳もございませんと言って何かチケットをくれました。

   歓喜の歌!「第九シンフォニー」

彼女、市民合唱団に入ってるの

迷惑や

この前は遠いところまでヘンデルの「メサイア」に行かされたばっかりやし・・・
わたしら、ゲージュツわっからへんもん

しかも、当の本人が「口パク」を白状している。
この時は風邪をひいていたらしい。
そして、今回の第九も「声が出ないねん」ソプラノ)という。

合唱団やめたら・・?絶対に戦力外やし・・

と、いいながらチケットをよ~~く見ると¥4,000と書かれているではありませんか。

急に「有難~く」思えてきました。

でへ

実はおたまも、第九は3回ほど参加したことがあります。
レッスンが結構大変です。
ドイツ語はバームクーヘンしか知らないし・・

これ(チケット)自腹でしょ?
少しカンパするわ

いいの。いいの。私の道楽やから・・・

だんだん。トシちゃんがいい女にみえてきました。
ほんまにいい人です。

ということで、明日の日曜日はオーケストラと合唱に酔いしれて参りますわ。
迷惑なんて言って悪かった

やっぱり年末は「第九」やね

おおトシコ

イーベル    シュテルネン   ムス  エル  ヴォーネン
いいベル 捨てるねん 蒸す 得る 忘年
Über Sternen muß er  wohnen

がんばっておくれ

おたまのブログ村滞在も残り時間が迫ってきました。
早いものですね。
今まで、本当にありがとうございました。

↓押して帰ってね。ぷ。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

⇑ ⇑ ⇑ このボッチを押して頂ければ、嬉しいです。
期間限定(年内)
でランキングサイトに参加してみました。


;2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.com/

|

« 暖かい話 | トップページ | 秋の京都・墓めぐり »

家族・友だち」カテゴリの記事

コメント

おたまはん、おもろ過ぎ

投稿: さくらえび | 2013年12月14日 (土) 10時19分

ベートーベンの第九の「歓喜の歌」の歌詞を全てドイツ語で歌うのは大変だと思っていました。なるほどそうの様に覚えるのですね。
今頃、納得しています。
私も先日娘の嫁ぎ先のお義母様のお琴の発表会につき合わされました。
危うく眠りそうになり欠伸をこらえるのに苦労しました。

投稿: スマイル | 2013年12月14日 (土) 16時41分

そういえは知り合いの母親が尼で第9を聞きにいくとかいってた
いつから年の瀬の風物詩になったの?

投稿: poo | 2013年12月14日 (土) 18時40分

さくらえびさん
初めまして(?)ですかしら・・
コメントありがとうございます。
おもろいとよく言われます。
本人は至ってふつーです。ひっそりと生きています。
今後ともよろしくお願いいたします。
さくらえび。好物です。

スマイルさん
ううん。こういう風に覚えてはなりません
お琴の発表会お疲れ様でした。
子守歌に良い音色ですものね。
今度ハンドベルにご招待して差し上げましょう。目には目を。
おっとご無礼こきました。

pooさん
ごめんなさい。わけわかめです。
尼さんなのに子どもがいるのですね。
それって、子どもがいるのに尼になったってことかしら。
いいえ。尼って大阪だか兵庫だかはっきりしない「尼」のことでしょうか・・

物知りおたまの聞きかじりですが
黒柳徹子さんの父上が戦後、NHKのコンサートマスターをしておられたとき、団員の救済のため第九を演奏されたとか。
合唱付きなので出演者の関係者が大勢チケットを買ってくれるので・・
なんてことを、徹子の部屋で言っておられましたぴょん。

投稿: おたま | 2013年12月15日 (日) 10時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暖かい話 | トップページ | 秋の京都・墓めぐり »