2019年8月18日 (日)

て。ことで・・



いつも見に来てくださってありがたうございます。

ちょっくら旅に出てきますだ。
そのうち、帰って来ます。

て。ことで しばらく更新をお休みします。
残暑。お元気に乗り切って下さいませ。
じゃね。ごきげんよう。

220x3002
重装備

サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (4)

2019年8月17日 (土)

お隣から借りて来る



小学生に盆も正月もありゃせんのじゃ。
お父ちゃんの9連休。またまたグッ坊は宿題を山と抱えてきた。

つーか。
この前、来た時から全然すすんでないやん!
宿題は家ではやらない派?

Img_4803

「おたまさん!励ましてな~」
「よっしゃ!まかしとき」
鬼の大松(古っ!)にでも、松岡修造にでもなってみせる。

「3から7は引けないから、お隣から10借りてきて」(無利子で?)
「13から7は引けないから・・」(引けるで~何のために借りてきた?)

ああ。修造の握りこぶしに力がはいる。
うちわで煽いであげるね。パタパタパタ。
「人生に近道はない。簡単にお隣から借りて来ていいのか!」
「ええねん。先生が借りなさいて言わはった!!」
・・・・・

インドの子どもは計算が大得意らしいね。魔法のやり方を習うらしい。
「グッ坊もインドに生まれたらよかったね。カレー大好きやし」
「おたまさん。今日は【スパイシーなキーマカレー夏野菜素揚げ添え】にしてな。カフェっぽい盛り付けで頼むわ」


出た!胃袋馬鹿太郎!

「グッ坊。鉛筆、赤ちゃん握りやで。それ武器として使うときの持ち方や」
「いま、そのはなしはエエねん」
「それより。大事なことは隣から10借りてくることや」

口をとんがらからかして計算と格闘する様子はなかなか素敵だ。
私が横に居たら励ますどころか脱線ばかりだけど、
見ていてもらいたいらしい。愛(う)いやつじゃ。

ドリルが終われば読書感想文に絵日記に鍵盤ハーモニカ。
「お母さんが、おたまさんに励ましてもらいなさい。って」

なんでやねん!
「だって、なすびの観察記録はお母さんがやったから・・」

お母さんがやった?やった??

  


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (2)

2019年8月16日 (金)

うれしい。嬉しい。うれぴ~よ~



お盆ってご先祖様だけでなく、
生きた息子一家も もれなく帰って来るのね。

「はあ~?」「九連休??」 怖い・怖い・怖い。
聞こえないふりをしました。


気が弱いので、「来ないでほしい」とは言えない。

       

胃ぶくろ馬鹿太郎(ぐっ坊)。鉄宰相(ヨカ)が骨太な母。姑息な父とやってきました。
(東京のおいたんは。きっとバ イクを買ったのでしょう。
いいんです。知らぬが仏の方が心配しなくて済む)

Img_4805
お祭りも・・(スマホ充電ちう)

Img_4820
BBQも・・(汗でオデコに薄い髪の毛が貼りつくヨカ)

あと・・花火大会もプラネタリウムも
お盆前にこなし。(あたしも絡まされる)

後は「おたま家」頂上決戦 てか!

  

でも、いいの。いいのよ。ふふふ。
帰ってくれたから・・(自分ちにですよ)
嬉しい。うれしい。うれぴー

五泊だったか・・六泊だったか・・もう思い出せない。
台風が来なければ、もっと居座る滞在するつもりだったみたい。

大丈夫?
ダイジョーブ。ダイジョーブ。お母ちゃん一人で送り火やるから・・

大丈夫?
ダイジョーブ。大丈夫っていうてるやろ  
しばくぞ  

 
夜遅く送って行って、
夜中にジンフィズ作って2杯飲んじゃったよ。
お供えの「千葉産薄皮落花生」と「skinny dipped almondy」をつまみながら・・
これね、アーモンドをラズベリー入りのダークチョコでコーティングしてあるのです。
生き仏(アテだす)のお供えです。シアワセ 


で。朝早くから、もうね・・・チャーリー二世(掃除機)と散歩しまくり 
隅から隅まで、かけたおしてやった。
雑巾三枚使って、そこいらじゅうを拭き倒してやった。
ヨカちゃんのお金(子ども銀行)がいっぱい出て来て金持ちになった。
嬉しい。うれしい。うれぴー。

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (3)

2019年8月11日 (日)

暗がりに引きずり込む


 


噂をすれば影が差す・・ってね。
今朝、おたま庭でツクツクホウシが鳴きました 


 
昨日はクソ暑い中、大阪に出たんだけど、梅田周辺・・
(今度、阪急・阪神「梅田」が「大阪梅田」に変わるんだって!
外国人観光客に忖度する意味がわからん  こんなしょうもないこと誰がいいだしたんやろ。歴史ある地名をいじくりまわして、街がどんどんつまらなくなる)

・・で梅田駅周辺ね。浴衣姿のアベック?カップル?つがい?がわんさかしていました。
淀川の花火大会だったのね。


  女の子の浴衣。可愛いね。
細かいことはいいません。おばちゃん器大きいです

ピアスしてようが、ネックレスしてようが、スニーカーだろうが
花魁みたいに衣文を抜きまくろうが
アホな子ほどかわいい。可愛い子には旅をさせろです(関係ないか)

しか~し

男子はアカン。あんたがしっかりせんとどないしますか!
彼女が彼女なのに!

「そぎゃん ずんだれて どぎゃんすっとね !」

注)ズンダレ・・ずりおちる。だらしない・・・
  四音同じ音で発音するところに心から「情けなか」気持ちを込める
  例えば。ファ・ファ・ファ・ファ ね

帯はゆるんどるし、そのずんだれ浴衣では
バカボン(しかも顔はハタ坊)だよ。
あんたたち。バカップルにしか見えん。

せめて男子頑張ってほしい。

 

もう、一人一人、しょっ引いて 
キッチリと着せなおしてやりたいよ。

暗がりに連れ込んで、「帯をほどけ!」といったら
犯罪?でもカツアゲするのではないし・・・
いいもん。警察に捕まっても。それくらいの覚悟はあります。

 

まあ。時間が無かったのでね、あきらめましたが・・

昨日の手提げ
Img_3925 
バスク博物館でパンフを入れるために買った。
ドンゴロス・42x35xマチ17 しっかりした作り
700円くらい  メタンコ重宝しています。

   


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (6)

2019年8月 9日 (金)

つぶやき



Img_4827 
8月の蝉/ おたま家・庭にて

  

よっこらしょっと   byせみ

ウットリされ過ぎる by川合郁子のバイオリン

スパッと切られたい    byトマト

あからさまなお金持ちで悪いか! by前澤友作

ふり幅がチッサイ最近のトッポ  byライバル社

・・・・なんか違う  byヨカ

  


立秋だそうです。
お体に気を付けて暑さを乗り切って下さいませ。

ノーメイク by おたま

   


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (2)

2019年8月 7日 (水)

原爆忌



俳句では「原爆忌」は夏の、「終戦記念日」は秋の季語です。
あいだに立秋を挟んでいるからなのですが、
「原爆忌」のやりきれない怒りと悲しみ、
「終戦記念日」の悔恨と寂寥感
のような季語の持つ微妙なニュアンスの違いは「季節」に依るところもあるのではないかと思っています。

  
今月の兼題は「原爆忌」傍題に原爆の日。広島忌。長崎忌。

う~ん。原爆も戦争も体験していないですからね。
いまだかつて、一句も作ったことがありません。

この季語で思い浮かぶのは・・・
クラスメイトに「私、被爆二世なのよ」と打ち明けられた。
彼女の雰囲気から「へ~。それって隠さなアカンことなん?」と驚いた。想像力の貧困な、わかっちゃいない女子だった。自分。

母から聞いた話。
徴用逃れの工廠で一緒だった男性が、所用で実家に帰ったのが8月5日。

数週間後に「おかげで何事も無かった」と家まで会いに来てくれた。その一か月後、体中の穴と云う穴(母もまた聞き)から血と膿を噴き出して亡くなった。
その人と母は同い年、19歳だった。

  
私19歳の時、広島の原爆資料館や平和公園に行きました。
何も・・と言うのは語弊があるけれど、あまり、感じるものがなかった。
それが正直なところです。
私が特に鈍い人間なのかもしれない。
あまりにも想像力の及ばない世界だったからかもしれないけれど。
今ならどうでしょう。私も大人になったので・・。
被爆体験者の知り合いもでき、話も聞き、本も読んだ・・
でも、どうでしょう。本当のところは何もわかっていない気がしています。

  

L
(2015・夏)
 

  
さて。俳句です。

 「コンクリートに木の影折れて原爆忌」

 「梅干が真中にひとつ広島忌」

 「ヘアピンに鉄の匂いや原爆忌」

 「熱中症に座して八月六日なり」

 「土塊のゆらめいてをり原爆忌」

 「散水車九条署名に近づきぬ」

はあ。とりあえず・・・こんだけ作りました。


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (2)

2019年8月 6日 (火)

辛く悲しい話



昨日の「アモーレ・ミオ」ですがね

エスペランサと言う言葉が出て来るので調べました。
「希望」と言う意味だそうです。

 ・・・・ 

あちくし。涙を拭いて立ち上がることにしました。

  

二泊三日のグッ坊を送ってゆく真っ昼間ですわ     
突然。車の冷房が効かなくなりましてん。

さすが、こんだけ暑かったらクーラーの効きが悪いわ~
・・・・・・・・・・???
いや。ちゃう(違う) チャウチャウ犬
こ・・壊れてる・・
ココ友さんが「ガスの入れ替え時期かもですねえ」と教えて下さいました。
自分なりにググって、きっとソレだね(その先は考えたくない)と
1万円くらいの心つもりをしました。

  

ディラーに持っていきました。

原因はその先におました!コンプレッサが壊れていました。
8万5千円です。
死ぬ!ただでさえ暑いのに、なんという暑苦しい話。
めまいがしました。

そして。アチクシの本当の不幸はこの先に御座いました。
いやいや。ここまでの話なら、悲しみも40%で終わってましてん。

  
部品が明日入るので、車を置いて帰られますか?
目の前が電車の駅で、我が家へは駅三つで帰れます。

ふらふらと立ち上がり。
私って本当に賢いと思うんやけどなぜか日傘を持っていました。
「ほな・・・」と言ったけどなにか言い忘れている気がして
「8万5千円使うんやったら新車が遠のくわ」とつぶやきました。
エライさんが値引きしてくれました。へへへ
でも、私が本当に忘れていたのはそんなヨタ話ではなく・・・・

  
トボトボと電車に乗り、我が最寄り駅につき
「そや!銀行で強盗(ちゃうちゃう) お金おろしとこ・・・」

ココが、私の賢いところやけど、バスに乗る前に
気がつきましてん。

 
 車のキーに家の鍵 もついていることを (わらわらわらわら)

アッツ (はんぱない午後二時)
注)アッツとは怒りを込めた「暑い」の意味

 
奥様なら何を選択されます?
 ドアを蹴破って家に入る
  ディラーに取りに帰る
  もう一つの鍵を入手する

エレガントなワタクシに  は似合いませぬ
たぶん。きっと。絶対に「落ち着きある美しいマダム」と思われているワタクシに  はあり得ませんことよ。
つーか。なんかけったくそ悪いやん?(どこがエレガントやねん)

だから。もいっぺん電車に乗って大きな街を一つ通過して乗り換えて、平凡氏の鍵を貰いに行きました。
日曜日だったのです。
前日私たちは「BBQとカブトムシ採りと鮎掴み」に行っていました。
(カークーラーが効かないので、窓全開で)
この日に限って「現地解散」をしたのです。
ありえへん!
もう・・平凡氏の陰謀としか思えません。

 

帰りに、魔がさして大きな街で下車
バーゲンも後半戦やん?
グッ坊のTシャツ3枚とヨカちゃんの見せバンツ2枚買いました
なんで?なんでやのん?

