« 占い師の言葉 | トップページ | これは宣伝ではありません »

2013年11月28日 (木)

秋の日のギャラリー



忘れないうちに、ベトナム・タイ旅行に行く前後のことを記しておきます。

Dsc01660大阪市内のフォトギャラリーで開かれた知人の写真展へ行きました。

 

Dsc01666本当ならば、お手伝いをしたいところですが、旅行期間と重なってしまい、この日だけなんとか訪れることができました。

 

入り口には、不肖ワタクシが書いた「ご挨拶」が掲げてありました。

 

この方のご夫君を「チチウエ」と呼び、本当に親しくさせていただきました。

アマチュアカメラマンとして大きな賞をものにされていたチチウエの東京・大阪・地元での個展・二人展はチチウエの病気をきっかけに家族・友人が一丸となり精力的に開催にこぎつけたものでした。

あれから7年。
門前の小僧を自認されていた、「ハハウエ」の初めての個展が開催されたわけです。
遺志を継ぎよく頑張られたとおもいます。
秋晴れのとても素敵な一日でした。

Dsc01674二科に作品が出てるから、ついでに寄ってきて・・。と言われ
天王寺にある大阪市立美術館へ行きました。

 

Dsc01676この正面入り口。いかがですか?

 

美術館なのだから、もう少し美的な景観にならないかなあ・・

 

写真はまったく素人のあたくしですが
25年も、その人の作品を見ていたら、すごいものですね。あれだけの展示の中からすぐに「ハハウエ」の入賞作品を見つけることができました。
3枚組の都会的でモダンな写真でした。

Dsc01675美術館からは通天閣が見えます。

 

大阪以外の方にはわかりづらいかもしれませんが、この辺りいろんな意味でディープな場所です。

 

おたまちゃん。ナンパされました。
⇑ 嬉しそう?

 

花の乙女なら驚きと恐怖で打ち震えるでしょうが、
そこはほれ。何といっても経産婦だ。

オオカミなんかこわくない。

Dsc01670
阿倍野(天王寺)は久しぶりです。
様変わりしていました。
Dsc01671こんなものが建っています。

 

あべのハルカス。

 

一部オープンしましたが、まだ建築中です。
地上60階。
今の時点でも日本で一番高いビルだそうです。

 

このビルの中にも美術館が入る予定です。

そうなれば

大阪市立美術館はますます
あの、門からして大阪市のやる気の無さがうかがえますもの。

庭園のある贅沢な敷地。建築物の価値は知らないけどいかにも風格のある建物やし・・・
もっと、力入れてくれたらエエのになあ・・大阪市。
Dsc01668
大阪市営地下鉄御堂筋線/天王寺

民営化、どないなったん?ハシモッさん。
あ。美術館は残しといてね。

 

 


;2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.com/


 

|

« 占い師の言葉 | トップページ | これは宣伝ではありません »

旅・おでかけ」カテゴリの記事

コメント

ハシモトさんは文楽もお好きでは無いらしいと、関係する方からもれ聞いてます。
伝統芸能が続いて行くのは、おかみも力を入れないとならない時代。
効率ばかり言って日本の宝を大切にしないと駄目よね。
門は入り口、センスが物言う所だから提案する人がいて、実行する人が居ると文化度上がるんだけど、今度はおたまさんを市長にしましょう、大阪の有権者各位へ(^.^)

投稿: 山百合子 | 2013年11月29日 (金) 09時51分

山百合子さん
そうでしょ?
まるでバリケードで封鎖中の70年代の大学みたいですよね。
ハシモッさん。せっかくの人気と期待を背負って政治の世界に入ったのに
彼にとって政治はてっぺん取る(権力を持つ)ための手段だったのかと思います。
政治家があれだけ一貫性がないのは話にならない。思い付きの花火を自分で消しては又打ち上げる・・根底にみんな(住民)のためという視点がない。
政治家に向いて無かったと思います。
あれだけ人権意識が低いと弁護士にも向いてなかったと思いますけどね。

投稿: おたま | 2013年11月30日 (土) 08時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 占い師の言葉 | トップページ | これは宣伝ではありません »