« ほんまでっか~田舎のおいちゃんの巻 | トップページ | 暖かい話 »

2013年12月12日 (木)

ほんまでっか~み・・水が欲しいの巻


baseballbaseball


(きのうの続きです)

おいちゃんが仕事から退いたころ、
村の共同墓地の整地の話が持ち上がりました。

時間も体力もあったおいちゃんは、村の有志を集め、ボランティアで整地を手伝うことにしました。

おいちゃんのお父さん(ひっちゃんのお祖父さん)のころはまだ、土葬でした。
山の斜面を切り開いてできた墓地は結構急で道も石ころだらけでした。
播磨国風土記にも出てくるこのあたりの歴史は古く、墓地もかなり古くからあったようです。
重機など入らない斜面ですのでほとんど手作業だったそうです。
clover

無縁仏になっている古い墓石を山裾に移し、一か所にまとめて誰でもがお参りできるようにしました。
あいまいになっていた区割りをし、お年寄りでも歩きやすいように道を整地しました。
下から閼伽おけを運ばなくてもいいように中腹に水道を設けました。
下の入り口には区割りの看板を作り、「あそこの何番目が誰それの墓じゃ」とわかるようにしました。
看板はおいちゃんのアイデアだったらしく、そこのところは自慢げに言っていました。

clover

「墓をいろうた(さわった)」
というのは、そういうことでした。

「無縁さんがいっぱい憑いてられる」

おいちゃんにすれば村の皆が喜ぶと思ってした「善い行い」と思っていたので困惑したそうです。

「それで、どがいすればいいんじゃ?」と霊能床屋に尋ねますと
明日から、毎朝、茶碗一杯の水を玄関と縁側にまき、般若心経を挙げなさいとのこと

「それは、楽じゃいや(簡単なことだ)」
田舎のお年寄。特においちゃんは元々信心深い人で、お仏壇に向かって般若心経を唱えるのは日課だったのです。

翌日から、言われる通り水をまき、「サービスじゃ」と言って心経は3回唱えました。

clover

さてさて。それからが、摩訶不思議なお話です。

一週間後、おいちゃんは入院の支度をして大学病院に行きます。
失明寸前の緊急手術を申しわたされていたのです。

術前の診察でお医者様やスタッフに異様な空気が走りました。
長い間待たされました。
どこからかたくさんのお医者様が集まってこられました。

「どっこも悪うないから、帰れ。と言われたんじゃ

 狐につままれたのはおいちゃんよりも医者のほうじゃった。」

で、おいちゃん。テレビはちゃんと見えたの?
「おお。そうよ。楽じゃわい。よう見えた」

clover

それから、しばらくして
碁会所であの霊能床屋にバッタリ出会います。
床屋さんとは囲碁仲間でもあったそうです。

「玄関と縁側に水をまきよるで」というと

「あんた。まあだそんなことやっとるんかい。あれは三・七。二十一日間でええんじゃが」と言われたそうです。

おいちゃんは、それでも「無縁さんが欲しかろう」と水まきと般若心経(サービス込)はいまだに続けているそうです。

014

季節外れのお話はこれで終わります。チャンチャン。

clover

おたまのブログ村滞在も残り時間が迫ってきました。
早いものですね。
今まで、本当にありがとうございました。

↓押して帰ってね。ぷ。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

⇑ ⇑ ⇑ このボッチを押して頂ければ、嬉しいです。
期間限定(年内)
でランキングサイトに参加してみました。


;baseball2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.com/


|

« ほんまでっか~田舎のおいちゃんの巻 | トップページ | 暖かい話 »

不思議話」カテゴリの記事

コメント

おたまちゃん
この、般若絵心経 てなに?
ちゃんと見てみたいです。

投稿: こく | 2013年12月12日 (木) 19時24分

いいお話ですね~。
無縁仏は優しくすると憑いてきてしまう、と聞いたことがあります。
綺麗にしてお参りしやすくしてくれたので、
つい、すがってしまったのでしょう。
それを怖がったり恨んだりするのではなく、
21日でいいと言われてもまだお経さんあげてる「おいちゃん」、ほんとにいい人だ~。
極楽浄土行き間違いなしですね。

投稿: ヴェルデ | 2013年12月13日 (金) 00時03分

baseballこくちゃん
これは、京都の「ちゃんとした」お寺のつい立てです。
摩訶は釜がひっくりかえってるの。ぷぷ。
波羅はお腹です。笑う・・
写真ピンボケだけど、デカいの送ってみるね。

baseballヴェルデさん
ありがとう^^
身内を褒めちゃうけど、おいちゃんは本当に人格円満で人望もあります。仏さんにも好かれたみたいですね。

投稿: おたま | 2013年12月13日 (金) 11時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ほんまでっか~田舎のおいちゃんの巻 | トップページ | 暖かい話 »