さっき。平凡氏に「大変やったねと心無い言葉を浴びせられ
「なんか、心が弱ってるからウナギでも食べて帰るわ」と言ったのに・・
家に帰って冷やしてた芋茎(ずいき)の炊いたんでご飯食べました・

 

サクッとそんな「辛く悲しい話」でしたのよ。
ごめんなさいね。クソ暑いのにこんな話で。

   


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (6)

2019年8月 5日 (月)

ハートに栄養剤を注入する



昨日は悲しく辛い一日だった。

三隣亡か天中殺   
不幸のズンドコ どん底。

そうだ 
こんな時はお気に入りの曲を聞こう 

音楽は心のビタミン剤。
とんま天狗のオロナミンCドリンク。ファイト一発リポビタンD。

あたしが子どもの頃、カンツォーネが流行っていたわ
あれって、ローマオリンピックの影響やったんやろか・・知らんけど。

まあ。そのころ、たぶん白黒テレビで見たり聞いたりした曲で
子ども心にええなあと思った曲がございました。
3年前にここ(ブログ)で
カンツォーネ好きの「のんのんさん」が調べて下さり、
その曲はサンレモでオルネラ・ヴァノーニが歌った曲でYouTubeで視聴できるとのことでした。

アモーレは名詞で「愛」ミオは英語の代名詞mineだそうです。
別の歌手で聴いてみませう。

男性歌手で聴いてみませう

この際。佐良直美さん(なつかし!)もありました。

そそ。この歌詞です。
こたま(子ども時代のおたま)はダークダックスで聴きました。
のんのんさんがレコードジャケットまでは調べて下さったのだけど
YouTubeにはUPされていないようです。
美しいハーモニーだったですよ

この世にもう、愛なしでは 生きてゆけない・・・

ほんまやわ

こんだけ、アモーレ~と囁いていただいて、少しはあたしの気も晴れるでせう。
あいがと。てんきゅ。

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (6)

2019年8月 1日 (木)

第2弾。G画伯到着



  「朝粥やみんみんすでに鳴き始む」 おたま

 「じーじーとセミうるさいな朝ごはん」グッ坊

 

朝食はおかいさん(お粥)ではありません。俳句は嘘をついてもいいんです 

 

グッ坊が再びやってまいりました。
また、一人で二泊三日します。
一人でやって来た!と言いたいところですが
別の車両に潜んだ母と妹に見守られ(本人承知)ご到着です。

今回は鍵盤ハーモニカではなく、大きな画用紙を持ってきました。
「人権ポスター」の課題だそうです。
「じんけんってなあに?」と聞くと
「みんな仲良くすること」と答えました。そうなんだ~

はい!完成しました。
Img_4813

お勉強は20分しか集中できないのに、この絵は1時間40分で仕上げましたよ。
グッ坊。グッジョブであります。

泣いているのはこの絵には登場していない子にいじめられた子。
左の正しい子と真ん中の優しい子にはげまされたら
泣いていた子の涙が虹になった。・・というストーリーです。
(ロ・・ロマンチックやないかいっ!)
グッ坊はどの子?と聞けば、どの子でもないそうです。

 
画伯の手と腕をマッサージさせて貰いながら
真綿ママに写メを送りました。
とても褒めてもらっていました。

夜に平凡父さんから電話。
「手伝ってもらってないよ。一人で描いてん」と言っています。
それは、事実なんだけど、そのあと、

「おたまさんに、カツ入れられた。ははは」と言いました。

そ・・そんな言葉どこで覚えてきたのでしょう!

 

「さあ。今日は何して遊ぶ??」
と、言われてるんだけど。あたし。

結構、これでも忙しいんですけどね

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (4)

2019年7月30日 (火)

暑中見舞いを書いています



朝の涼しいうちに、暑中見舞いを書きました。
葉書3通。ミニレター3通。とりあえず書きました。

年賀状はどこか虚礼の部分もあるけれど
暑中見舞いは、いただいたら、なるべく返信するようにしています(上から

ミニレター(郵便書簡)をよく使います。
お年玉付き年賀はがきが当選すると、ミニレターに替えてもらいます。
今年は十数枚いただきました 

ミニレター  
皆さまよくご存じだとは思いますが、日本郵便のエライ人に成り代わってご紹介いたします。

Img_4809 Img_4808

Img_4807

表がこうなって裏がこうなっています。
薄いブルーの罫線が引かれています。

葉書のおよそ3倍くらいの量が書けます。
25グラム未満の薄いものを中に入れて送ることができます。
今回は3人の方に写真を封入なり。
あ。おたまのブロマイドとちゃいますよ。
誰が欲しいねん っちゅう話です。

これで、奥様! 62円で日本全国津々浦々に配達していただけますのよ。
あーた。62円で北海道に行けるものなら行ってごらんあそばせ。
山奥のポツンと一軒家でもOKです。

  

10月1日から郵便料金が値上げするのはご承知だと思います。
手紙82円⇒⇒84円
葉書62円⇒⇒63円

ホント、ここだけの話なんですが、ミニレター・・・・・
62円 のままなんです。

誰にも言わないでね。
ぜったい日本郵便のひと、忘れてはると思うんです。
値上げするのを・・・
ミニレターがその程度に取り扱われているのかと思うと悲しいですが、
こういうのを 勿怪の幸い というのではないでせうか。

私の記憶が正しければ、ミニレター。葉書より高い時代があったんです。
いまや、立場逆転です。エエ感じです。

  

ささ。暑中見舞いの続きを書きます。
高校時代の友人。F君。栃木県在住。
今まで、「バーサンには会いたくない」(あんたが言うな)と言っていたのに、
今年は「いっぺん会おうぜ。早くしないとイノチ無くなる」
って。弱気発言。だいじょーぶか~~~~~。

彼には大昔の阪神タイガース優勝記念の葉書に書いてあげよう。
桧山進次郎かな。やっぱ。

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (2)

2019年7月29日 (月)

コメントに関するお知らせ

3月のココログのリニューアル以降、
海外からのスパムコメントが怒涛のように入り難儀していました。
こまめに削除していたつもりですが、間違ってどなたかのコメントを消してしまったこともあるようです。
せっかく、コメント下さったのにごめんなさい。

このたび「スパム防止認証画像の表示」を取り入れることにしました。
NIFTYに問い合わせをしたのですがこの方法しかないようです。
(リニューアル前は自動でスパムに分けられていましたので「サービスの後退ですか」と一言言っておきました。オバチャンなものですみません)

ということで、コメントを下さる皆さま。ひと手間おかけしますが
今後ともよろしくお願いします。 おたま

| | コメント (2)

独身で子どもなし



女優・加藤治子さんは5人の友人に財産を分けて死んでいった

今朝の朝刊「武士のサムライ」の下段。
「週刊現代」の広告記事である。

 

そなんだ・・・
5人の友人ってどなたと、どなたやろ・・
財産ってどれくらい遺してはったんやろ・・・

きゃ  あたしって ほんま 

 ゲスノキワミ (下司の極み)

 

お勤め(って刑務所じゃないよ)してた頃の先輩が亡くなられた。
ものすごく優秀な人だった。

二人の独身のお兄さんのいる末妹。両親はすでにおられない。
そして先輩も生涯独身を貫かれた。

病を得て、あらゆる身辺の相談に乗っていたのは、同期の友人たち。
私もよく知る先輩方だ。
通帳管理を任され、生活全般、病院の支払い、葬儀一切を友人たちが取り仕切った。

葬儀には辛うじて外出可能な下のお兄さんだけが身内として参列された。

 

先輩の人徳は勿論だけど、すごい友情やね!と私たちは話した。

 「見送りて喪服の我ら心太」 おたま

「我ら」に亡きひとの距離感がでる。
器の底にけぶる心太(ところてん)を食べられるほどの距離感。
ひんしゅくものだが、懐かしい人に出会える「葬儀」は、微妙に心浮きたつ場でもある。
そのくらいの「距離感」

 

先日亡くなられた京マチ子さんもお友達に見守られての旅立ちだったと聞く。
身近なところでは、私の所属する俳句結社の女流俳人もそうであった。
私は晩年の御姿しか知らないが、美しい人だった。
華やかな若き日の俳句が多くの歳時記に残っている。
彼女を支え、世話をした結社の人達によって今でも毎年、忌が修される。

心を許せ、頼りに出来る人は肉親であるとは限らない。

 

加藤治子さん。きれいな人だったなあ。

Yjimage4


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (0)

2019年7月25日 (木)

ヤアヤアヤア・夏休みがやって来た



夏休みだからね、2年生だからね 一人で来る。 というのですよ
グッ坊が。

ウチに来るには、電車を乗り換えなければいけません。
大丈夫かなあ。

  

改札口で待っていると、大きなリュックを背負って鍵盤ハーモニカを提げたグッ坊が出てきました。
首から大きな財布と防犯ブザーをぶら下げています。
そして・・・
母親と妹が付き添っていました!!

  

緊張の面持ちで一両目の一番前に陣取って座っていたところ
隣の優しいお姉さんに「一人なの?えらいわね」と声をかけられ、辛抱かなわず号泣。
車掌さんが「こ・この子の保護者は・・」と言う感じでキョロキョロとみまわした。
捨て子か??

たまりかねて2両目に潜んでいた母と妹が飛び出した。
(え~.そうやったんや・・)

お姉さんに声をかけられさえしなければ・・・せっかく頑張っていたのに・・
2年生のプライドはどうしてくれるんや・・
改札口を出てきたときはしょんぼりし切って・・・

  
涙をいっぱいため、グッ坊。あたしを見上げこう言いました
「ロッテリアで元気を取り戻したい・・・」

「はあ~?」

朝9時半。お子様モーニングセット×2 
真綿嬢は、シェーキ(バニラ風味)単品のみ。
じゃ、あたしもそれで・・・

思わぬ出費や。

  
母と妹は帰る・・。
すると、悲しみモードに入っちゃってる彼は、あろうことか
お母さんも、ヨカちゃんも一緒にお泊りしよう。と言い出す。
めんどくせー ガキンチョだぜ。

今はそんな凹んだ気持ちなんです。

どうしたら乗り越えられる?と尋ねました。

「夜ごはん、ステーキやったら・・・」(しかも泣きながら・・)

  

親に仕込まれているか。河童かタヌキが憑依しているのか・・

ロッテリアを出て、真綿・ヨカと別れ、お肉買いに行きました。
昼ごはんの後「晩はステーキやな 」と言いました。
晩ごはんの後「明日の朝はなに?」と聞きました。

日頃ちゃんと食べさせてもらってるんやろか・・心配です。

Img_4801
早速、絵の具をひろげるG画伯。エプロン着用。

 

子供会や夏祭りには家に帰り飛び飛びに来るそうです
そんな、律儀に来てくれなくても・・・その内お盆だし・・

私も色々用事があると言ってあるのですが私のスケジュールは把握されているようです。

今日は、おにぎりをもって川へ行ってきます。
あ。鍵盤ハーモニカも持っていこうかな。

今?お腹いっぱい朝ごはんを食べて、ソファーにひっくり返って歌を歌っています。

♪ さあ 出掛けよう 一切れのパン
  ナイフ ランプ かばんに詰め込んで・・・

「きみを乗せて」・・・エエ歌やね


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (3)

2019年7月24日 (水)

松竹座七月大歌舞伎・恋しくば尋ねきてみよ・・



よく考えれば、歌舞伎カテは今年に入って初めてであります。
初春から観るには観てるのよ。
ブログにUPできない。 なんでや~。食指が動かない。
でも、記録やし書いとこ。

 

先ずは夜の部「芦屋道満大内鑑」あしやどうまんおおうちかがみ
ご存じ「葛の葉」です。

前回観た「葛の葉」は、え~と資料を紐解きますれば・・
な・なんと1991年(平成3年)の中座。
げ!27年前(おたま18歳)じゃん!


先代雀右衛門の葛の葉。富十郎の安倍保名。となっております。
そんな昔かなあ・・。いえいえ、2000年(平成12年)に福助鴈雀(現・雁治郎)で見ておりましたわ。
も~長いこと生きてるから、時間の経過がぐっちゃぐちゃです。

 

(お話を紹介します)
奥様、占いはお好き?揺れる女ごころなど阪急電車の網棚に忘れてきた?
そんな貴女様には占いなんか無用よね。あたしもそうよ。自分の事は自分で決めるわ。
でもそんなヤカラばかりだと、安倍保名(萬太郎)の商売は上がったりね。
そう。彼は占い師。といっても当時の占い師って天文学者みたいなものじゃなかったのかしら(知らんけど)
その保名さん。話せば長くなるので端折るけど、悪漢に追われ大けが。
恋人・葛の葉(時蔵)に介抱され、夫婦となる。
あれから6年・・五歳のバンビーノ(のちの安倍晴明)と仲睦まじく暮らして居るのでありますが
そこへ「も~やっと、みっけ!ずっと探してたのよ」と本物の葛の葉姫が
雷が落ちたらどないすんねん!みたいな銀の花簪にあでやかな真っ赤なお着物で登場。
げげげ・・じゃあ。今あちらで機織りNOWのあの女は・・そなたはどなた?

 

このお話、今回もそうなのだが「芦屋道満大内鑑」の「葛の葉」の部分。いわゆる「狐の子別れ」のみが演じられることが多い。
歌舞伎の面白さ(曲書き・早替わり)ケレンが入り、子別れの切なさにピンポイントを絞りコンパクトに演出されている。
コンパクト過ぎて、道行の4人奴。あれはどこの誰やねん?となってしまう。
話を知らない人には「降ってわいた」ような登場は否めない。
単純に「子への情愛の狐の母さんの話」なら、もう「道行の場」いらなくね?
まあ。美しいからあった方がいいけどね。でもやるならもっと狐の神通力をみせて欲しかったわ。
通り一遍なんだもん。

広く多くの人に、飽きずに見てもらいたい意図もわかる。
しかし、どうなんだろ・・その前後の話。事情、時代の背景など一遍の作品として完結したものを見て初めてこの芝居の悲劇性に身を寄せることが出来る。道満も悪右衛門も出してこそである。
葛の葉が狐である意味とは・・人ならぬものが子を絶たれるとは・・そのことを深く深く理解できるのではないかと思った。

恋しくば尋ね来てみよ和泉なる信田の森の恨み葛の葉

大阪府和泉(いずみ)に信田(しのだ)の森がある。
そういえば、うちの祖母はきつねうどんの事を「しのだ」って言ってたっけ。

 

時蔵 美しく、古典的ではあるが、先代雀右衛門の粘っこい情愛の域には遠いと思った。キッチリと美しく演じておられるのだが。
萬太郎 時蔵次男。平成生まれの31歳。おっとりと品があり声もいい。芝居はまだまだだと思うが従兄の隼人君よりまし良い。鼻筋がやっぱり、萬屋だわ。お楽しみリストには、入れないけどお取り置きはしておこう。がっばてね。

あたし。何様? 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (2)

2019年7月23日 (火)

一年前の今日・・・暑い日だった。



・・・日本列島は記録的な暑さに見舞われていた。
10日以上の猛暑日が続き、
23日には埼玉県熊谷市で観測史上最高の41.1℃を記録する。
この日、私は39℃の東京にゐた。

  

上京が決まった1か月前には、A地点で会いましょうということだった。
二週間前には、彼女の自宅とA地点の中間B地点まで出ていくという事だった。
そして、一週間前には「悪いけれど家に来てくれる?」ということになる。

Sany0051

笑うと大きな目が糸のように細くなる。笑顔の素敵な人だった。
少しハスキーな声が魅力的な人だった。
いっこちゃんに言わせると、「あたしたちの中で一番しっかりもの」だった。

「あたしたち」はオフ会仲間と言えばいいのか。
いっこちゃんの帰国にあわせて8年前に初めて出会い
私の上京に合わせて3回ほど会い、
その間に修学旅行と称して二泊三日の旅をした
彼女は私の家にも泊まってくれた。

これだけしか会っていないのに思い出話は尽きない。

  

15年前に子宮がんを患った。
やりたいことをやってみようと思い、福祉関係のNPO法人を立ち上げた。
その仕事が成果を残し、軌道に乗り、後継の人に引継ぎをした。
子どもさん達はそれぞれ家庭を持ち、
一か月前には、末娘さんの二人目の出産も無事に見届け

「十分に人生を生きた。と思っている。」
と、やさしいやさしい旦那さんの隣で、そう言った。

  

帰りの東武鉄道のホームでおじさんがおにぎりを食べていた。
「のんびりした駅だねえ」いっこちゃんと笑った。
電車が入って来たので、乗ろうとしたら、おじさんが「その電車じゃないよ」と教えてくれた。
私たちの会話を聞いていらしたようだ。

いっこちゃん!こんな小さなことまで覚えているよ。

わたしたちはその夜、彼女が教えてくれた「コートダジュール」で歌い、
干ぴょう巻を買って食べた。

  

私、あの時「UCHIDAガーゼ」のホームドレスを持って行ったんだ。
彼女に絶対に似合うはずの淡く優しいピンク。
なんともいえない鴇色。
お買い物につきあってくれたベベ子が「そんなん、あげてもシャーナイんちゃうん?」といった。
彼女は長く病院に勤めたので、きわめてクールだ。
言ってる意味はすぐに分かった。
「ええねん。箱を開けて、わー嬉しい。って思ってもらったらそれでええねんと」私は言った。

アレ着てくれたんかなあ・・
そんなことはどうでもいいです。
あのとき彼女は「わあ。わたしの「色」だ~」って言ってくれた。

・・・・・

23日に会いに行き、二時間半、いっぱいおしゃべりして笑って・・・
4日後に彼女は天国に旅立った。
それを知ったのはさらに4日後だった。

Sany0044

  

そもそもは、うばゆりさんのブログから始まった不思議で長い付き合い。
ブログをやっていない彼女がコメントを入れるのは、知ってる限り「ここ」とうばゆりさんのところ。
だから、ずーっと、うばゆりさんのブログを覗くのが辛かった。
ひょいと彼女がまた、独特の真面目な言い回しでコメントを入れているような気がして。
ずいぶんたってから、うばゆりさんも、このオフ会の事を不思議で素敵な出会いだったと書いておられた。

  

は~。ながながと書いちゃったよ。
スマイルさんごめんね。プライベートな事にも触れちゃったね。
あなたの事はこの一年、ずっと心にありました。

仲良くしてくれてありがとう。
私のブログ、好きだと言ってくれたからボチボチ続けるわね。

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (2)

2019年7月20日 (土)

曲名を知りたい・・・その後



おたま)情報入手!!
お手数ですが私の「ブ活動」(コメント)を確認していただけませんか。間違いないと思います  

エリザベス)あ~ビックリΣ(゚Д゚)、・・・・
ブログ読ませて頂き感激 さらに曲聞きながら涙が出ました。  

Img_4656 Img_4655

 

はぁ~~~。感激の一夜 が明けました(たいそうな・・・)

おたま)さらに分かったこと。スケーターワルツで有名なチェコのワルト・トイフェルが作曲した「トレスジョリワルツ」に青木爽が詞を付けたのが「春の小川で」。 
この曲は1965年3月、NHKみんなのうたで西六郷少年少女合唱団により歌われた。我々が聞き覚えがあるのはまさにコレ。学校の教科書で教わったのではないようです。  

・・・・・


 

発端は「小学生の頃一生懸命に練習して両手で弾けるようになったこの曲を知りたい」というエリザベスさんのつぶやきでした。
実は私以外にも「(つぶやきが)スンゴイ気になってしょうがない」方がいらっしゃって、色々調べて下さったようでした。
音楽教科書サイト、お調べサイト・・多分この方は私やエリザベスさんより少しお若い方のような気がします。
実際の曲を耳にしておられないからでしょうか、なかなか、曲にたどりつけません。

そこは、年輪の力でんがな!
ココ(アタシのブログ)はじいさんばあさんてんこ盛り。
昭和のお子ちゃまにおたずねした次第です。

 
エリザベスさんがこの曲に纏わるお話をして下さいました。
了解をもらって、少し載せさせていただきます。

 

そうです、この曲このメロディーです!
 どんなに調べても解らず諦め半分でココログでつぶやいたのですが 力を貸して頂き嬉しいです(*^^ 
左手は三拍子のドミソドミソと、ひきました。たった一曲この「春の歌」が引けるが為にピアノをやりたいという思いが抜けきれず 娘のいない我が家ではピアノに縁がなく60年近い歳月が流れ過ぎました...
「ピアノを弾くシルバー・・・」の記事をどこかで目にしその思いに火がつき曲名をしりたいのと電子ピアノを手に入れる事に没頭しブックオフでの中古探し楽器店巡りに  
あっちこっちと足を運んで調べましたが カシオのctk-3500を今月初めに買いました(嬉)。
楽譜も読めない私が教室にも通わずピアノを弾きたいというのだから無謀 ですよね
グッドアピールからピアノマスターについての資料を送ってもらったときについてきた「エリーゼのために」を今練習ちゅうです。
きらきら星 メリーさんの羊 猫ふんじゃったなど弾ける曲をたらい回ししながらピアノを楽しんでいます。
とにかく知りたかった曲名がわかり胸のつかえが取れました本当にありがとうございました。  
また、教えてくださったBBさんに宜しくお伝えください。またいつかブログにお邪魔させてくださいね ほんとうにお世話になり有難うございました<m(__)m>  

・・・・

あたしねえ・・エリザベスさんの↑を読んで。ウルウルしました。
子どもの頃からずっと胸に在った想い。
あたし、よ~く解るんです。経験者!
胸に抱いていたらいつかはたどり着く。
エリザベスさんの場合今月初め
カシオの電子ピアノでいっぱい楽しんでいただきたいです。

てなことで。BBさんはじめ、ここを読んでくださった皆様。ありがとうございました!

   


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (4)

2019年7月17日 (水)

曲名を知りたい



知っていいるようで思い出せない
知らないようで忘れられない
鳳ケイスケ。どないやねん。

 

エリザベスさん(たぶん日本人)が曲名を知りたがっておられます。
本来ならば「探偵ナイトスクープ」もしくは
「浅越ゴエのあなたの味方お役に立ちます」に応募すればよいのですが。
その前に、昭和の子どもであらせられた皆様におたずねします。

情報その1)エリザベスさんが小学校の音楽会で演奏した
  その2)エリザベスさんが唯一両手で弾ける
  その3)「春」と言う言葉が入っていたような
  その4)唱歌・童謡でネット検索しても、現役音楽の先生に聞いてもわからん
  その5)同世代にきくと「なんとなく知ってる」という答えが返って来る
おたま補足)三拍子だったと思う。

 

ミーソ|ラーラ|ソーミ|ドー●|
ドード|レドレ|ミーー|ー ●●|
ミーソ|ドード|シーソ|ラー●|
ソドファ|ミーレ|ドーー|ー●●|

以上でございます。

 

エリザベスさんはもちろん、
ワタクシもず~とモヤモヤモヤモヤしております。
ご存じの方、お教えいただければとても嬉しいです。

Img_4658

 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

 

| | コメント (8)

2019年7月16日 (火)

淡く深いお付き合い



むか~し、「リトルダンサー」と言う映画を観ました。
貧しい炭鉱の町の少年が一流のバレエダンサーに成長していくお話です。
才能というのはそれが「好き」ということ。
どんな分野においても、
神様に与えられたその才能で、人を幸せにする人を「表現者」と言うのだと私は思います。

  

旅仲間のSちゃんの「フラメンコ教室の宴」へ行きました。
Sちゃん。先生ではなく「生徒」です。
日頃から「私の体の8割は”舞”で出来ている」と言うてはります。
踊る妻。踊る母。踊る祖母です。

きれいでしたよ。衣裳
圧巻でした。先生の演技
ワインをいただきながら楽しい時間を過ごしました。

  
Sちゃんはスペインが好きで、スペイン語を専攻したし、
結婚が早すぎたので思うようには行かなかったかもしれないけれど
長期滞在も含めて何度もスペインへ行く機会があったし、
大人になってから(娘と一緒に)バレエを習ったのも
フラメンコを始めるためだった。と言ってます。

Sちゃん。絶対に前世でセビージャのジプシーだったんだ。
間違いない!

Sany0230
(本文とこの写真は全く関係ありません)

  

一緒に宴に行った三人(旅仲間)でお茶しました。
あたしのシマだった淀屋橋界隈。知ってる店が軒並み無くなっていたり、代替わりしていたり
結局、有名コーヒーチェーン店へ。
「え~?客がコーヒーを運ぶの?」
「そうなのよ。最近は 
悔しいのでケーキも食べてやったぞ。

長い付き合いだけど、最近は「旅」の時しか逢わない。
深く知り合っているという安心感がある。
一人一人が「大人」だから一緒に居て心地よい。

いい仲間だなあと思ふ。
今年も、張り切っていきますわよ!「旅行」

    


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (0)

2019年7月14日 (日)

栓にまつわるご報告



報告ったてね。
あなた様にとってご無用やとはおもいますけど

えっ! 何の話?・・ってなもんでございませうが。

Img_4793

買いましてん。 ワイン栓   

材質はABS樹脂・シリコンゴムです。
これを、折ったり割ったりひん曲げたりしたら

見上げたもんだよ屋根屋のふんどし でございます。
(あ。ヨメに言うております)

一応、念のために(誰のために?)真空ポンプの扱い方です。
Img_4794

1080円でした。
ポンプなし。キャップ2個のみもございましたが
ワイン売り場のお姉さんがおっしゃるには、
「キャップ2個で780円。ということは1個390円。1080から780を引いたらえ~~っと・・(ワカランのかいっ!)
ですので、ポンプだけでそのお値段では買えないので、こっちこっち(アタシが買った方)のほうが・・」
ナイスなアドバイスを頂戴しました。

サンプル品をお試しさせていただきますれば
「いや~ん。なんかホワホワしてるわ」
到底、栓の役割を果たしているようにおもえません。
お姉さん曰く。「そんなもんですよ。栓なんて(キッパリ)
どうせ、次の日には飲んでおしまいになるでしょう?」

凄い、説得力。

 

私ね。家に帰ってしみじみ考えたんだけれど。
(私が買った)この栓って、初めに真空ポンプありき、じゃないの?ということです。
だって。ホワホワ(ゆるゆる)し過ぎ。
言い換えれば、真空ポンプを使うための「栓」なんや!
きっとそうやわ。
あたしってやっぱり賢こい。ただ1080-780にクラクラしたわけではない。
最初からあたしの脳の潜在意識は「こっちにしときや~」と言っていた。


大したもんだよカエルのしょんべんでございます。

 

ビミョーに心配なのは、なぜ2個? と言うところです。
すぐ潰れるから2個???
いやいや。赤のワインと白の分で2個ですよね、きっと。
ちょっと、ヨメの怪力にビビっておりました。

ということで、以上ご報告でしたっ!
栓なしで、これからどうするんやろう・・とご心配いただきありがとうございました。

   


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (0)

2019年7月13日 (土)

父と子の距離感



電車に乗り換えるため向かい側のホームに並んだ。
今の電車で一緒に下りてきた大学生らしい二人が私の後ろに並ぶ。

「隣にひげの男の人がいたやろ?」
「うん」
「あれ、親父やねん」
「うっそ~!なんで言うてくれへんねん!挨拶せなあかんやん!俺。めっちゃ礼儀知らずやん!」
「ほら。今、二つ向こうの列に並んでる前から二番目や」
「ああ。あの人。ビン・ラーディンみたいやな。めちゃカッコいいやん」

急行電車が入ってくるまでの間に、話はつづく。

お母さんと仲は良いが運転が荒いので叱られること
弾みで入った会社が性分にあっていたらしいこと。

「ああそれで、フレックスで今の時間で私服で髭もOKなんや。カッコええなあ。今どきやなあ」
「・・・・」

散々な言い方で父親のことを友人に話しているのだけれど
ああ。この子はお父さんが好きなんだな。と思う。
友人の褒め言葉にどんな顔をしているのだろう・・・

 

コチラは梅雨入りが遅くて、今が梅雨の最中。
7月なのに6月の感覚だ。

心の兄。NANTEIさんの6月詠に「父の日」の句があり
サラリと深く「父親」というものを詠まれ感じ入った。

たまたま、私も「父」の句を作っていて句会に持っていったのだが
殆どの人が「子」を「男子」と鑑賞してくださっていた。
(俳句は作者不明で出します)


   「父と子の隔たりにあり蝸牛」 おたま

 

Img_0394

 

俳句、コツコツやってるんだけど、なかなかブログにUPできません。

  


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (2)

2019年7月10日 (水)

あなたを絶賛応援します



悲しみというものは
誰とも分かち合えない。

その悲しみが誰にも分って貰えない。ということではなく
自分の悲しみは自分で引き受けるしかないということだ。

(今日は、朝から深いこと言うてまっせ!ついてきて卓袱台)

なぜならば、その悲しみは自分が作りだしたものだから・・
だから、誰にも代って貰う事はできないのだ。

ならば・・と私は考える。
この辛く苦しい時間。底の無い悲しみから抜け出すには
「悲しむことをやめればいいのだ」

 

明日に架ける橋を今レッスンしてますの。
「ボーカルレッスンのカテゴリー」の前の前に詞の内容をご紹介ずみざます。

自分にとっての身を投げ出してもいいという相手は誰なのか
考えて来てね。と言われました。

友人・恋人・親・兄弟・配偶者・子ども・ペット・
もし自分が教師なら生徒。 逆に尊敬する人や師。
人物ではなくても、芸とか技能とか・・組織とか思想

B

 

人生には困難や悲しみに立ち向かわな、あかんときが必ずあるけれど
己で始末をつける以外に術はないと思っている。

でも、困難に直面しているとき
先の見えないトンネルの中にゐるとき
誰かが傍にいてくれる。黙って寄り添ってくれるなにか・・
人でもペットでも自分自身の指針でもいいのだけど。

それが確かにあった。
と、じぶんのささやかな人生経験から確実にそう思える。
そして、自分がもしかしたらだれかの「なにか」であったら嬉しい。


この歌をレッスンしながら
あたし「激流に立ち尽くして誰かの身代わり」になんかなれないわ!
って、ずっとおもってたけど

まあ。そんな感じでエエんちゃう?
と、ゆ~るくおもふ、けふこのごろ・・・

  


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (4)

2019年7月 9日 (火)

プリーズ・プリーズ・ミー



基本、まじめな昭和人。われらが「どんじゃらほい」
只今、血のにじむようなレッスンに日々ガンバっております。
鳴いて血を吐くホトトギス。トウキョウトッキョキョカキョク。

 
オープニングに最もふさわしい曲はなんじゃろ・・・
(あ。秋のコンサートのことです)

約二名(アタシとK夫ちゃん)の強烈な押し推しで
「プリーズ・プリーズ・ミー」に決まりました。
1963年ビートルズの二枚目シングルとしてリリースされた
どっぷりビートルズエイジの「どストライク」ナンバーです。

 

個人的にはこの季節、ビートルズの初来日を思い出すわけですわ。
梅雨の教室。水色のレインコート・・・
あのころは、シンプルで、ノリが良くて、覚えやすい・・ので
好きだっただけのような気がします。
この歳(36歳)になってビートルズを聞き直すとその魅力が再認識されます。
シンプルなのに複雑。思いがけない和音にコード進行。奥が深いです。

Img_2708

 

この曲「ハーモニカ」が入るのね。
出だし二つ目、「ド」と「シ」
初っ端から不協和音のようなひっかかりで音がおりてくるのだけど
それがハーモニカの音っぽい(個人の意見です)
もう。そこから好き  
ジョン22歳。ポール20歳。リンゴ22歳。ジョージ19歳。
二曲目にしてすでにビートルズサウンドが確立されている。
どない思わはります?奥さん。 この完成度。

この才能とセンス。開いた口がふさがらない(使い方間違ってる)

 
彼らのハーモニーはそれぞれが全く別の独立した曲といえます。
そして、それを重ね合わせると、あら不思議。最終的に
独自のオリジナリティ(おんなじことか)
彼らにしかない美しいハーモニーになるのです。

だから、パートごとに練習しても楽しい。

ああ。もう・・これで つかみはオッケー やわ。

歌詞の内容は
昨夜、彼女に言ってやったよ。
も~いっつも、僕ばっかり、すっきや好きやって言うてるやん
たまには自分(君)から言うてくれてもエエんとちゃうか?
頼むわ。お願いやから、僕を喜ばせてよ

みたいな?

・・・・・
ポール70歳の「please・please・me」をYouTubeで見ました。
ああ。こんな歌い方でええんやな。

ノリだけで押し切ろうとしていた自分を反省。

   


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (5)

2019年7月 8日 (月)

幸せだった話をしてください



子どもたちが子どもだったころ、私は働いていました。
上の子は生後8週間から市役所に紹介された保育ママに預けました。
(保育所の待機児童問題は今もあまり変わっていないようです)

下の子も保育所に通いました。
小学校にはいり
其のころは夫の母が家に居ましたし、
六歳上の兄がそれはもうよく面倒を見てくれたので彼の放課後のことはさほど心配していませんでした。

2歳ごろから何処にでも兄にくっついて行き、
兄の友だちの家。公園での野球。なんにでも仲間に入れてもらっていました。

Img_0590

ある日、バスの中から天然パーマの小さな男の子が見えました。
停留所の柵に体を預け、遠くからやって来るバスを見ています。
背伸びして首を伸ばして、バスの中を確かめているようでした。

私は降りるのももどかしく、バスのステップのところから
大きな声で
「明星ちゃん!待っててくれてたん?」といいました。
「うん!」
バスの運転手さんがニコニコ笑っておられました。

兄とは生活時間が異なるようになり
この日はたまたま、遊び相手がいなかったのでしよう。
彼は小さい頃から、お兄ちゃんさえいればいいというふうでした。
私もそれに甘えていたのかもしれません。

明星氏。6歳。ちょうど今頃の夕方のことです。

幸せだったはなしを。という事で
あの時の彼の姿を思い出しました。
    


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.

| | コメント (8)

2019年7月 5日 (金)

ボーッとテレビを見る



某日。17時15分に山下さん(といってもご存じないわね)にお会いしました。
「今日は朝の9時から16時まで、ず~とテレビを見てた」とおっしゃいます。

「テレビ好きなん?」
「イヤ。別に好きじゃない」

「ぼーっとテレビをみるのが好きやねん。
ああ。今日はボーッとした。と思って満足するねん。」

 

あたしの友だち、変わった人が多いけど、山下さんって
まっとうやねん。正しい人。
ほら、なんか「きれいな人」っていはるでしょ。
物凄い美人ではないけど「ああ。あのきれいな人ね」と言われるタイプ。
穏やかでニコニコしてエエ感じの人。
そして、シュッとしてはる。フラダンス習ってるから。


 
結果的にぼーっとしていたのではなく、ぼーっとしよう!と思ってボーッとする。
なんて、素敵なんだろう。見習いたい。
といふことで
昨日、アタクシも9時からテレビをつけましたの。
佐川男子がお荷物を取りに来るし、家に居ないといけないし。

テレビって素晴らしい  

これが、出会いっていうのかしら・・
そんな番組・・・やっていました。

Dsc02712

 

自分の力で電気を作る
もしも、それができたら、とっても素敵な事ではないでしょうか

「貧乏ゆすりで発電」
原子力エネルギーに頼らなくても、自分の力で電気を起こす。
これからの人類の課題じゃね?


 あたくし絶対にやりたい。
思わず、前のめりになります。

実験では100人の貧乏ゆすりで一万個の電球が点灯しました。
感動しすぎて泣きそうです。

パイプ椅子に座った100人の男(パラパラと女)が一斉に貧乏ゆすりをする様子は圧巻です。
揺するほうの膝にガムテで貼りつけた端子盤みたいのが、ひょんこひょんこ揺れています。

さすが。NHK! Eテレ!
「いだてん」の不人気を挽回して余りある。

・・・・・・

は~~っ
力が入ってしまいました。

ぼーっとテレビを見るのも、けっこう難しいものです。

  


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (2)

2019年7月 4日 (木)

破壊王・その2



何も難しいことを頼んだわけではない。
「栓を抜いて下さい」
それだけ・・・・・・

Img_4772

 

 なんで

 

Img_4771

 

 

  こうなるの?

 

 

Img_4788
M嬢 (手配書より)



このワイン栓ね1,780円もしてんで。
きゅきゅっと回せば、栓がポンと抜ける。ハズ。
説明しなかったワタクシが悪かったのね。

いいからいいから・・泣かなくても・・。
じゃ、気を取り直して、この栓お願いね。

Img_4780_20190703120201

ボキッ!

だから・・

Img_4776

 

 

     


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (6)

2019年7月 3日 (水)

破壊王・その1



(業務連絡)

いっこちゃん。ごめんね 

Img_4785

ふら姉さんがこんな姿に・・

毎日、元気よく腰ふってたのに・・

Img_4786

ポッキリ・・・

チュライ・・

 

Img_4787

お姉さん。お姉さん。

何か言ってよ~~


呼んでも応答なし。

 

Img_4779

犯人です。(手配書より)

(子泣き爺ではありません)

本当にごめんなさい。

   


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (2)

2019年7月 2日 (火)

やっと終わった、あれとこれ



どなたのチョイスなのだろう。


「米大統領 初の北朝鮮入り」というビッグニュースで
あれだけ市民追い出して準備したのに、すっかり記憶の彼方にぶっ飛んだG20サミット
実りが薄いなら止めちゃえばと思うのだけど・・あっ!それは日本がホストだったからなのか?
少なくとも2国間交渉の場は提供できている?
って。あーた。出会い系広場じゃないんだから・・

話戻る
どなたのチョイスだったんだろう。
こんなうれしいことはありません。
各国首脳をもてなす夕食会で
トランプさんも、習近平さんも、プーチンさんも・・皆さんが飲んでくれはった
「秋鹿」
あたしが、この世で一番、馴染んでおりますお酒です。
今、蔵元にも、酒屋やスーパーの棚にも在庫が無いらしいです 
ありがとう!おおきに!この場を借りてお礼申し上げます。

ささ
奥様。G20も無事終わりました。
心置きなく、バーゲン目当てのお買い物にお出かけ下さいませね。

 

あ。さて、日を同じくしてわがおたま家も首脳らが勢ぞろいをして、おばあちゃん(姑)の法事をやりましたよ。
うちは親戚が少ないので、あたしと平凡ファミリーだけ。
田舎のおじさんおばさんもどんどん亡くなって行くし、遠いしね。

明星氏はあれだけおばあちゃんに可愛がってもらったのだから帰って来なさいよといったのに
「無理っぽい^^」ですって。
何年か後のグッ坊を見るような気分だわ。ぷんぷん。

 

お寺さんに来ていただいて法要です。
おばあちゃんの好きだった「紫」を中心にしたお花をいっぱい活けて
好物をお供えして。みんなでお経を唱えて(仮名がふってあるのでぐっ坊も大きな声で参加)
あとで、おご馳走をいただきました。
そのあと、お墓へお参り。
おたま家の今年度の最大イベントが無事終わりました。

Img_4770

遺影は、法事の時だけお仏壇の下からごそごそと出してきます。
ヨカちゃんはセルフタイマーが理解できていません。

    


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (2)

2019年6月27日 (木)

生きられなかった命。そんなんおかしいやん!



昨日、やっと、つゆいり宣言の当地。
もう来ないのかと思ってたよ。梅雨。

 

なんかね。最近しみじみ「年をとった」と思ふのですよ。

まず。いやなニュースを見ることができない。見たくない。
理不尽な事件や、特に子どもが被害に遭うのはだめ。
これは年をとった=心が弱っている。
受け止めるパワーがない。
そのせいだと自分では思ってる。

辛いニュースを受け止められない。
ちゃんと知って、怒るべきなのだろうけど、それができないのね。
新聞の見出しが目に入ると読まずに畳んで廃品の籠に入れちゃう。
テレビで虐待のニュースが流れると消してしまう。

(もっと心が弱るのを)自己防衛しちゃってる。

 

そういえば、夫が亡くなってしばらくは、そんな状態でした。
辛いニュース。怖い事件を見聞きするのが、ものすごくしんどかった。

・・・・・

   


スクールバスを待つ子の列が襲われた事件ね。
ガチャピンが来てわざわざ言うの。
「あそこの近くに住んでたのよ」「あの小学校はね・・」って
だから何やねん。あたしその話聞きたくない。って言いました。
けんもほろろね。友達失くすわ。
でも、年をとったんだから仕方ないでしょ。
ガチャ子は私よりお姉さんだけど、「あんた。若いよ。元気だよ」と思ふ。

 

昨日の判決。
何で、あの母親に執行猶予がつくのかなあ。
見殺しにしたんじゃない!と思ふ。

Dsc04843

 

アタクシ、ずっと「明朗温和素直な性格」と通信簿に書かれてた。


このブログでは好き放題に書いて・・と思われるかもしれないけど
そう、なんです。じつは。と。自分で言うか。

はあ~ヨワヨワ

・・・・・そんな梅雨入り・・・

     


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (9)

2019年6月26日 (水)

京都の女(ひと)


 


肩幅や腰回りは華奢なのに・・巨乳な先輩。(仮にK先輩と呼ぶ)
京都は御所の近くで生まれ育った生粋の京都人で今も京都市内在住。

ちょっとした連絡事項の電話を短く切った後
しばらくして再度ベルが鳴りました。

   

「わざわざ、言う事でもないんやけど、ものすご 嬉しかったから言うとくわ。
ほれ。さいぜん(先ほど)、おたまちゃん”今度,来たとき連れっててあげるわ”て言うてくれたやろ?
あれな。ものごっつ(ものすごく)嬉しかってん」

ど。ど・どないしたん。巨乳先輩!いや、K先輩。ちょっと涙声やないの。

Img_4762
今日のお花 オリエンタルリリー/希少
      ラークスパー/陽気

   
京都人は・・って一括りにしたらあかんのでしょうが
(それって、だから「女は」って言われてるのと一緒で
もし自分が言われたらつかみ合いのケンカをするところやけどね)

なかなか、人間づきあいに神経をつかうとのこと。

先輩は長らく家でパッチワークを教えている。
ご近所さんや一つ駅の向こうから生徒さんがやって来る。
お稽古の後はお茶とお菓子でねぎらう。
K先輩。気ぃ遣いです。

 
ある日、ご近所の生徒さん宅へお製図(「お」をつけるところが京都人)を持って行く。
いつも、家の中など滅相もない。玄関内にも入れてもらえないので、はなから、そんなつもりはない。
門口で立ち話をしていると、急に雨が降って来た。
まあまあ。こっちへと、雨の当たらない玄関先(家の外)までは入れてもらった。
立ち話が終わらない。体冷えて来る。
思い切って言った。

「〇〇さん。お手洗い貸してもらわれへん?」

・・・

おお。ここからは涙無くしては語れない。
自分も京都人でありながら、京都人に対する失望と絶望感。
この10年間のお付き合いはなんだったのだろう。
朝から頑張って作っておいた手作り蜜豆を
「ひゃ~どないしてつくらはったん?おいしいわ~」と〇〇さんが平らげたのは三日前だった。

 
話はつづく

次のお稽古日。
「※※さん(K先輩)こないだは、かんにんえ。つね(普段)なら上がってもらうんやけど。ほら、ウチ、今主人が居るでしょ?
それに、※※さんとこみたいに、お掃除もでけてへんし・・」

も~いいっ!
家まで間に合わへんから、コンビニ借りた。仕方ないから買いたくも無いチョココロネ買った。
アンタには、絶対にウチのトイレつかわせへんし!!
と、心の中で叫ぶ巨乳K先輩。

 

で、はなしは最初にもどるのだけど、
あたくしの「今度来たとき」に琴線・涙腺がぶるんぶるん振るえたらしい。

えっ!行ってもいいの?お家にあげてくれるのん?トイレも使わせてくれるん?

なんか、涙もろくなってるわ。巨乳。
優しくしてあげよう。絶対来てね。セレブのおしりふきも用意しておくからね~~

  


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (4)

2019年6月25日 (火)

長男の木



おたま城の天守閣(二階のベランダ )から望遠で撮りました。

Img_4768

タコウインナーではありません。
石榴(ザクロ)のつぼみです。咲いてゐるのもあります。

 

30年ほど前のことです。
もう名前も忘れちゃったけど、ご近所のものすごく声のきれいな奥様が、
ビブラートの掛かったソプラノでこうおっしゃいました。
「お宅、ご長男がいらっしゃるでしょ?石榴は”長男の木”っていってね、この木を植えると長男が出世するのよ」

そのお宅には大きな石榴の木があり横っちょから出てきた苗木を下さいました。
ご長男様がどういう方だったのかは存じ上げないけれど、たしかご長女(お医者様)の育児を手伝うために東京へ越されて行ったのでした。

あれから30年
30センチだった苗木は3メートルになりこ~んなに花をつけました。
そして小学生だった我が家のご長男は・・・

 

いえね。
誰が言うてんねんっ!!

ってはなしですわ。
ざくろ植えたら、長男が出世するって・・・

ソプラノマダム以外から聞いたことないわ!
図書館行ったり、ググったり散々調べましたわ

どっこにも、そんなこと一行も、一ミリもみつからなかった。。

ま。でも可愛いでしょ?おはな。
秋になると実になるんですよ。

紅葉もきれいだしね。葉っぱが落ちるのが困るけど広いおたま庭内に落ちるんだから他所にめいわくかけていないっす。
とげ、とげはちょっといやね。植木屋さんに頑張って貰う。
冬は裸ん坊になります。

石榴は鬼子母神が持っているところから何となく恐ろし気なイメージがあるけれど
あれは、吉祥菓という魔除けの果物だそうですよ。

個性的な色。カタチ・質感・・・石榴を詠むのはむつかしい

 「花石榴ダンサー強く床を打つ」 おたま

 

Img_4764

おまけ
天守閣から見下ろした
あぢさゐ

ホントはもっとこんもり咲いています。

   


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (0)

2019年6月20日 (木)

俳句とわたし



句仲間のT子さんが、次の句会に二人の婦人を連れて来られるそうだ。
「プレバト」の影響力はすごい。
敷居が高い。年寄りのやるもの。と考えられていた「俳句」に門戸を開いてくれた。


 

「おたまちゃん。わかってるよね?」

はいはい。百も承知でございます。
飛んで火にいる夏の虫 
せっかく「はいろっかな?」と考えて下さっているのを、
ギュッとひねりつぶしてポイなんてこと
どうしてワタクシにできましょうか。オ・マ・カ・セ  あれ。

T子さんは俳句よりむしろ短歌歴の方が長く、
「俳句をやる人間」と「短歌をやる人間」は別の人種と思っている私には理解しがたい。
まあ、出来る人はなんでもできるのね。

出来る出来ない、上手いヘタは別として
趣味としての「俳句」をやってきて良かったと思う。

Img_4726

夫が亡くなった時、たしか、ひと月、ふた月休んだ。
その時、東京の先生から手紙をもらった。
「俳句から離れないで。俳句は必ず貴女の支えになってくれますから」
当時80歳半ばを過ぎておられただろうか、ダンディで憧れの先生だった。

今も続けているコチラのカルチャーの先生からも「みんなで待っていますから」という暖かい言葉をかけてもらった。
お二人とも今は空の上である。

そうだ!
「いつも、良い句のそばに居なさい」とも言われてたんだっけ。

新しく参加されるお二人にはホントに申し訳ないわ。
まあ。楽しくやっていきませうね。

まずは、「プレバト俳句」で手垢がついた頭をごしごしと洗って差し上げるわね。
いっけない!T子さんに叱られるところだった。

     


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (10)

2019年6月19日 (水)

プリキュアにはまる幼女



先日、真綿嬢から「すっかりプリキュアに・・すみません」と写メールが送られてきた。
顔の部分をくりぬいた、ピンクだらけの段ボールのタテカンにヨカちゃんの顔がはまっている。
相変わらず下がり眉毛だよ。

なぬ!?

あれほど、言ったではありませんか。
エミリーの孫娘 低年齢の女の子がりぼん・フリルでひらっひらしてるのをよく見かけるけど
「あれ。絶対アカンで。頭悪そうやん。」

そもそも、プリキュアって何なん?
「プリキュア とは」でググってみた。わけわかめ。
「3分間でわかるスター☆トゥインクルプリキュア」というYouTubeを見る。


どうも、パンツちらちらさせながら肉弾戦を展開する女子クループみたいだ。
ヒロインは一人ではない。仰山おる。
質より量、安価でたやすく手に入る・・おニャン子(ふるっ!)的発想。

(アタシの脳内の途中経過は端折るが)
いつになればこの国はデフレ経済から脱却できるのだろう。
やれやれ。

ヨカちゃんがやって来た。キラッキラだ。

Img_4734

ねえ。ヨカちゃん
ちょっとお話きかせてくれる?
うん。きかせてあげゆ(る)

Img_4750

コレ、好きなん?
うん。しゅき(好き)ねん
(関西弁だ!)


こえ(れ)、変身しゅるねん。
ぶっくり(びっくり)しゅるわ~

Img_4749

お写真撮ったげるわね。

うん。

力いっぱいカワユイ顔

海苔でつけほくろをつけてやる。
ちょっと色っぽくなる。
人の顔で遊ぶんじゃないの!

Img_4751

ヨカちゃん。にしゃい(二歳)。デカイ。
変身して闘う戦士。

闘う女。あたしも嫌いではない。

あたしの思い描く軌道からどんどん外れていくけれど、
人の子やし、口は出せない。

   


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (5)

2019年6月18日 (火)

小学生はチュライ



グッ坊によると「二年生。全部変やねん。」
だそうだ。

「みんな 歯抜け やねん」

 

「そういうお年頃じゃないの?」
「だって、クラスだけでも34人中34人が歯抜けやで」
「その上、34人中19人が阪急電車がすっきゃねん。」(それは歯とは関係ないと思うけど・・)
「おかしすぎるわ・・」

  

二年生にもなれば歯も抜けるし、宿題も山ほど出るらしく
我が家へ来るときはリュックにてんこ盛りの宿題持参である。

私らの時代は勉強は学校で教えて貰いなさい。と言ったものだが
今は学校も考えたのか、親を上手に巻きこむ。
コメント入り「見ました」のはんこや、計算のタイムをはかったり、大忙し。
共働きの家庭なんか大変だろうな。

漢字ドリル。計算ドリル。計算カード。音読。日記・・・
宿題地獄だよ。

「おたまさん!励ましてな」と励まし係を仰せつかる。
彼の横に座って、一問ごと、一行ごとに絶叫する。
「ヤッタ!」「よっしゃっ!」「さすが!」「すごい!」
横目で新聞を読んでゐようものなら、ブーイングの嵐である。

  

懇談会で先生が「日記に書くことがないからといってアチコチ、お出掛けされなくてもいいですよ」と言われたそうだ。
ぎゃくにいうなら、日記の為にあちこちでかける家庭がある?
笑うに笑えない。お家の方。おちゅかれさまです。と申し上げたい。

ふっふっふっふ

不肖おたま「日記なんざお茶の子さいさい」に、やらせてみせるぜ。
教育実践から生まれた作文指導法をバッチリ伝授してもらってるからね。
小学生に戻って自分自身に教えてあげたいくらいですわ。
このやり方で、息子たちは日記や作文、感想文にさほど苦労しなかったと思っている。
作文はテクニックだ。ちょっとしたヒントを与えれば、こどもは生き生きとした文章を書く。

Img_4742
(ヨカ怪獣に固められるG坊)

  

グッ坊にコツを教えてあげようかな?
いや。やめておこう。

すらすらスイスイと書けるようになった我が子に
家庭内の洗いざらいを書かれ、あたし、何度痛い目にあったか!

平凡家の平和のためにも。うん。やめておこう。

せいぜい、あちこち連れて行っておあげ。
なぬ?行くところないからウチに来る?
それは困った。
 


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (4)

2019年6月17日 (月)

蛍の飛ぶ季節になりました

 


田んぼに水が張られ、一斉にカエルが鳴きだす。
むせ返るような栗の花の香り。
石榴の木に鮮やかな朱色の花が咲き始め
新じゃがとインゲン豆の炊き合わせで冷酒をすこし舐めてみる。
この時期、山に咲く花はなぜか白い。
ウツギが川面をかすめてしだれ咲く。

湿気が多く、不快指数の高いこんな夜は蛍が高く高く舞い上がる。

 

も~ほんまに「季語」の宝庫に住んでるやん!

東京の句仲間には「羨ましい。うらやましい・・」と言われる。
「椿山荘」で蛍が見られるそうだけど・・・ 

・・・・

Img_4718

(今日のお花:シャクヤク/つつましやか
       ギガンジューム/正しい主張
       かすみ草/清らかな心 )

・・・・・・・・ 

6月10日を挟んだ前後の一週間ほどの期間に蛍が飛ぶ。
住民の中には「蛍博士」が何人も居られ、色んなことを教わってきた。
源氏は川に、平家は森にすむこと。
オスもメスも光る事。ただしオスは二節。メスは一節。
気温によって明滅速度が変化する事。(西にいくほど気ぜわしいって言うんだけどね)
気温によって上昇の具合が変わること・・・。
夜の20時にならないと飛ばない!なんて、どの図鑑にも載ってないだろうことを
地元民は実感として知っている。

 

ココに住んで30数年。
「今年は、今日はたくさん飛ぶ」と予想できる正しい住民になっちたよ。
蛍のトンネルのような所。
光の帯が続く、まるで蛍川。
蛍の乱舞がクリスマスツリーのように見える場所。
知ってるけど、教えてあげられません。

だって、新聞に載ると、みんな虫かごと網を持ってやって来るから
(業者は掃除機持って!)

 

 「手囲いの蛍夫の化身とも」 おたま
  (テカコイノホタルオットノケシントモ)

 

夫が亡くなってまなしに作った句だから、おセンチ極まりなし!
はずっ 


   


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (0)

2019年6月15日 (土)

「明日に架ける橋」

 


自分のことが一番好きで、自分の事しか考えていないワタクシにとって
この歌は、信じられないくらい荘厳に光り輝いている。
まぶしいったらありゃしない!

「明日に架ける橋」Bridge Over Troubled Water
 サイモン&ガーファンクルというユダヤ系の心優しい二人の青年が
1970年に発表したこの曲は、その年のグラミー賞6部門を受賞し、彼らの最大のヒット曲となった。

 

 
 

君が疲れ果て、途方に暮れ、涙を浮かべていたら
僕がその涙を拭いてあげよう

僕はいつも君の傍にいるから
辛いとき、友達もなく、君が激流に立ち尽くす時は
この僕が橋となって、君を救い出してあげるよ

もし君が挫折し、希望を失い一人街をさまよう
そんな辛く寂しい夕暮れを迎えたときは
僕が慰めてあげるよ。
僕は必ず君の味方だ。

激流にかかる橋のように この身を投げだしてあげよう。

 
 

去年「スカボロフェア」をやったのね。
(あ。ドンジャラホイの話です)
それが、なかなかで(というのも楽曲が良いからなんだけど)
好評に気をよくした先生が、
今年もサイモン&ガーファンクルで二匹目のどぜうを!
っておっしゃるのですよ。
しかも、凝りに凝ったコーラスアレンジを自分で作ってきはった。
三部混声です。
ウチラの実力わかってるはずやのに・・・

英語覚えるだけでも大変やのに(そそ。他にも覚えなあかんのが仰山ある)
曲の心 ・・これ大事!って言わはります。

あーた。自分の事しか考えていない人間に歌えますかねえ。
他のメンバー見渡してもあたしと似たり寄ったり(人間性が)やと思います。

 

自分の人生を振り返ったとき、
親・兄弟・夫・子ども・友だち・・もろもろに対して
身を投げ出そうなんて思ったこと、これっぽっちも無いです(キリッ!)

夫は他人やし。
あほ抜かせ! 馬鹿おっしゃい。てなもんですわ。

よく、子どもの為なら何でもできる。と言う人がいます。
母親だもの・・・てか?
物理的に守るべき存在である時期は生物学上、守ってしまうというのはあると思う。

でもデカくなった我が子を「愛してる」なんて・・
それって、究極の自己愛なんじゃね?と私は考える。
口ひねったろか!あんたは自分が好きなだけなんだよ。


・・・・ああ。こんなことばかり書いてたら、
せっかく「おたまちゃんって、中身も外見も美しいのね」と思って下さっている皆さまにがっかりされてしまいますわね。


だれも、そんなこと。

はなから思うてへんてか!・・・さよか。

ま。とにかく。それですわ。(中途半端にまとめる)

 

おお。こんな気持ちでこの歌に立ち向かってよいのでせうか。
サイモン&ガーファンクルかて、幼馴染でずっと仲良しやったのにこの曲作った後から離れてしまう。
お金がらみなんじゃね?と心の汚れたあたしは思う。じゃなければ名声。

あかん。あかん。考えれば考えるほどズブズブだ。

そして
自分は身を投げ出すわけない!とか言いながら、きっとひっちゃん(夫)は身を投げ出してくれただろうと思っている。
いや。思いたいわね。
あたし前に言ったかしら。私が救急車で運ばれたとき、彼はご飯のおかわりしてたって・・。
ま。いいけどね。

兎に角。頑張って曲を仕上げます。エエ人の仮面をかぶって。

 

「君の友だち」「ローズ」「ヘイジュード」そして「明日に架ける橋」
最近のドンジャラホイって人を励ます曲ばっかり歌ってない?
こっちが、励ましてもらいたいわ!

(曲をもっと深く知りたいあなた様に耳打ち)
3番の Sail on silver girl / Sail on by 
さあ、立ち上がって!(無限の可能性を持つ少女よ) 前に向かって進むんだ!

と言う感じで訳されていますが、silver girl って何を指してるんだろって思いませんか。
我々は、「船」かな?と思っていました。女性に例えられるので。
舳先に立つシンボルみたいな・・船をこぎ出そう!って。
検索しても答えは見つかりませんでした.。 が

実はsilver girl はポールサイモンの妻であると彼自身が語っているのをウチのメンバーが聞いたそうです。
グレイではなく光り輝くシルバー

ほら!見てみ。ひっちゃん。よその旦那さんは奥さんのために激流にかかる橋になるって言うてはるで~~

 

しかしながら、この歌を聞く人、歌う人は自分に引きよせてどんな解釈をしてくれても良い
とも、彼は言っているそうです。
又 Bridge Over Troubled Water とは聖書に出て来る言葉であり
この曲はそれが土台になっているということでした。

そっかあ。神様ね。神様ならきっと守ってくれはる。味方になってくれはる。うん。

    


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (0)

2019年6月14日 (金)

「兄消える」


 


この映画、小学生の男の子と40代の女性が出ているのですが
この二人以外は出演者ほぼ、オールドピーポー(old people)
そして、観客も見事なまでに「中高年」「超高年」でした。
なんてったって、火葬場の煙を見上げるシーンから映画が始まるんですから 

「兄消える」(2019・5公開)監督・西川信廣

(これから見る人はスルーして下さいね)

長野県上田市で鉄工所を営む男(高橋長英)は真面目にコツコツと工場を守り独身のままに76歳になった。
老老介護で100歳の父親を見送り、周囲に「これからは自分の為に好きなように生きろ」と言われている。
そんな彼の前に40年も行方の知れなかった80歳の兄(柳沢愼一)が現れる。
訳アリの女を連れている・・・

この映画を観たかった第一の理由が「柳沢愼一」さんです。
今年86歳になられるそうです。

我が家にテレビが来たのが1959(昭和34)皇太子と美智子さんの、ご成婚パレードを見るためでした。
それまでは町内には(電気屋さん以外は)散髪屋さんにしかテレビが無かったのだけど、店が閉まったお客さんの椅子にちょこんと座ってテレビを見上げていたのを覚えています。そのころ、いわゆるテレビ創世記に柳沢愼一さんはよく出ておられました。
よろめきドラマでスターになる池内淳子さんと結婚。そしてスピード離婚。
アメリカの人気ドラマ「奥様は魔女」のダーリンの声もやっておられました。


2005年。夫ひっちゃんの亡くなった年だからよく覚えているんだけど。
「メゾン・ド・ヒミコ」という映画を観ました。
主人公(オダギリ・ジョー)の恋人である元ゲイバーのママ(田中泯)が作った「ゲイのための老人ホーム」を舞台にした、
切なくて、温かくて、ハッピーで素敵な映画でした。
この映画にゲイの元教員と言う役で柳沢さんが出演しておられたのです。
子どもの頃に夢中で見ていたテレビに出ていた人です。驚きました。
計算すると、当時72歳ですね。良い味を出しておられました。

ま。そんなわけでこの映画を観に行って来たのですが、
スラリとしたスタイル。役柄とは言え小粋なファッション。劇中でチラッと見せる元ジャズ歌手の力量。
名ボードビリアンの軽妙で洒脱な味わいは変わっておられませんでした。

今の、お笑いの人と違い、昔の喜劇人は「芸人」という呼び名にふさわしく「芸」を持っておられたと思います。
なんてったって、86歳ですからね。
多分アフターレコーディングかなと思う箇所はありましたが、
自由で気まま(ある意味好き勝手)でありながら寂しさと優しさを抱えた人物にぴったりだったと思います。
映画を観て来てウィッキペディアを覗いたら、柳沢さんは「福祉活動家」として長年にわたり生きて来られたようです。

高橋長英さんが素敵でした。
無口で、朴訥としてピュア。男は無口がええなあ・・。
老人を演じているのか、本当にこんな老人になっちゃったんだろうか高橋長英さん。

銭湯の浴槽でアダムスミスを語るところが如何にもな江守徹さん。
これは文学座からのプレゼントだと思いました。
(西川監督は文学座の演出家)

そして、もう一つ、あっと驚く特別出演。
エンドロールの画面の中で振り向いたピンクのスーツの女性!
高橋長英さんのお見合いサイトに応募してきた「雪村いづみ」さん。
共鳴できる二人になれる予感をのこすラストシーンもおしゃれでした。

あ。この映画見たいなあ。

と思っても私の場合、そそられるものがマイナーなのか
大抵の場合、上映期間がすぐに終了してしまいます。
例えば、田中泯主演の「ほかい人」またどっかでやらないかな。
(この映画も信州が舞台?門付けをし、泊めてもらったお礼に「俳句」を一句置いて帰ったという。実在の漂泊の俳人がモデルです。)


そんなわけで、ぴゃっと行って来て良かったです。終演の前日でした。

映画は映画館で見るのが好きどす。

(私の見間違いかもしれないけれど、劇中歌の作詞がトシコ・ムトーさんだったやうな)

    


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (0)

2019年6月10日 (月)

姑とゐた日々



もうすぐ姑の法事をします。17回忌です。

我々夫婦の家が完成した一か月後に舅が亡くなり
姑は49日を済ませて私たちと同居をすることになりました。


同居を想定せずに家を建てたので不便なところが多々あります。
姑に一人暮らしをさせるという選択肢は我々夫婦には在りませんでした。
本人はどうだったのでしょう。
後から聞いた話では、迷ったそうです。
「一人の方が気楽よ」と周囲からもアドバイスを受けたそうです。
60歳。まだまだ元気です。
考えた末の決断だったのでしょう。住み慣れた家を処分しました。

「この家に来たとき、おたまちゃんが、お茶碗とお箸を買って待っていてくれた。」
亡くなるまで、何度もその事を言っていました。
まだ赤ん坊だった下の子の世話をよくしてもらいました。

Img_4708

 

我が家を出て、右手が登り坂になっています。
5分ほどで丘のてっぺんにつきます。
我が家を建てた数年後、そこに有料老人施設が出来ました。


姑は週に二回ほど、その施設にお花を活けに行きました。
ボランティアというほど大層なものではありません。
前の家では、お花を教えていたので家に花器が沢山あり
庭の花を剪っては、一個ずつ花器を運んでいました。

喜んでもらっていたようです。
その内そこで働く人たちが、自宅に咲いた花を持って来られ
施設内のアチコチが花でいっぱいになりました。

新しい施設はピカピカで、働く人たちはみなさん優しいと言っていました。
「あんなところに入れてもろたら幸せじゃ」と言っていたある日、事件が起きました。
入居して間もない一人の女性の姿が見えなくなったと館内は騒ぎになったそうです。

まさかと思い職員さんが外に出てみると、車いすのその人は坂の頂上で下をみつめていました。
急こう配の突き当り、コンクリート塀に激突するつもりだったようです。

多分、姑はちょっぴり、このホームをうらやましく思っていたようだけど
その後、「いいところだ。いいところだ」とあまり言わなくなりました。



入居者の中に、頑固で意地悪で口やかましいおじいさんがおられました。
みんな、その人を煙たがっていたようです。
ある日、車いすの女性が入所してこられました。結構なお婆さんです。
すると、そのおじいさんが女性のお世話をこまごまと焼くようになりました。
食堂へ行くときや散歩などいつも車椅子を押しながらニコニコとおしゃべりをされています。
他の人に対してもとても優しくなって・・・人が変わったようだと言っていました。

姑は「幾つになっても”想う人”が居るということは素晴らしいことだ」と言っていました。

「おばあちゃん!もし、いい人が見つかったら、いつでもお嫁に行っていいよ。立派なお仕度をしてあげるから」と良く、言ったものです。

施設の玄関だけは業者さんが入り、豪華な花を活けておられたのですが
その知りあいの「華道の師匠」と言う人が、やって来られ館内の生花を一手にされることになり
姑はボランティアを終わらせることにしました。
多分10年間くらい通っていたと思います。
親しくなった人も沢山出来て楽しかったのではないかな。

Img_4706

姑とは18年間同居しました。
最後の一年は夢の世界で暮らしていましたが、それも遠い思い出になりました。
最後の最後、病院のベッドなのに
「おたまちゃん!丹後ちりめん!」といいます。
お気に入りの縮緬のブラウスを持ってこいというのです。
「なんで?」ときくと、「今晩パーティーがあるねん」といいます。

そのブラウスと白いスカートを持って行くと、子どものように嬉しい笑顔を見せてくれました。
(思い出すとなんか・・泣けてきたわ)

もちろん着替えることはできません。最後はお棺に入れました。
おばあちゃんが最後に私に掛けてくれた言葉。
前に、ブログに書きました。
こっぱずかし過ぎるので、もう書きません。(*ノωノ)

法事が近づき、おばあちゃんの事を色々思い出しています。

     


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (8)

2019年6月 8日 (土)

仕切り直し



こんな ブログですからね。
大したこと書いてるわけじゃないんですよ。
あなた様に言われなくても十分承知でぃ。

でもね、折角書いたのに(UPする前に)途中でパッと消えちゃう
って、そんなことあり?
ニフティ3.19騒乱から、もう2回目ですねん。
リニューアル前にこんなことなかったよ。

しかも、処理がめんどくさ~くなった画像挿入を、一生懸命にがんばったぶんですわ。
だから、ちょっと長め。スクリプトの関係ってなあに?
あ。別にスクリプトエラーって出たわけじゃないです。パッと消えた。

ニフに聞いても、「あーたのブラウザの問題ですわ」って言われるやろな。
前からの問い合わせてることも、ちっともお返事もらえないし・・

   

ヤル気失くすわ。
俳句ね、3月の途中で尻切れトンボになってたから・・
もう6月だしね、記録しておこうかと。。

いらんいらんいらん

そうですか・・。そうですね。
ほっといて下さい私の記録です

誰に向かって怒ってるんやろ。

見えない敵と戦ってる?ほぼビョーキ?

  

今夜は蛍を見に行く(すぐ近所)ので
名句作ってきますわ。
気を取り直して、またUPしましょう。

いらんいらんいらん

ほっといてください

意地でもダラダラとUPしてやる。

     


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (0)

2019年6月 7日 (金)

則巻アラレを考える



江戸っ子のC子さんが「おせんべい食べる?」と下さるのは
私に言わせれば「そりゃあ、おかきでっせ姐さん」なのだが
大先輩にたてつくことも出来ないまま、C子さんは天に召された。

そして、おかき・あられ・せんべいの境界線不明のまま生きてきた。

  

ここら(阪神間のごくごく標準的な)へんの満中陰志の定番
「京のおかき・せんべいの専門店。小倉山荘」のHPによると


せんべい は うるち米
おかき・あられ は もち米

を原料としているとのこと。
そっかあ。原料で呼び方がかわるのかあ。

さらに、もち米原料のうち、大きなものをおかき。小さなものをあられ といふ。
しかしながら、関西ではおかきもあられも おかき と総称することが多い
そっか。そかそか。それでここらでは雛あられくらいしかあられって言わないんだな。


でも、それなら、「則巻アラレ」って名前はおかしいんじゃない?
海苔巻きに出来るくらいの大きさなら、そりゃ、おかきでしょ。

則巻アラレ 改め 「則巻おかき」 あまり可愛くないわね 

ちなみに「則巻千兵衛」
せんべえさんはアラレちゃんの生みの親だけど血縁関係が無いのはわかっているし、彼自身アラレちゃんを「妹」として育てたかったみたい。
原材料が違って当然。 それは〇だ。

  

遅くなりましたが、鳥山明先生。フランスの立派な勲章を貰わはったそうです。
おめでとうございます。アラレちゃんファンとして心からお祝い申し上げます。

  

Img_4724

何気に買った、このおせんべい

神戸市の製菓会社が作っている。
リーズナブルかつ美味しい
お徳用袋であります。

Img_4725

 

鶏卵・フライビンズ・みそ・生姜・ごま
其々が、しっかりと味を主張しなおかつ
生地の美味しさを際立たせます。

  フンフンフフン
大石内蔵助さんちの家紋いりだよ
ん?大石さん?
播州赤穂・・あそこ「神戸」だっけ?
ま。いいか。「姫路」にはカリントで負けてるし。
だから・・姫路じゃなくて赤穂。いいからいいから。

  フンフンフフン おいちいな。
おせんべい食べながら袋をひっくり返して見ますれば
ななななな なんと 原材料 小麦粉・砂糖
うそやん!うるち米じゃないんや

表を見てみる。正々堂々の「国内産小麦100%」

 

あたま痛いわ。
何が何だかさっぱりわからん。
私が今食べているのはコナモン?
バター抜きクッキー??

     


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (3)

2019年6月 6日 (木)

誰かヨウコさんを知りませんか?



今朝の朝刊「武士のサムライ」の文化文芸欄に
「人生の贈り物」という10回のシリーズものがあります。
今、バレリーナの森下洋子さん。

あたしが牧美也子や渡辺まさこの少女バレー漫画によだれを垂らしていた頃の、あこがれの天才少女です。
必ず、お金持ちの意地悪娘と貧乏な可愛い子が登場するのよね。
金持ち娘は札びらにものをいわせ、主役の座・オデット姫を勝ち取ろうとする。
しかし、しょせんそいつ金持ち娘は「黒鳥」の役がまわってくる。

え?違ったっけ?そんな話ばかりだったよね。

以下は2010・3・7に書いた、前ブログのコピーです。
タイトルは「少女雑誌2」

Mrg196305193

左は大原永子(のりこ)さん。そして右はバレー界の
至宝、森下洋子さんです。
なぜ、菜の花畑に海なのか意味が解りませんが、この本持っていました。(カラー劇場というのが時代を感じさせます)
おたまの計算によると、森下洋子さん15歳くらいです。

この、週刊マーガレットに「三人の天才ようこ」という特集がありました
もうおひとりは

Photo 佐藤陽子

天才少女バイオリニストとして,当時ソ連へ留学中。
大人になってからは、池田満寿夫氏のパートナーとしてTVにもよく出ていらっしゃいました。

・・・

そして、残るもうひとり・・・
もちろん名前は「ようこさん」です。小説を書く少女だったと記憶しています。
とても賢そうな女の子でした。この方、今どうなさっているのでしょう。

ご存知の方は。「あの人は今」おたま係りまでご連絡お待ちしています

以上コピーでした

(話が横に逸れるけど、他人のブログ記事を完全コピーして、自分のブログにあげているケースがあります。
私の場合、自分で気付いたのが1件。人に教えて貰ったのが2件ありました)

それでもって、本日の本題です。(忘れるところやった 

この3番目の「ようこさん」のことをどなたか、ご存じではないでしょうか。

怖ろしく昔の事なのにそのようこさんが強く印象に残っています。
写真のお顔も覚えているし、こけしを抱いたポーズや美智子さまから褒められたエピソードなども覚えています。
どんな女性になっておられるだろうな・・ってよく考えていました。
あたしより、ちょっとお姉さんのはずです。

マーガレットの創刊号から50号くらいまでバックナンバー揃えていました。
その中の一冊に載っていたと思います。

以上、あの人に逢いたいシリーズ(シリーズかい!)でした。
ご協力よろしくお願いします。

  

ヒマか?

うん・・・・。

     


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (4)

2019年6月 5日 (水)

サンホセへの道



大きなニュースが飛び込んで参りました。
iTunesが廃止され三つのアプリに分割されます!
6月4日Apple社が年次開発者会議(wwdc)で発表したそうです。

なあんてね。

何言ってるんだか えへへ(〃´∪`〃)ゞ

あたしはよく解ってないんだよ(おおいばり)
注目したのは、この、なんたら会議の開催された場所です。

カリフォルニア州サンノゼ

  

ドンジャラホイでは今、次から次へと課題が出されておりまして
まあ。そこから目鼻がつけば、コンサートの発表曲にしようか。といふ先生のお考えですねん。
その中の一曲が「サンホセへの道」です。
ボサノヴァですわ。おっ洒落ですわ。軽快ですわ。
そして、英語覚えるの大変ですわ。
舌がもつれて蝶々結びできそう。

そもそも。サンホセってどこにある残暑(はまだまだ暑い)
メキシコかなあ。きっと中南米方面やで~とみんなで言うておりました。

ちゃいますねん。⇑ ⇑ ⇑ さいな!(そうです)
カリフォルニア州サンノゼ のことですねん。
(サンホセって日本読みなんだって)

世界中のIT企業が集まる情報通信産業のメッカ。
 シリコンバレーってあなた様もガッコで習ったでしょ。
あ。そうかそのころは「半導体のシリコンバレー」やったな。
そこにサンノゼ=サンホセがございますのよ。

  

サンホセに住む女の子が夢をかなえるためにLAに行きます。
夢って。そりゃまあ、「スター 」だわね。
彼女、努力はしたと思うのよ。たぶんね。
でも疲れ切っちゃう。

二週間やそこらでスター 
になれると思っていたのに
瞬く間に数年経っちゃった。

車買って派手にLAの高速道路をぶっ飛ばしてるはずが
ガソリンスタンドで働いてたりしてね。

夢を追っているときは孤独なんて感じなかったのに
夢は塵のように飛んでいき友達も去り、あたしは一人ぼっち。
さあ。車に荷物を詰め込んで、
あたしはサンホセに帰るのよ。        

生まれ育った、心の休まるふるさとにね。

  

こんな内容の歌なんですよ。彼女の未来を応援したいわね。
では。皆さんご陽気にどぞ。歌詞でます。

サンホセへの道・ディオンヌ・ワーウェイク
「雨に濡れても」で日本でもおなじみのバートバカラックの作曲です。
ちょっと、奥さん。聞いた?
彼はデートリッヒの恋人だったんだお~

      


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (2)

2019年6月 4日 (火)

スペアキーが見つからない



Img_4266


「イョッ!」

3か月前のヨカちゃんです。
相変わらずの「ナニ」べっぴんさんです。

今は、また巨大化しています。

・・・・・・・・・

車の「スペアキー」を探しています。

もう2か月以上になります。
這いつくばり、のぞき込み、ひっくりかえし・・・
大坂城(我が家)本丸(一階)は調べ尽くしました。

あとは・・・二の丸・三の丸(二階)か。
ヨカちゃん、結構二階に上がって来てたしね。

犯人はヨカちゃんと、決めつけています。
たぶん。ほぼ。絶対に間違いない。

ヨカちゃん!おせーて。

(あの頃のヨカちゃん)
Img_4263
チョットだけよ~ん

 

お父さんがヨカちゃんに尋ねてみました。お返事は
ちらんっ!(知らない)もいーっ!(もういい) プン(怒 )」

 
この態度、尋常ではありません。
身に覚えがあるのです。
自分が何かやらかしたことは、うっすらとお分かりの様子。
叱られる前にプンプンしとこ~っと。と言う計算がありあり。

 

アタクシ、以前から不思議でたまりませんの。
なんで、久美子さんはお父さんのいう事をきかないんやろう。って。
あ。日本一のじゃじゃ馬娘 某・大〇家具の話やけどね。
立派なお父さんやのに・・教えを乞えばいいのに・・。

ワタクシからも、ヨカちゃんにその話をしてあげました。
「ね?突っ張っていないで一緒に解決しよう」といいました。

(あの頃のヨカちゃん)
Img_4275
おとぼけは通じないわよ!

 

あの時確かにスペアキーをもって遊んでいたんだわ。
お出掛けする時、いそいそとご自分もキーを持って・・
げ!外に持って出た?

Img_4464
先週。もいっぺん聞いてみた。

「かったいわー こえ(れ)」

スルーされた。

      


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (0)

2019年6月 3日 (月)

エスプレッソマシーン



アタクシだって「スターバックス」へ行ったことくらいある。
自慢げに言うけど国内だけではない。
上海のスタバにもヨーロッパのスタバにも入ったことがある。

しかしながら

何を頼めばいいのかわからない(キッパリ!)

エスプレッソ
カフェラテ
カプチーノ

の違いがわからない。
カフェマキアート・・・??なんじゃ~そら~である。


そうだ。あたしは「違いのわからない女だ」

   

でも、店員さんに「こいつ。しらねえな・・」と思われたくないので
ふるえる声で「かへらて・・」などとオーダーしてしまう。

ちょっと待って。

あたしって、そもそも コーヒーが飲めないんじゃなかったっけ?
でもスタバに「ひやしあめ」などおいてないじゃろ?

ああ。入らなきゃよかったスターバックス・・
見栄をはり、気を遣い、金を払い、苦いものを飲む。
これは苦行だ。
しかも、自分で席まで運ぶんだよ。

   

家庭用エスプレッソマシンを買おうかなあって友人が言ってます。
いろいろ楽しめるそうね。私にはわからんけど。

その前に、コーヒーマシンとエスプレッソマシンの違いが判らない。
前者は、ポトポトで後者はシュッととのこと。ますますわかんない。

Img_3632

スペインのホテルの朝

マシンの上に二種類のコインのようなものが。
ミルク多め。少な目ということかな?

Img_3634 

このままここに入れる
うん。中身を出さなくていいの

ボタンを押すと

Img_3635 すぐに「何か」出て来る。

あまりにも、すぐになので
これって、私の前の人の分じゃないの?などと疑ってしまう。

結局自分は

本当にこれが飲みたかったのか、
ただ、マシンを使って見たかったのか
自問自答しながら席へ

結構おいち。

でも、朝から疲れる。

 
なので、友人には「エスプレッソマシン」って疲れるで。
といっておいた。

でも、マシンを買ったら飲ませてね
席まで自分で運ぶから・・・

     


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (2)

2019年6月 2日 (日)

何か変だよ

 


今朝の朝刊「武士のサムライ」に面白い特集が乗っていました。

「何か変だよ校則 今も昔も」

といふタイトルです。

  

へ~。「校則」まだそんなこと言うてるんや・・・
子どもがおっさんになってしまったので、すっかり忘れていた「校則」
学校が荒れた時代に学校生活を過ごした彼らにはへんてこりんな校則がまかり通っていたっけね。

長男平凡氏の高校入学式の後に親と教師のクラス懇談会がありました。
「え~最後に何か質問、ありますか?」との男性教師の問いに、あるお母さんが立ち上がる。

「あのう・・トランクスですか?ブリーフですか?」

せんせ。絶句! そんなこと聞かれてもね。

 
  「下着は白のブリーフを着用」という校則が出身中学校にあったらしい。
続いて、髪型についても他のお母さんから質問あり。

先生の答えは、
「下着は好みの問題ですので・・」
「髪型も基本自由ですが、コック帽みたいに突っ張って上に伸ばすと、黒板が後ろの生徒に見えませんので、そこは注意します。」
といふことでした。

人の迷惑になるか、ならないか が判断基準というのです。

自由な校風が魅力でこの学校を選んだ平凡氏は三年間を大いに楽しみました。

 

笑い事ではない。そう言えば私の中学校も下着に関する校則があったわ。
「スリップは白!」そそ。ピンクを来てる子は不良少女  
その理由。
なんでも、昼休みにバレーボールをする時に、セーラー服の上着の裾からみえるから。
(白なら良くて、ピンクはなぜダメなのかという説明はなかった)
月曜日の朝に、服装検査があり一列に並んだ女子は順番にセーラーの上着の裾をチラリと捲り上げる。
男子の場合はズボンのベルトをみせる。(当時ヤンキーベルトという布バンドが流行った)

   ばかじゃね?

 

新聞に取り上げられていた一例
マフラー・手袋禁止。
弁当は必ずおかずをつける(先生のチェックあり)
給食係は廊下を走っても良い(つーか走る)
頭髪検査(違反3回で親の呼び出し。場合によればバリカンで刈られる)
チャイムのながれている間は直立不動で静止
男女二人で遊びに行かない。
異性と歩いてはいけない。

 

思春期に自分の頭で考え自分の力で行動する力を身に付けるよう導くのが教育だとおもうけど・・
これが私たちの時代の話ではなく、今も・・なら驚き桃の木山椒の木だわ。

校則ってホント変!
まあね。今の子は校則は破るために在るんだ。くらいの勢いで生きてくれていると思いますが。

Img_2951

思い出したけど、我が高校に面白い校則があったです。
「3時間目と4時間目の間の休憩時間に弁当を食べてもよい」

なんやねん。それ・・。
言われなくても、一時間目の授業時間から教科書を立てて弁当食べてる男子がいたけどね。

      


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (0)

2019年5月30日 (木)

大先輩の言葉


 

お祖母さん(母の母)はよく
「三日早く生まれたら三日分賢い」と言っていました。

んなこと、あるかいっ!と、年頃になれば判るのですが
昔は子どもが多かったので、序列というか「兄弟親しまざるは他人の始まり」というか
お兄ちゃん、お姉ちゃんを敬うようにという教えだったのでしょう。

あたくしね、ここまで生きて来て、「先に生まれた人はさすがだ!」
「おっしゃる通り!」とおもふことが多々ございます。
お陰さまと言うか、訳わかんないけど、これまで、年長者とのお付き合いが多かったので
それはもう、色んな薫陶を受けて、本日ここに立っておるのであります。

先日書いたC子さん。長年、新地の一流クラブのママをなさっていたのだけど、
「歩かせてみるのよ」

と言うてはりました。


ホステスさんの採用テストです。
面接にやって来た女の子に店の端から端まで歩いてもらうのですって。
(おそらく、ご自分はグランドピアノに寄りかかりながら・・)

野心や上昇志向は、お水の世界で生きるための、向き不向きに大いに関係するそうで
「一発でわかるわよ」
と言うてはりました。
自分をどうみせるのか、芯の強さ、知性・・・。

私の人生に「ホステス採用基準」は、無関係に思えますが
歩き方で人物が見えるというその教えは
「こわい怖い」と肝に銘じております。

M

別の先輩ですが、中国史でご一緒している93歳のYさん。

彼女の名言。(覚えられなかったら、メモしてもいいよ)
   楽しく食事を作る
 葉書を書く。(子・孫・ひ孫・・)
   私は杖を使っても十分なお年頃だと早めに自覚する。

息子さん達(東京在住)は関西に拠点があることを喜んでくれていて、仕事がらみで入れ代わり立ち代わり誰かがやって来る。
その時は、おおいに料理の腕を振るわれるそうです。

・・・・・・・

もしもよ、あたしがその年まで達者だとしても、
いくら我が子でもそんなに尽くせないわ。
しんどいやん?いまでもな~んか納得できていない(やらされてる感が否めない)
真綿に包んで床の間に飾っておいてほしい。
ご飯作ってほしい。
あーんと口をあけたらスプーンで食べさせてほしい。

・・・・・・・

あかん。そんな心がけでは・・・
Yさん。おひとりぐらし。
リュック背負って、お洒落な杖を手に、にこにこと教室にやって来られる。

やっぱり、先輩はすごかです

     


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (4)

2019年5月29日 (水)

ティッシュペーパー



昨日の続きです。
どうでもいい話でご無礼します(いっつもか!)


ティッシュペーパー(箱入り)のことやねんけどね。
店頭のど派手なポップにそそられて買ってしまうことがございます。
「ぎゃっ!」五個組・・・187円
いいの?いいのね?後から返してっていっても返さないわよ~だ。

さりながら
計算に弱い、奥様!ここはひとつ慎重になさいませ。

Img_4703_1

Img_4701

 あなたさまの、その
老眼をクヮッ!と見開いて、
よ~くご覧になって下さいね。

くれぐれも、ぬか喜びなさいませぬよう。

   

それにしても、何で箱の大きさが同じやねん!と思ふ。
これって、
・・・・・

昔、お菓子の箱の蓋をとったら、額縁付きで、セロファンを貼った中蓋がありーの。
あるいは箱の周りにヒラヒラとレースをかたどった紙が貼ってありーの。
それで、額縁やレースの下は

  スッカスカ   

子ども心がすごく傷ついたわ。
それによく似た悲しみ・・・ぐすん。

  

ま。箱の大きさ変えるには、また別の機械を買わないとあかんもんね。
会社の事情はわかります。
結構です。よございます。100歩200歩ゆずらせていただきます。
わたくし。箱を振って音を聞きます。感応検査ってこと。
ガサガサいえば320枚160組ってことね。ハイハイ承知しました。

  神(紙)対応 させていただきます。

奥様(ってさっきから誰やねん)の為に、ココカラファインで調査してまいりました。

200組・160組・・・スコッティ
180組・・・・・・・クリネックス

で商品が並んでおりました。
あ!どちらも同じ会社です。

  わっかりにくっ !

      


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.

| | コメント (2)

2019年5月28日 (火)

スコッティ VS クリネックス 




賢い奥様ならと~っくにご存じだと思うけど
スコッティと クリネックスは 同じ会社のブランドです。

も~びっくりやわ。 
それならなんで同じ商品を二つも作るねん

私トイレットペーパーはクリネックスと決めております。

芯の力でトイレを消臭(香りなしタイプ)
しっかりエンボス採用。なめらかな肌さわりとさらっとした拭きごこち
ハイクオリティなトイレ生活を実現させて参りました。

もちろん、スコッティも高品質です。
ふっくらやわらか、くつろぐ花の香りつきです。
そのうえ長い(100m)。クリネックスは(60m)

しかしながらワタクシ、未亡人おたまが、長い年月をかけ、あらゆる商品をお試しし、研究に研究を重ねて選び抜いたのが
クリネックスのハイクオリティトイレットティッシュなのであります。

 

ところが最近、とんと店頭でみかけなくなりましたの。
クリネックスのトイレティッシュ

もともと、スコティは山陽国策パルプ(山陽スコット)
クリネックスは十條製紙(十條キンバリー)の製品だったのが
会社が合併したそうです。(日本製紙クレシア)

スコティもクリネックスも広く愛されたブランドなので名前をどちらも残したのね

ややこしい・・・ちゅうねんっ!

ホンマはこの名前を手放す勇気がなかったか、新しい名前を付けるのがめんどっちかってん(違いない)
言いたいことあるなら役員さん。
トイレットペーパーをお土産に投げつけてワタクシにかかって来るがいい。

工場とか機械の生産ラインはそのままだろうから
クリネックス系を兵庫県エリアに仰山卸して欲しい。と思います。

 

Img_4695_1「めちゃ 長い」と言ってるので
疑り深いワタクシは、お試しに
一個だけ買ってみました。

未使用につき、使用感は不明

Img_4700_1

 

 その前に、まったりんさい。
クリネックスと背比べをしたら
こんな感じ。
身長差5mmもありますねん。

奥様!どないだ??
もう・・これだけで萎えますわよね。主婦のハート 

ちなみに「めっちゃ長い」は静岡の某製紙会社製です。

  

わたくし、ティッシュペーパーについても、一発かます
申し上げたいことがあるのですが、なんだか疲れたので明日にします。

      


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


 

| | コメント (3)

2019年5月27日 (月)

ひとりごはん



チョ~久しぶりにムーチョに電話をする。
日曜日の20時。
だって、「いだてん」がおもろないねんもん。北野武いらんわ。

「ひゃ~~おたまちゃん!電話せなアカンと思うててん。別に用事はないねんけど」

やたら、スマホの向こう側がうるさい。

「今?居酒屋  にっちょの夜はいっつもここやねん」
(注)にっちょ:日曜日のこと。日朝国交正常化交渉ではない

都会暮らしはエエなあ。つっかけで飲みに行ける。

「〇〇さん。追い出されたみたいやで。鬼の嫂(アニヨメ)に。もうアカンな。すっかり嫂の天下や」


「孫ちゃん(誰が孫やねん。あれは子の子や)元気?
 孫(だから子の子です)にお金使うたらあかんで。お金大事。しっかり握っときや」


「リウマチ?大丈夫、大丈夫。気ぃ張ってるから。今80歳の人のお世話してるねん」


「おたまちゃんてあたしよりとお(十歳)若かったなあ?がんばりや」

息子さんの事を聞けば相変わらずお金を使われているらしい。
人に「お金は大事」といっておきながら・・・ 

説教してやろ。とおもったら

スマホの向こう。ピ~ポ~ピ~ポ~ と緊急自動車が通っているみたい。
ガラガッチャンチャンとお店の中で何かがひっくりかえる。にぎやかだわ。


聞こえるのはホトトギスの鳴き声だけのコチラとえらい違い。

「あ。喧嘩みたいやわ。ちょっと見て来るわ 」

スマホで実況中継をしてくれるつもりらしい。好っきゃなあ。
「あ。もう切るわ。大阪に出たときまた連絡するね~」

ムーチョのお一人様ごはん風景をチラリと覗いた気分。
まあまあ、機嫌よくやってるみたいだわ。

「にっちょ」と言ったけど「げっちょ」も「かよ~」も行ってたりして・・・
居酒屋さん。

      


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (4)

2019年5月24日 (金)

大阪中之島・府立図書館~薔薇園へ②



昨日の続きです。
やっぱり薔薇園は以前よりずいぶんとこじんまりしていました。

Img_4676
薔薇より美しいマダムたち(知らない人)が楽しくおしゃべりあそばしています。
うしろは、もしかしたら裁判所かしら?ここも昔は趣のあるレトロな建物だったのに・・
(あかん。ぼやいたら)

 
以前、バラを観に来た。と言ってもずいぶん前です。
母と淀屋橋で待ち合わせをして薔薇園を見た後、西天満の某所へお昼を食べに行きました。
そこは元は、大きな料亭だったのですが、当時は建物や雰囲気はそのままにリーズナブルな昼食を出してくれていました。
閑静なお座敷を母は喜んでいました。
後日談があり、この料亭はその後、私が出会う事になる
お三味線の姉弟子C子さんのご実家の本家筋であることがわかりました。
実家と言ってもC子さんは養女で、養父母は上海で遊郭を経営して大層な羽振りだったそうです。
日本に引き上げるとき大量の春画を処分したとききました。あらま。
興隆を究めた一族も時の流れとともに、大きく変化していきます。
本家を誰が継いでいるのかいないのか全く知らないとC子さんは言っていました。
今では料亭の建物はすっかりなくなりこの界隈一帯がまったく様変わりしています。

 

Img_4685

薔薇園の事を書こうと思っていたのに・・アカンわ。
薔薇が大好きだった「風のフェリシアさん」のことを思い出します。

今、バラが沢山咲いてるよ。

PCを開ける日は必ず一番に彼女のブログを訪問します。
「励みになります。クリックしてね」と書いてあるので、「ブログ村のバナー」をポッチンします。
ま、お仏壇に毎朝、お線香をあげる気持ちやね。チ~ンってね。
キリスト教に縁の深かったフェリシアさんは大笑いをしていることでしょう。
いい方でした。

Img_4682

赤いバラもきれいでしたよ。
フェリシアさん見てくれていますか?

ちょっと、おセンチモードだわ。
本日はある方のお葬式です。(グスン)

それで二人の懐かしい人を思い出したのかな。

      


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (2)

2019年5月23日 (木)

大阪中之島・府立図書館~薔薇園へ



Img_4638

大阪中之島に在る府立図書館
1904年(明治37年)に住友家が建ててくれはったんやて!
お隣の中央公会堂や淀屋橋などもそうやけど、大阪あきんどの心意気、志を今に伝えています。

ほら、なんたら起業家みたいな、その「なんたら」が私にはさっぱりわからないんだけど、
物凄いお金持ちの若い(あたしからみたら)人がたくさんおられるでしょ?
月に行くのはとっても素敵な事だけど、きれいな女優さんを娶るのも勝組っぽくていいけれど
なんか建てて寄贈して社会に貢献しろよ!してはいかがかしら。と思ふ。
アメリカのなんたら(ばっかりや!)という大金持ちが、ローンにあえぐ苦学生の借金を全て肩代わりする。総額440億円。
と最近のニュースみました。その時のセリフがまた粋なこと
「少し君の燃料を補給してあげよう・・ 」こんなこと言えまへんでフツー。
 

しもた。
また、ぼやいてる  

Img_4641

左右対称の外観。中もこのようなシンメトリー。
ネオバロック様式というそうですよ。重文指定。

十代の頃、勉強もしないのに、勉強しているふりをしによく参りましたの 

ところがですよ。なんといふことでせう。
学生はおろか、一般人のお勉強なさっている姿が見当たりません。

世も末や!
アホばっかりや。大阪。(私は兵庫県人だ~)
少しは勉強しろ!カジノで金儲けを考えるのは下品や!

しもた。また、ぼやきやわ  

Img_4644

聞くところによると、この図書館、昔のように一般の人が出入りする場所ではなくなったようです。
1996年に大方の蔵書が他の図書館に移設され、今は、古文書や大阪関連の資料などに特化されたらしい。
ははははは~ん。それで、地下の食堂がなくなったんやね。
おうどん が250円とか300円で若者には有難かった。

なんか、併設のオサレなランチを出すカフエがあったので、食堂の事をきいたら、かっこいいお兄さんはご存じなかった。「お客様によく聞かれるんですよ。昔、ありましたよねって」

1500円ランチは学生にはキツイ。今の子はそうでもないのかな。

は~。またしても浦島太郎です。

昭和は遠くなりにけり・・・

しっかたがないので外に出て
ヤッツケで作ったような、しかし一見おしゃれっぽい川の見えるお店でランチだよ。

Img_4666
川をはさんで
こちらからあちらがみえている。といふことは
あちらからこちらがみえている。といふこと。

何時からだろ。昔はなかったよ。テラスでランチなんて。
だって、土佐堀川。メチャ臭かったもん   

Img_4684

腹ごしらえ完了。久しぶりのコーラが美味しかった。
それくらい暑い日でした。もいっかい言っておこう。
コーラが美味しかった。

プレスリーの気持ちがわかる。コーラは美味しい。

では、目的の薔薇園へ行ってきます。
なんか、規模が小っちゃくなってるぞ。

こらっ!またぼやいてる 

      


サイドバーのバックナンバーをクリックすると全記事がご覧になれます。
2009/9~2013/8 の記事はコチラです⇒http://nurebumi.cocolog-nifty.


| | コメント (4)

«感激の牛乳パックプリン